« 「格差社会」で何が悪い | トップページ | そこまでバカだったとは »

2006/02/21

武部幹事長、息子の行状で政治責任?

20060217-04262525-jijp-pol-view-001 永田議員、やってくれましたね。しかし息子の行状で政治責任とはねえ、いかにも日本的というか、オマケにメールのプリントと来た。フツーならアフォなんだろうが・・・

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20060217ig91.htm

例のメールとやら、文面からして荒唐無稽、おまけに単なるプリントだから、送信のプロパティも分からない。普通ならこんなモノ信じるほうがどうかしてる。が、いくらなんでも永田議員は東大出の元キャリアだ、そんなことに気が付かないアホではあるまい。

で、検察側の「わしゃ知らん」とのコメント。これらから情報出所を推理すると、検察側となる。だって、民主側は情報提供者保護を謳いながら、フリージャーナリストから入手した内部メールだと言うのだから、ジャーナリストやライブドア関係者ではないと言っているようなものだ。そして情報に信憑性があるとなれば、残るは検察内部しかあるまい。

念のため言えば、メールのプリントは書き手が特定できないから何の意味もない。何処を黒く塗ろうが、何が書いてあろうが、何の意味も無い単なる画像や記号としての文字の印刷に過ぎない。ここが書き手を特定できる手紙との違いで、文字が書いてあることだけが共通するが、両者は書き手の特定に関しては、全くもって似て非なるもの。

もともと何の意味も無い証拠で永田議員は何をしたかったかといえば、書いてある内容を問題にしたかったのは明白だ。くどいようだが、もしメール自体を問題にしているならアフォを通り越して気が触れている。

ではその内容をどうやって知ったかだ。もし、あの内容のメールが本当にあったとして、ライブドア側の内部告発だとすれば、これは何処を黒く塗りつぶそうがすぐに告発者が特定されてしまうから、情報提供者の身が危ないなんてことは正に噴飯モノ、笑いすぎて息が出来ない。

だから書いてある内容を伝えるためのツールとしてメールを偽装したと考えられる。ではその内容はどうやって知ったかと言えば、これはもう証拠を保全し、復元できる検察内部しかあるまい。

で、ここから先は全くの推理だが、検察上部と現場の方針が合わないのかもしれない。上層部は、そこまでやるのはなあと思ってストップをかけたが、現場は納得がいかないからリークした。ところがマスコミは裏が取れないから報道しない。で、だったら民主にとなったかもしれない。

当然、内部告発と分かれば検事生命が絶たれるから、比例で必ず議員の席を用意するからとか何とかあったかも知れない。そうすれば、相当信憑性のある情報が手に入るか、ありかが分かろうと言うもの。だからこそ民主党は国政調査権の発動と情報提供者保護にこだわるのだろう。その時もしヤバイかもしれないとの不安が自民党に有れば、絶対にこれを受け入れまい。そして自民が嫌がる様子で民主は益々自信を深めるのだ。

結論を言えば、こんな不確実な疑惑で国政調査権の発動はオカシイ、そこまで民主が言うのなら信憑性を立証する為具体的な口座なり、情報提供者の身の安全を保障した上で誰かを明らかにすべきだろう。しかしながら本当に潔白なら、自民はこれに応じて潔白を証明すれば、民主は潰れるから絶好のチャンス。ゆえに国政調査権の発動に応じるべきだろう。

その一方で、そもそもの話の大前提がおかしいことにも疑問がある。つまり、ここで言われていることは武部幹事長の息子とホリエモンのやり取りであって、武部幹事長のことではない。例によって道義的とか何とか訳の分からん責任追及なんだろうが、秘書ならともかく別の職業に就いた息子の行状で親の責任を公的に追及するのは、日本人の性とはいえ、根本的なところが違っているのではないか。と、思うが。

さて、ここまで考えてくると、実は武部幹事長は当て馬かも知れず、民主の狙いは他に在ると見てよいだろう。そしてそれは自民党がぶっ潰れるような大問題で、本気で国政調査権を発動すれば、様々な問題が明るみに出てくると民主は確信しているが、実際のところ明確な物証は掴んでいない(掴んでいればとっくに発表している)。一方自民だってバカじゃないから、政権与党として致命傷にはならないよう安全策を打っていると考えられる。

そこで落しどころとしては、もし告発が検察内部だとすれば、公の場には法的に出られないだろうから、民主が国政調査権の発動にこだわり、自民はその根拠に足りる証拠がないと拒否し、お互いにらみ合いで終わり。民主は自民が怪しいと勝利宣言し、自民は根も葉もないことと一蹴してお互いうやむやだろう。マチガイナイ!

さて明日の国会が楽しみだワイ。

|

« 「格差社会」で何が悪い | トップページ | そこまでバカだったとは »

コメント

所長、サンクス!確かに笑えます。じゃ、同じノリで・・・
場面は、やくざの対立。ドロボーが「自民」一家に忍び込んだところ、裏帳簿を隠したところを目撃。これを、対立する「民主」一家にチクッた、としましょう。

自民:民主のう、ワシらに裏帳簿あるゆうんなら、証拠出せや、オウ。
民主:ナニゆうてけつかる、ちゃんと証人がおるワイ、ボケ。

自民:(何、知っとんのか、なら不法侵入や)ならその証人出さんかい。
民主:(そないなことしたらドロバーがバレるデ)アホ、そないなことしたら、証人消されてまうがな。お前ら潔白やゆうんなら、家捜しさせろや。

自民:(ハハーンやっぱそうか、こいつら証拠出せんのじゃ。けど家捜しされたら他にも証拠出てまうがな)あほー、なんで証拠も無いのに家捜しさせにゃならんのや、ドツクどワレ。
民主:(ハハーンやっぱこいつら、やっとるな、ゼッタイ家捜しさせへんデ)オウ、上等じゃあ、証拠出したるワイ、その代わり家捜しさせろや。

自民:だからはよ証拠出せや・・・・
民主:家捜しさせる約束が先や・・・・

大親分:オウよく分かった、自民ノ、おめっちの言うこたあもっともだ、だけんど民主がここまで言うのも余程の事だっぺよ。だからここは家捜しでも何でも民主の気が済むまでさせちゃどうでい。そんかわり、民主よ、ナンもなかったら指ツメぐれーじゃ済まねいゼ、おめっち一家は解散だ、どうでいナンかモンクあっか。

自民:(聞こえないフリ)はよ証拠出せや・・・・
民主:(聞こえないフリ)家捜しさせる約束が先や・・・・

投稿: ベンダソン | 2006/02/22 10:37

「格差社会で何が悪い」記事でご紹介した参考資料、あまりお気に召されなかったようで…。ではこんなのはいかがでしょうか。

http://ameblo.jp/warota/entry-10009238461.html

投稿: 所長 | 2006/02/22 01:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/8770706

この記事へのトラックバック一覧です: 武部幹事長、息子の行状で政治責任?:

« 「格差社会」で何が悪い | トップページ | そこまでバカだったとは »