« マイクの怪 | トップページ | 国内法で国際問題が解決できる? »

2005/08/27

議員年金廃止?

民主党のマニュフェストに議員年金廃止とあった。一体何なんだろう、何のメリットがあるのだろう。私にはさっぱり分からない。だって、議員って我々市民の代表として政治を行うわけでしょう。我々の生活は、地方と言わず国と言わず、議員さんたちに懸かっているはず。

議員として正当な仕事をするなら、正当な報酬は当たり前、仕事に責任を持ってもらうためにもボランティアではやって欲しくない。それに天下国家・地域のために働いたなら、老後の保証だって一般人と同じで良いはずがない。第一、議員年金って本来退職金の流用じゃないのかな、それを廃止するということは、じゃあ政治家の間に私腹を肥しておけ、或いは私腹を肥して儲かるんだから議員年金は要らないだろうと、こういうことなんだろうか?・・・・ふーむ、分からん。

この国では常に本質をどこかに置き忘れ、目先の議論が多い。多分、民主党は、国民が議員だけ特別扱いはけしからんと思っているからと、人気取りに出たのだろうが、だとしたら何とも情けない。もし、経費節減をするなら、議員定数を削減し、少数精鋭にすべきだろう。アホな議員10人より、優秀で真面目な議員1人の方がはるかに役に立つ。

給料を5倍に上げたって経費は半分ですむ。5倍の待遇で老後も特別の年金を与えれば、利権で私腹を肥さなくてもやっていけるだろう。そもそも政治家の仕事って内容に照らしたら給料、すごく安いと思いません?例えば私の街の市長は給料がたったの年収1200万円。土曜も日曜も無く何かの行事に駆り出され、その中からいろんなご祝儀やらなんや出していて、そういう出費を差し引いて、時給に換算したら、とてもじゃないけどアホらしくてやってられない。

少なくともそんな実収入では、割に合わない上、生活が成り立たないから、私なら余程の隠された旨みが無ければやらない。それが皆さん、本音じゃあるまいか。逆にいえば、だから旨みを創るしかない。結局、待遇を下げると言うことは、仕事をするな、自分で裏金を稼げと言うようなものなのだ。

正当な仕事には正当な報酬、こういう当たり前のことが、この国では全く話題にならず、仕事の内容を無視して金額だけを言う。内容ではなく単語に反応してしまうのだ。コレでは民度の低さを指摘されてもしかたあるまい。何しろ、政権を狙う2大政党の一つがこういう事をマニュフェストに載せるんだから。

|

« マイクの怪 | トップページ | 国内法で国際問題が解決できる? »

コメント

>君には、議員の家族がいるの?

いや、いませんけど。何か問題でも?

投稿: イザヨ・ベンダソン | 2005/09/23 11:28

君には、議員の家族がいるの?

投稿: | 2005/09/23 11:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/5659804

この記事へのトラックバック一覧です: 議員年金廃止?:

» 馘首と言えぬのか [非日乗的日乗inowe社長blog]
政治的発言は最小限にせねばねばと心がけておるのでありますが、衆議院選挙で、朝からテレビで討論会ばかりでうるさいうるさい。戸外は選挙演説のスピーカーがうるさいうるさい。討論会を視聴しておりましたが、論旨が噛み合ず自党の主張を皆さんなさいますし途中でCMは入り..... [続きを読む]

受信: 2005/08/28 20:49

« マイクの怪 | トップページ | 国内法で国際問題が解決できる? »