« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006/12/31

日曜版/お気に入りのセリフ

blogランキング

その前に・・・、

■学習しない私

夕べの夜中に、やっと年賀状を書き終えました。毎年12月になると、今年こそ遅くとも20日までにやっつけてしまおうと思うのですが、出来たためしがありません。自慢じゃありませんが、今年はまだ良い方。なんとか30日(の夜中=31日)に出しましたから。

ちなみに、ウチから20分くらいのところにある中央郵便局は31日も夜遅くまでやっていて、そこで必死に年賀状書いてるオッサンがケッコウいます。なんで自宅で書かないんだろう?

続きを読む "日曜版/お気に入りのセリフ"

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2006/12/29

ライブドアと日興コーディアル、この差は何だ!

blogランキング

日興トップ辞任 「ヒラのミス」強調 命取り

Nikko <引用開始>証券大手の日興コーディアルグループが2005年3月期連結決算で利益を水増ししていた問題で、同社は25日、金子昌資会長(67)と有村純一社長(57)が26日付で引責辞任すると発表した。<引用終わり>

続きを読む "ライブドアと日興コーディアル、この差は何だ!"

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2006/12/28

耐震偽装もメシの種、危機を煽る人、煽られる人

blogランキング

瑕疵担保責任を取ると言い続け、そのためには公的資金を借りて補強・建て直しをしたいと言っていたヒューザー小嶋社長だが、身ぐるみ剥がされ破産に追い込まれた。破産に追い込んだ被害住民は、これで満足したのだろうか。

続きを読む "耐震偽装もメシの種、危機を煽る人、煽られる人"

| | コメント (1) | トラックバック (4)

2006/12/27

明らかになった姉歯の単独犯行

blogランキング

Photo_15 元建築士、姉歯秀次被告の判決公判で、懲役5年、罰金180万円の判決を言い渡され、姉歯被告による個人犯罪だったことが明らかになった。こんなこと、冷静に考えれば直ぐ分ることなのに、犯罪を教唆したとして別件逮捕された人々は一体、どうなるんだろう。官憲に、狙われたらオシマイなのだろうか。

続きを読む "明らかになった姉歯の単独犯行"

| | コメント (5) | トラックバック (6)

2006/12/25

馬脚を現したそのまんま東

blogランキング

Higasi これから公人になろうとする者が、違法行為を容認する発言をするとは、開いた口が塞がらない。いかに票が欲しいからと言って、悪を容認するとは、イヤハヤ、これが宮崎県民のメンタリティですと言っているようなもの。

怒れよ宮崎県民!これほど人をバカにした話は無いぞ!

続きを読む "馬脚を現したそのまんま東"

| | コメント (8) | トラックバック (3)

2006/12/24

日曜版エッセイ/年末になると思い出す友人の話

私は、自分で思うのですが、天性の怠け者、グータラなのです。面白いことや、楽しいことがあると、直ぐそちらに走ってしまいます。勉強なんてだいっきらいでした。(でも成績はトップでした、アタマいいんですね。性格悪いけど)、本は嫌いじゃなかったけど、いわゆる名作と呼ばれるものは興味がなく、ハウツー本とか、岩波新書みたいな実用的・現実的なもの、あと大半はマンガでした。


続きを読む "日曜版エッセイ/年末になると思い出す友人の話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/23

土曜版/デスノートに学ぶ論理学

blogランキング

02 デスノートって面白いですよね、あれって前編にわたって論理的推論のオンパレードです。時々頭が痛くなりますが、論理的思考を訓練するには恰好の材料です。そこで土曜日の午後は、デスノートを題材に論理学を学んでみましょう、と言うわけです。

続きを読む "土曜版/デスノートに学ぶ論理学"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/22

藤田告発を知らないオヤジ達

blogランキング

2,3日前に超がつく大手企業とその関連企業の幹部を会食した際に、佐藤のぶあき氏の後援会に入ってくれと頼まれた。あれれ、どっかで聞いた名前だな・・・う~ん誰だっけ、などど考えてるうち、おう!あの耐震偽装で、藤田東吾社長から嘘つきと呼ばれた佐藤信秋(元国土交通事務次官)ではないか。と気が付いた。写真を見ると意外と若い。

