« 相変わらず茶番の証人喚問、論点がすり変わってるぞ | トップページ | 判断に迷うモテモテ男、悪の定義とは? »

2006/01/25

ホリエモン逮捕というが・・・風説流布はマスコミの専売特許では?

20060125-00000829-reu-bus_all-view-000 ホリエモンが逮捕された。容疑は粉飾決算疑惑や偽計や風説の流布による不当な株価吊り上げが証券取引法違と言うことらしい。で、毎度の事ながらこれに関する報道が、相変わらずの指桑罵櫂で今一分からない。

どうもワーワー騒いでいるのはマスコミとそれに同調する人々で、普段から自分の意見を持っている人達は、ホリエモンは嫌いだが違和感を感じている人が多いような気がする。皆さんの周りはどうだろう。だいたい風説の流布って、マスコミの専売特許じゃないのか?よう言うワイ。

先ず、粉飾については報道ではその「手口の概念」が紹介されているが、具体的にはどういう事だろう。粉飾は確かに悪だが、粉飾をしない、或いはしなかった企業なんて世の中にあるのだろうか?要は程度問題なんだろう、だから具体的に知りたい。

偽計取引の説明も今ひとつピンとこない。投資組合を隠れ蓑に同じ企業グループ内で株価を操作したと言う。確かに悪い。けど、これって今まで分からないほどそんなに複雑な仕組みなんだろうか、そんなに悪なら何故もっと早く注意するなり取り締まりするなり出来なかったのか。と、思えて仕方ない。

広域暴力団のマネーロンダリングとか言う噂話も、そのためホリエモンの命を守るために逮捕したと言う噂もまことしやかだが、だったら何故広域暴力団やその傀儡となっている企業を捜査しないのか。全くヘソが茶を沸かす話だ。

TVでは、マネーライフの発行人が堀江貴文と印刷され発行された時期が、買収発表時期と合わないとオニの首を取ったように報道していた。あ、そー、今偶然に気が付いたの?と聞きたい。何処から聞いたのかそこを知りたい、アホかいなだ。

エイチ・エス証券副社長の自殺報道もどうも要領を得ない。ホリエモン=悪を植えつけんがための感情を抑えきれない報道が多く、てっきりこの会社と副社長はライブドアグループだとばっかり思っていたが、どうもそうじゃないような気がする。(感情的な報道ばかりで、いくら記事を読み合わせても確証が持てないが)

とにかく誰の犯行か以前に、事件の具体的問題点が分からない。TVのコメンテーターはすごく「分かり易く」説明するが、実は分かり易いのは「説明内容」ではなくて、「分かり易い説明であるという説明」ばかりで納得いくものではない、だから個別の説明を積み上げると途中でよく分からなくなる。

例えば、株式分割。あたかも100分割がいけないような言い方や、決済までの50日間で市場のバランスが崩れ、値が高騰するという説明など、別にライブドアだけじゃあるまいし、だいたいそんな非論理的な理由で高騰するなんて投資家がアホなだけではないか。そこに粉飾があったからいけないという事だが、決算状況というより分割だけで高騰したのではないかと思える。

で、もっと分からないのは、野党がこの事件を政局に利用しようとしている点だ、自己矛盾に気が付かないのだろうか、さらには国民も気が付かないで支持を得られると思っているのだろうか。随分と国民をバカにした話と言わざるを得ない。今後、キッパリ否定した自民党はともかく、追求した民主党は今後議員や、選挙応援した候補者から逮捕者が出たり、不祥事が起こったら党首は責任を取ると公約したようなものだが、大丈夫かオイ。

|

« 相変わらず茶番の証人喚問、論点がすり変わってるぞ | トップページ | 判断に迷うモテモテ男、悪の定義とは? »

コメント

さんたさん、お久しぶりです。

相変わらず鋭い論考に敬服します。
言われる通り、悪は悪、罪は免れませんね。同感です。

タダ、ではその悪がナンなのかがマスコミ報道ではイマイチ不鮮明なのが気になり記事を書きました。

例えば、世田谷一家殺人事件の容疑で○○逮捕となれば、「殺人」という罪の概念と「世田谷一家殺人」と言う具体的容疑事実が分かりますが、ライブドア事件では「偽計取引や粉飾」なる罪の概念だけで、子会社買収時期が合っているとかないとかイマイチ噂話っぽい。

ま、時間の問題だとは思いますが、事件の全容ならともかく、人が逮捕されたのですから、マスコミはその容疑事実の具体性くらいは明確に把握していて欲しいものと思いました。
(ひょっとしたら私に理解力が無いか、報道への高望みだけかも?)

