« 果てしなき民族ヒステリーと公開リンチ(2) | トップページ | 棒に怒らない日本人 »

2005/12/04

民族ヒステリーの恐ろしさ

チトくどいが、ヒューザー・バッシングから見えることを言っておきたい。

【罪と義務の混同】

やってはいけないことをやったり、やらなければいけないこと、つまり義務を果たさないのが罪であって、義務は罪ではない。そも、この事件は、この【義務】と【罪】を混同し、犯人探しに夢中になって、【対処の優先順位】を誰も考えないところに問題があるのだ。

ヒューザーを例にとれば、今の所、瑕疵担保義務を果たすと言っており、計算書偽造への故意・過失の証拠が無いから、何を根拠に罪を問われ、攻撃されているのか分からないのだ。その根拠は、「ヤツに違いない」と言う思い込みが全てではないだろうか。

その思い込みを除いたとき、何一つ根拠が無いことに気付くはずである。別に、小生、ヒューザーをシロと言っているのではない、黒と断定できないと言っているだけで、結論に至るロジックを問題にしている。だから、ヒューザーが、クロでもシロでも、どうでも良い。

国民の関心は、被害者の救済でも、原因究明や再発防止でもなく、ひたすら誰を犯人とするかであり、その根拠は、実際の犯行よりも「どれだけ得をしたか」ではないだろうか。だから「得をしたヤツが悪い」→「儲けているのは売主」→「一番売っているヒューザーが悪い」となるのだ。

【やっかみが人心を狂わせる】

こんなだから、今回の騒動ではプライオリティが問題解決よりも犯人探しにあって、11/27エントリーで述べたように、人命第一と言いながら、実際には被害者や周辺住民への対応が後回しなのだ。そして、この根底にあるのは、「やっかみ」だろう。

被害者に対して、人々は内心、「格安」という「利益」にやっかみ、安物買いの銭失いという「罰」を期待し、「あんな格安マンション、おかしいに決まっている、そら見たことか」と、詐欺商法の被害者と同じ見方をしていまいか。

だから、今のところ被害者への非難は出ていないが、やがて救済されようものなら、被害者への風当たりは強くなり、少なくとも同情はされないだろう。

【民族ヒステリーの恐ろしさ】

これほどの大事件にも関わらず、どこまで行っても、事の本質や対処のプライオリティーよりも、「やっかみ」を満足させるための「リンチ」が大衆の最大関心事なのだ。だから、誰も論理的に推論したりしないで、「(こんな悪いヤツなのに)すげー儲けて、いい家に住んで、態度がデカイ。(ケシカラン、とっちめよう)」となってしまうのだ。

皆が一斉に同じ方向を向いて、それと違うものは排除してしまい、思考停止状態。冷静に考えようと言うだけで、「何、コイツおかしいんじゃないか」となってしまう。完全な民族ヒステリーだ

結局、先の大戦に突入していった状態と同じなのだ。敗戦を迎え、あの戦争は何だったんだろうと振り返ったとき、何故開戦したか、誰も明確に答えられないと言う。

確信があるわけではないが、この民族ヒステリーの要因は、根底に島国根性があり、そこから統一概念として「結果平等主義」、「秩序第一」が生まれ、「集団」となって、それを支える人々の行動原理は「やっかみ」や「憎しみ」が支配し、その裏返しに「特権」への憧れがあるのではないかと思う。

一度、民族ヒステリーが起こると、もうどうにも止まらない。一見、この事件と無関係に見えるが、団塊の世代が演じた、安保反対もこれに通じる。先の福知山線脱線事故でも同じだった。

1億からの民がいて、一斉に歯を剥き出し、事の真理などより憎しみややっかみが感情を支配して誰かを槍玉に挙げる。60年前は鬼畜米英、30年前は政府と安保条約、今は得をしてそうなヤツを槍玉に挙げる。懲りないというか、精神的には全く進歩しない民族なのだ。

|

« 果てしなき民族ヒステリーと公開リンチ(2) | トップページ | 棒に怒らない日本人 »

コメント

姉歯 最低建築士、自殺や殺害されるとも、考えられるので、即刻、立件逮捕のうえ、保護したらどうだろう。

投稿: ポン太 | 2005/12/06 18:58

追記です。

ちなみに、私は元構造屋です。S56年に新耐震が導入された時、全塑性モーメントだの崩壊メカニズムだの地震力Kから層せん断力に変わったり、保有耐力が導入され、手間が倍に増えて、それより何より、理解できなかったことがショックでしたね。

ま、辞めて正解でした。

投稿: ベンダソン | 2005/12/06 10:32

>気づきプロデューサー様
コメントありがとうございます。ちなみに先日のTVでの新IQテストでは、私は左脳・左脳派で、日本には1割の理屈っぽい人だそうです。

>gskay様
貴兄が、只者ではないことは、ブログの全エントリーを読んで理解しました。
いったい、ナニヤさんなんでしょう。やっかまれやすい方と言うのは想像つきます。