続きを読む "藤田告発を知らないオヤジ達"

| | コメント (19) | トラックバック (7)

沈黙は禁、継続は智から

日本の住民運動とか何かの反対運動は、反対する理由が目的では無く、反対運動が目的の場合が少なく無いようだ。

続きを読む "沈黙は禁、継続は智から"

| | コメント (3) | トラックバック (7)

2006/12/21

祝!亀田興毅、初防衛成功

00197344_1 亀田興毅選手が、初防衛に成功した。因縁の試合であり、拙ブログでは、八百長疑惑に対し亀田選手を擁護していたので、

負けていたら、私はタダのへそ曲がりになるところだった。

http://yahhoo.cocolog-tcom.com/goodwill/2006/08/post_5eb9.html

発言と結果の効率性を考えれば、不言実行が最もローリスクハイリターンでらくちん、亀田選手のようなヒールを演じての有言実行は、不言実行の何倍ものリスクを背負いながら、リターンはむしろ少ないので、イバラの道となる。ヘソ曲がりな私は、それだけで応援したくなってしまうのだ。

blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006/12/19

国家改造10ヵ年計画/教育基本法改正について言いたい事(3)

blogランキング

■教育基本法改正の真の問題点

実際のところ、愛国教育を懸念する向きが多いが、表現がどうあれ国家が愛国教育して問題があるとは思えない、しないほうがどうかしているだろう。どうも愛国=軍国あるいは全体主義と勘違いして、過剰反応しているような気がする。

続きを読む "国家改造10ヵ年計画/教育基本法改正について言いたい事(3)"

| | コメント (6) | トラックバック (4)

2006/12/18

国家改造10ヵ年計画/教育基本法改正について言いたい事(2)

1210254お約束通り週末に書いた6項目について、ご説明しよう。ただしこの順には構成されていない。6つの項目は結論であり、これからお話するのはその論拠だからだ。また思いつくまま書いているので、言いたい結論が増えるかもしれないが、ご容赦あれ!

今日の概要は、国民の国家観を変えるのは容易ではないが、日本は国民の自発行動でも無いのに簡単に変わった。ニッポンジンは教育により改造し易い民族ではないか、故に教育が大事。ところが教育基本法改正で懸念されることは旧法でも起こりうること、故に重要なのは、ムードで反対ではなく、自分の頭で問題点を理解すること。

注)尚、本論で使う「改正」「強行採決」等の語句には、「正しい」「強行して」の意味はありません、「法が変わった」「十分な審議せず野党欠席で採決した」の意味です。気になる方は適当な語句に置き換えてお読みください。

blogランキング

続きを読む "国家改造10ヵ年計画/教育基本法改正について言いたい事(2)"

| | コメント (7) | トラックバック (10)

2006/12/17

日曜版お気に入りのセリフ/プロのヨッパライ

さて、日曜版暇つぶしエッセイは如何だったでしょうか、友人S君のエッセイと隔週交代で、今週は私のお気に入りのセリフをご紹介しましょう。

続きを読む "日曜版お気に入りのセリフ/プロのヨッパライ"

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2006/12/16

国家改造10ヵ年計画/教育基本法改正について言いたい事(イントロダクション)

一言で言えば改正の中身よりもプロセスが問題、改正の中身は何でも良かった。

その証拠に、何が悪いか論理的或いは法理論的に客観的事実を持って説明できる人を見たことが無い。反対だから反対、この域を出ていない。だが結果的にそれでよい。反対しなくなること、関心が失われること、それが問題なのだ。

続きを読む "国家改造10ヵ年計画/教育基本法改正について言いたい事(イントロダクション)"

| | コメント (9) | トラックバック (2)

2006/12/15

頑張れ!熱海市長

blogランキング←おかげさまで瞬間1位となりました。まずクリック!

