« 武部幹事長、息子の行状で政治責任? | トップページ | 頼むよ,民主党! »

2006/02/23

そこまでバカだったとは

news 民主党の永田議員が辞意・「送金メール」証拠示せず

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060223NTE2INK0223022006.html

う~ん。そこまでバカだったとは。絶句!!!

何処の馬の骨かもわからない輩が、選挙に当選して議員になったのではない。曲がりなりにも最高学府を出た元大蔵官僚だ、好き嫌いや様々な評価はあろうが、一応オツムのレベルを図るフィルターを通った紛れも無いエリートなんですよ。それがねえ・・・。

しかし、前原代表始め党幹部の自信たっぷりな疑惑ありとの主張は、また別の話。自民も本当に自信あるなら受けて立てば良いのにとも思う。ただ、疑惑の根拠の端緒が無いとなれば、その先の疑惑も論理的には存在しない訳で、自民が言うのも筋が通っている。

このままでは、平行線のノーコンテストを双方狙っているのだろうが、だったらダメ元で民主は証拠を出すべきだろう。もし、それもブラフなら、ずっと国政調査権と引き換えと叫び続けるしかあるまい。そのうちには検察側から真相が明らかになるだろう。

ただそれでは、どっち転んでも「民主はアホ」のそしりは免れないか。

|

« 武部幹事長、息子の行状で政治責任? | トップページ | 頼むよ,民主党! »

コメント

>パシリでも国会議員や代表取締役になれるのだから、日本は格差社会じゃないのかもしれませんな。

ってゆうか、ナンカ救い難いってカンジ。
デスよ。以前、議員はアホばっかりと書いたけど、ここまでヒドイとは・・・想定の範囲外だった。

オー・マイ・ガー


投稿: イザヨ・ベンダソン | 2006/02/24 00:15

>最高学府を出た元大蔵官僚
とはいえ大蔵時代は片山さつきのパシリだったという噂も…。
そういえば昨日逮捕されたライブドアの熊谷も社内では宮内のパシリだったとか…。
パシリでも国会議員や代表取締役になれるのだから、日本は格差社会じゃないのかもしれませんな。

投稿: 所長 | 2006/02/23 20:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そこまでバカだったとは:

» 民主・永田議員の「自爆テロ」ならぬ「自縛テロ」 [21世紀生活研究所]
 「政治」という言葉から連想されるのは「駆け引き」「権謀術数」といった言葉だ。だから政治家とは、老獪で狡猾で一筋縄ではいかない連中というイメージがある。ところが、民主党の永田議員とか前原代表には、こういうイメージはかけらもない。ストレートだとかそういう次元を突き抜けている。ただの馬鹿である。... [続きを読む]

受信: 2006/02/24 00:48

» 大阪高等裁判所に通った男の話 [非日乗的日乗inowe社長blog]
最近の国会の騒動で封印していたとある出来事を思い出したよ、そう言ってわたくしに切り出された或経営者の昔物語でございます。 「あの、あなたは知ってますでしょう。怪文書の存在を」 と弁護人が唐突にわたしに向かって詰め寄った。原告を誹謗中傷する文書の存在を認めろ..... [続きを読む]

受信: 2006/03/03 23:28

« 武部幹事長、息子の行状で政治責任? | トップページ | 頼むよ,民主党! »