投稿: ベンダソン | 2006/01/27 14:25

こんにちは
好き嫌いの感情論、結論が出る前の推論は出来るだけ避けて、自分の意見を記述したいと思います。

まず、「自分だけではない」「このくらいは良いだろう」と言うことで罪が「0ゼロ」になることは無いでしょう。
たしかに、粉飾をしていない企業は皆無な気はしますが、だからと言って「悪質だけを摘発する」と言うことはなく、基本は「すべてNG」(摘発されるかは時間、要員の問題があるので運不運になってしまうのかも?)

スピード違反のように、慣習的に許容範囲があるものもありますが、あくまで慣習にすぎないので、ある日突然範囲が変わって、摘発されても文句を言うべき事柄ではないと思います。
結局は「抑制」の為の制度なので「歯止め」が効かなくなりそうな時に「締めなおす」ってことかと思います。
あと、政治家の二枚舌、マスコミのあおりに関してはなんともコメントにしようがないかな。と思います。

それでは

投稿: さんた | 2006/01/27 13:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホリエモン逮捕というが・・・風説流布はマスコミの専売特許では?:

» ホリエモン逮捕!? [めいぽ、JAM Project、アニメ好きの日々の日記。]
チャンネル回してたらテレ朝系列(関西なのでABCテレビ)で 速報でやってました。 どこかの番組で、「押収した資料を詳しく分析して…」とか 「聴取されてもすぐには逮捕はないだろう」とか ニュースとかワイドショーで言ってたので、正直びっくりです… 後、幹部とか関連会社の社長とかも逮捕されたそうで… やってた事が法律すれすれだったのは一連の報道見ていたら分かりますが、 要するはやりすぎた、という事ですかね。 自分の意見は色々あるのですが、あえて控えさせていただきますが、 このニュ... [続きを読む]

受信: 2006/01/25 19:23

» ホリエモン逮捕-ある意味「想定内」 [21世紀生活研究所]
 「ヴェニスの商人」を例に引くまでもなく、古来「金貸し」は、産業としては(あるいは職業としては)一段低く見られてきた。時代劇で「越後屋、お主もワルよのう…」とやっているのもたいていは金貸しとか両替商というのが相場である。... [続きを読む]

受信: 2006/01/27 00:57

» 役者ぶりで決まる人選 [非日乗的日乗inowe社長blog]
ひとを募集することは億劫であります。面接に来社する多くの求職者と対面して短時間でその適正を決めることは神業に近いと認識しております。第一わたくしにそれだけのひとを見る眼力があるかどうかも甚だ疑わしいことであります。情報量の悉く少なくなってしまった履歴書と..... [続きを読む]

受信: 2006/01/27 12:57

» ホリエモン逮捕 [(有)ロジカル・コミュニケーションのブログ]
堀江貴文ライブドア社長や幹部(宮内亮治取締役、岡本文人取締役、中村長也ライブドアファイナンス社長)が強制捜索から1週間と言うスピードで逮捕された。 スピード逮捕は、株式市場の混乱を早期に収束させるためと言う意味もあるそうだ。 逮捕されたことにより、検察は「法律違反の容疑クロ」と判断したわけだからここから先は堀江社長がブログや報道で語っているように「法律上は違反でない」と判断し、信念を持って偽りの無い行動をしていたと言うのであれば、法廷できちんと戦って欲しいと思う。 強制捜索を受けた時も... [続きを読む]

受信: 2006/02/06 03:34

« 相変わらず茶番の証人喚問、論点がすり変わってるぞ | トップページ | 判断に迷うモテモテ男、悪の定義とは? »