4512145c002  熱海市の財政危機宣言に関するニュースがチョイ気になった。先日のスーパーモーニングでも取り上げていて、いかにも迷惑そうにホテルや旅館関係者がイメージダウンになると嘆いて見せていた。

ところで、拙ブログで指摘したこの番組のヤラセ疑惑はどうなったんだろう。ここのところTVを見てないが、その後、例の詐欺師は逮捕されたのだろうか。 まあ、いいや、先行こう。で、熱海市の財政危機宣言で関連記事をネット検索したうち、最新記事ではこうなっていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061212-00000075-mailo-l22

続きを読む "頑張れ!熱海市長"

| | コメント (10) | トラックバック (2)

2006/12/14

抱腹絶倒の藤田映像!だが笑ってる場合じゃない

昨日お伝えした藤田東吾氏の告発活動を報じる映像、見た方は、役人や疑惑の設計事務所、都市機構の対応に、抱腹絶倒したことだろう。まだ見てない方は是非こちらをご覧頂きたい。

http://www.imairu.com/movie.html

H181125_0002_768_1 ヤクザ等のような犯罪職業や年中悪徳を働いている人間でない限り、フツーの人間は良心を基準に生きているものだ。ただ時としてその良心が、赤信号みんなで渡れば怖くない式に結構いいかげんだったりするが、それは良心をことさら意識することなく生きているからだろう。だからフツーは、特に悪徳をどうやってうまく進めるかなんて事はもっと考えないものだ。

続きを読む "抱腹絶倒の藤田映像!だが笑ってる場合じゃない"

| | コメント (4) | トラックバック (5)

2006/12/13

[月に響く笛]いよいよ先行予約開始、衝撃映像もついに公開!サイコーの映像だ!

「頑張れ藤田東吾」と「らくちんランプ」に藤田社長の「月に響く笛 耐震偽装」藤田東吾著 販売受付開始」関連記事が出ている。いよいよ先行予約販売が始まったようだ。小生、早速申しこんだ、皆さんも是非どうぞ。Go!

http://ganbarefujita.jugem.jp/?eid=183#comments

http://blogs.dion.ne.jp/spiraldragon/archives/4696631.html#comments

H181125_0001_768 そして、ついに藤田東吾氏、国土交通省突入の映像が配信された。

これはスゴイ!

オイ、ニッポンのメディア、ダイジョーブか。しっかりしてくれ。日本で起こっている真実を外資系メディアでしか知る事が出来ないなんて、ほ~~~ントに情けないぞ。

↓こちらをご覧あれ。

http://www.imairu.com/movie.html

blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (1)

スーパーモーニング/新手の振込め詐欺?

blogランキング

Image 今朝のテレ朝スーパーモーニングで、新手の振込み詐欺を報道していた。国税局からの税の還付を装って、逆に振り込ませる詐欺の現場を押さえたもの。まさにスクープなんだが、これじゃあ、川口探検隊だ。ヤラセじゃないなら、この番組、犯人への逃亡幇助じゃないか?

続きを読む "スーパーモーニング/新手の振込め詐欺?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/12

領土と戦争

blogランキング

Yokosuka_d4y3_1 昨日に続いて領土問題について考えたい。領土問題と言えば、忘れてはならないのが北方領土。北方領土と言えば、ロシアのがめつさだ。持て余すほどの国土がありながら、終戦間際のドサクサで掠め取った日本領土をがっちり握って返しもしない。

続きを読む "領土と戦争"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/12/11

忘れちゃいないか領土問題

Photo_14 この間、映画「父親たちの星条旗」を見て、硫黄島って日本領だったんだと改めて気付いた。で、領土といえば最近トンとニュースにならないが、竹島や東シナ海春曉ガス田問題は一体どうなったんだろう。

blogランキング

続きを読む "忘れちゃいないか領土問題"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/10

日曜版追加雑談/噂の東京マガジンについて

Photo_13 日曜の午後、冷凍枝豆なんぞ頬張りながらビール片手にTV見てたら、先程、噂の東京マガジンというTV番組でこんなことを放送していたので、ちょっと気になった。

詳しくはこちら

http://www.tbs.co.jp/uwasa/20061210/genba.html

続きを読む "日曜版追加雑談/噂の東京マガジンについて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜版エッセイ/通勤電車の攻防

blogランキング

例によって、日曜版は少しくだけて、日本の友人S君のしょうもないエッセイをお送りしましょう。題して「通勤電車の攻防」、GO!