>半兵衛様
コメントありがとう。意見はアーギュメントの形式で述べることをお勧めし、その論拠は客観的事実であることをお勧めしただけなんですが・・・・。
例えば、私はメンテネンスできないところで車を買います。自分で分解整備も車検も取るのでね。
そういうところでは誰も買わないと言うのは、あなたの意見で事実かどうか分からないのです。

ま、しかしこれも私の考え。理屈合戦はこの辺で終わりとして、ところで実は貴兄の苛立ち、主張はよく分かります。かんばって下さい。

投稿: ベンダソン | 2005/12/05 17:30

反論有難うございます
何をもって客観と言うかはこの際どうでもいいことだとして
この犯罪に最初に気づいたのは構造設計事務所であることを思い出して下さい
審査機関が所詮はお役所仕事の無責任機関であるのは何処の業界でもよくあることとして
何を言いたのか申しますと売主であるヒューザーはマンションを売るような会社では無かったんです。つまり社内に図面のチェックできる人間が一人でも要れば防げる犯罪なんですね
車を買いにいってその車をメンテナンスもできない所で普通は買い物しませんよね
私を含め多くの建築屋といわれる人たちがこの行為が確信犯だというのは原価を概算で出す時に今までの工法で必要となった鉄筋やコンクリートには一定の割合で必要でありそれが目安で分かる。そこから今回の仕事の儲けも考えられるつまり入札できると言う一連の商売上の経験則があるのです
これ以上客観的な判断はありません
また民族的ヒステリーと言うのが何をさしてるのかわかりませんが一生の買い物である住居の根幹をこのような素人ヤクザにかき回されている業界には本当に腹が立っています
今、私を含めた多くの構造屋はデベから既に施工が完了した建物の再計算に追われています。チャンと設計してるのに
決してこれが建設業一般的な会社ではないことを知っていただきたいと思います
モチロン島国根性などではなく、至極当然な社会的反応のだと思います
他人様を批判するのは簡単です自己の責任会社の責任を果たしていないヒューザーはやはり一番罪が重いように考えます。またここに金を貸してマンションを作らせてる銀行も同罪だと思うのです

投稿: 半兵衛 | 2005/12/05 16:47

TBやコメントありがとうございます。

もともと「やっかみ」を受けやすい方でしたが、今回は、マスコミに煽動された大衆。むきにならずに、筋を通して行きたいと思います。

投稿: gskay | 2005/12/05 16:17

TBありがとうございます。
今回の問題を、論理的に整理している文章にいつも感心させられます。

投稿: 気づきプロデューサー | 2005/12/05 01:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/7452602

この記事へのトラックバック一覧です: 民族ヒステリーの恐ろしさ:

» ほんとうに「自分の身は自分で守るしかない」のか [Think difficult! ::物事をあえてこむずかしく考えてみるブログ]
 私は先のエントリーで、「事業主も建築会社も設計事務所も、さらには建築確認というお墨付きさえも信頼できないのだから、自分で図面をチェックして判断しなさいというのでは、マンションを買う人は困るだろう」と...... [続きを読む]

受信: 2005/12/04 23:50

» 耐震強度偽装問題と牛肉輸入問題の共通点 [ノーリーズン再び]
耐震強度偽装問題で衆議院国土交通委員会において参考人質疑が行われましたが、疑惑解明とは程遠い内容でした。その一方で連日新たな偽装物件が明らかになっています。耐震強度偽装問 [続きを読む]

受信: 2005/12/04 23:56

» オジャマモン [(・ω・)]
オジャマモンが消えた ヒューザー・小嶋社長 身の危険感じ説明会を欠席  耐震強度偽造問題で、偽造マンションを販売したヒューザーの小嶋進社長(52)が、ついに逃げ出した? 3日、同社は都内で複数のマンション居住者に対する説明会を行ったが、本来なら出席すべき....... [続きを読む]

受信: 2005/12/05 00:07

» 耐震・少し?切れました [ブログ らぷぽ]
 ここの所耐震構造偽造の問題やら、女児殺害やら、自分ではどうにもならない出来事が多くて気が重ーくなります。なりません?  耐震問題は、まだまだこれからが「本番」って思える情報も飛び交っていますが、こちとらとしてはニュース報道を信じて(信じるしかない?そ....... [続きを読む]

受信: 2005/12/05 00:44

» 構造計算書の偽造(その4)−結局はザルでしかない [独 言 工 房]
先日の国会参考人招致で、イーホームズから偽造を隠蔽した、と暴露された日本ERI。1年半前に、すでに建築確認済の物件で構造的な危険性を指摘されていたが、何も手を打たなかったようです。 ・じ通報者によって連絡を受けたイーホームズは、偽造を公・したわけですが、構..... [続きを読む]

受信: 2005/12/05 01:23

» 「隠ぺいの事実なし」としていた日本ERI(2419)、「応対者が上司に報告する必要がないと判断した」と主張をひるがえす [Garbagenews.com]
【YOMIURI ONLINE】などで報じられている通り、先日マンションなどの耐震強度偽装問題に関する参考人質疑で【イーホームズ】の藤田東吾社長が「【日本ERI(2419)】が偽装を隠ぺいしているとい...... [続きを読む]

受信: 2005/12/05 06:45

» 「こんな図面通ったら大変」偽装通報者、1年半前に指摘 [zaraの当方見聞録]
「こんな図面通ったら大変」偽装通報者、1年半前に指摘  耐震強度偽装問題で、姉歯秀次建築士の構造計算書偽造を見抜き、検査機関・日本ERIとイーホームズに通報した東京都渋谷区の設計事務所代表(44)が朝日新聞の取材に応じた。姉歯建築士の図面は「はりや柱が細く、鉄筋の本数も少なかった。どれも常識では考えられない水準だった」という。代表は驚き、検査機関に伝えたが、不正が明るみに出るまで、それから1年半かかった。  国土交通省が当初発表した21棟の偽装物件のうち、少なくとも10棟は代表が検査機... [続きを読む]

受信: 2005/12/05 07:33

» フューザー小嶋のやり方、丸投げ内閣、”規制緩和”の危険性 [規制緩和(ガマの口、ロバの耳、サルの頭)]
フューザー小嶋のやり方をなぞって、再確認作業をやってみます。 ☆ 緩められ、自由化され、規制が解除された”事にスポットが当たり、”何でもあり”と浮かれる不届きな人物達に、イエロカード、レッドカードを出す仕事が"公"”霞ヶ関の領域”です。 ☆ 政治は結果責任である 民に仕事を移管すれば、かかる事が起きる事は予見可能であったのだからその対策を含めて政策を決定していなければならなかった 。 ☆ ニュース報道によく出て来る”建築業界関係者の言。「建築業界では、性善説でや..... [続きを読む]

受信: 2005/12/05 11:29

» 退去勧告へのみちのり [「揺れるマンション」顛末記]
11月17日 区とヒューザーから、連絡をうける。計算結果がでていないので、グレーであった。 翌日から、職場で人気者になる。 11月20日 このブログをたてる。はじめての住民の集会があり、住民のレベルの高さにびっくりする。と、同時に、ヒューザーの人がいたことにもっとびっくりする。そして、気の毒に思う。 11月21日 強度の計算結果公表。ヒューザーからの説明会。ヒューザーが瑕疵担保責任を果たせばいいとしか思わなかった。 11月22日 木村建設不渡り。いまだ、事件のからくりに気... [続きを読む]

受信: 2005/12/05 16:12

» 行政の責任 [青い炎の日記]
前回の記事ではコメントが盛り上がったわりには、なんというか議論が噛み合ってなかったように感じました。冷静になって理由を考えてみると、二つの論点がごっちゃになっていたからだと思います。そこで二つの論点を分けて私の意見を述べてみたいと思います。二つの論点とは....... [続きを読む]

受信: 2005/12/05 20:37

» 【姉歯】国・自治体への責任追及は可能か?【耐震偽装】 [Lawとバット]
表題の件が、このところ姉歯問題に関して焦点となってきています。 新聞等によれば、建築確認について民間検査機関の行った検査の責任を自治体に認める判決が出ているとのことなので、その判決を調べてみました。 まず、今年の6月に出された最高裁の決定です。 「平成1...... [続きを読む]

受信: 2005/12/06 01:14

» マンション購入も不動産投資の一種 [兄やんの一言モノ申す]
あらかじめ断っておきますが、マンションの住人に全ての責任があるとは思っていません(間違って最初「います」と書いてしまいました^^;)。 このことについて触れるのは、嫌だったのですが、そうも言ってられないので言わせてもらいますが、国土交通省が発表したように....... [続きを読む]

受信: 2005/12/06 17:33

» 総研、真っ黒けの黒幕ぶり [鉄人ママの社長ブログ]
昨日の国会の参考人招致を「心臓の血管に血の塊が入っているような気がする」という 理由で欠席した総研代表内河健氏。 心臓って?心臓の血管って?血管の中に血の塊って???? 医学的な根拠全くないし、体調不良にしてもすごい言い訳が通るもんです。 ... [続きを読む]

受信: 2005/12/08 14:30

« 果てしなき民族ヒステリーと公開リンチ(2) | トップページ | 棒に怒らない日本人 »