--------------------------------

電車のドア付近に座席との間に隙間があります。
 これはJRに確認したところ、刑事さんがドアの陰に隠れて張り込みし易いようにつくってあるんだそうです。
というのは、冗談ですが、満員電車でここに立つと、結構落ち着くなあと皆さん思いませんか。

続きを読む "日曜版エッセイ/通勤電車の攻防"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/09

藤田メッセージの重要性

blogランキング

一昨日の藤田東吾社長の出版に関する本人のメッセージは、とても重要なことを含んでいる。つまり言論に対する圧力がもはや推測ではなく、明白になったと言う事だ。メッセージは以下のブログ頑張れ藤田東吾らくちんランプにてご確認いただきたい。

http://ganbarefujita.jugem.jp/?eid=172#sequel

http://blogs.dion.ne.jp/spiraldragon/archives/4662710.html#more

続きを読む "藤田メッセージの重要性"

| | コメント (7) | トラックバック (4)

2006/12/07

「醜愚」

blogランキング ←よろしければクリックしてやってください。

Asazuba_main 何気に「人気blogランキング」に登録して、約1ヶ月ちょっと、未だにどういう仕組みでランキングするのか良く分からないが、タブン「人気blogランキング」へのリンクをクリックすることでスコアが上がるらしい。

続きを読む "「醜愚」"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/12/04

分からない報道

blogランキング ←よろしければクリックしてやってください。

ニッポンの報道は分かりにくく疲れる、客観的事実が少なく、主観的感想や印象操作が余りにも多くて、行間から真実を推理する作業を強いられ疲れてしまうからだ。「AがBから100万円もらった」事実は、全ての事実に修飾語が付き「あのAがなんと、100万円もの大金を、Bからせしめていた」となる。逆に「かわいそうなAさんは、驚いたことにBから100万円しかもらうことが出来なかった」とか。ふう・・・疲れるなあ。

続きを読む "分からない報道"

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2006/12/03

もう1本!

拙ブログ、なぜか日曜日は極端にアクセスが減ります。そんな訳で、いつもの堅い話は一休み。ちょいと趣向を変え日曜シリーズとして、エッセイでも書いてみることにしました。と言うのも、Mixiでやったら約1名に受けたもんでね。ま、暇つぶしです(暇じゃないが)。文体も少し変えて日常会話というか地で行きます。そうですね、私の青春の思い出でも・・・何、そんなもの興味ない?・・・まあ、そう言わずにお付き合いくださいな、第1話は「もう1本!」、では。。。。

blogランキング ←よろしければクリックしてやってください。

続きを読む "もう1本!"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/12/02

近代日本偉人伝

blogランキング ←よろしければクリックしてやってください。

昨日のエントリーで、今まで藤田東吾氏のように国家権力に立ち向かい、身を賭してモノを言った人間がいただろうか。戦後知る限り山口判事くらいなものだ。と述べたが、フト気になった、山口判事のことを、いったいどれほどのニッポンジンが知っているだろうかと。

続きを読む "近代日本偉人伝"

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2006/12/01

藤田東吾氏を擁護する理由

何故藤田東吾氏を擁護するか、拙ブログでは別に藤田東吾氏を特別に擁護してはいない。彼は重大なことを言っており、故にそれを確かめたいだけだ。だから根拠も無く藤田告発を否定できない。つまりアンチ藤田ではないということだ。

blogランキング ←よろしければクリックしてやってください。

続きを読む "藤田東吾氏を擁護する理由"

| | コメント (11) | トラックバック (1)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »