« 近代日本偉人伝 | トップページ | 分からない報道 »

2006/12/03

もう1本!

拙ブログ、なぜか日曜日は極端にアクセスが減ります。そんな訳で、いつもの堅い話は一休み。ちょいと趣向を変え日曜シリーズとして、エッセイでも書いてみることにしました。と言うのも、Mixiでやったら約1名に受けたもんでね。ま、暇つぶしです(暇じゃないが)。文体も少し変えて日常会話というか地で行きます。そうですね、私の青春の思い出でも・・・何、そんなもの興味ない?・・・まあ、そう言わずにお付き合いくださいな、第1話は「もう1本!」、では。。。。

blogランキング ←よろしければクリックしてやってください。

blogランキング ←よろしければクリックしてやってください。

これは、ユンケルの話でも、ダイコンやキュウリの話でも、シャブの話しでもありません。
とっさの時のとても、ウィットに富んだ話です。皆さんも参考にしてください。

ある日、私の母が新聞の投書欄を読んで、感心したように言うのです。

その投書にはこんな事が書いてありました。
あるラッシュアワーの電車の中で、投稿した人はハイヒールを履いていたらしいのですが、電車に揺られて、或青年の足を踏んでしまったらしいのです。

その女性(たぶん中年女性)が大丈夫ですか、ごめんなさい。と謝ると、ハイヒールですから、相当痛いはずなのに、その青年は、、いえ、大丈夫です、もう1本ありますから。
と、応えました。
とたんに、周りの人たちは吹き出しそうになり、必死で笑いをこらえています。
おかげで、その女性は、救われると同時に、ウィットに富んだ青年の反応にいたく感心したそうです。

この話に我母親もいたく感心し、私も感心してしまいました。
とっさのアクシデントに、人間ができているというか、こうもウィットに富んだ反応ができるものかと、皆さんも思うでしょ。

で、私めも、よしボクもそういう事態になったら、同じように応えよう。と決意しました。
でもって、その相手が、美人だったら、感心してくれて、関心持つかもしれないし、などとは考えません。純粋に人間を鍛えようと考えたのです。ホントです。

それから、混んだ電車に乗るたび、いつ踏まれてもいいように心の準備を整えチャンスを待ってました。
セリフも、もう1本あります、じゃ面白くないな、もう一工夫しよう。そうだ「大丈夫です、ボクは男ですから、あと2本あります」。これで行こう、イヤ、ちょっとエッチになるなあ、くどいし、やっぱり、もう1本。これで行こう。などとできるだけアピールする方法を考えていたのです。

しかし、災難は忘れた頃にやって来るといわれるように、いつしか心の準備も忘れたころ、チャンスじゃなかった、災難はやってきました。
あのハイヒールで踏まれると、すごいですね、全体重が私の足の甲にかかるのです。痛いなんてものじゃありません、冗談ではなく、骨が折れるかと思いました。

ところが、見ると、おー美人じゃありませんか。ゆるす。
思わず、ギャッと言うところでしたが、とっさのところで飲み込み、耐えたのです。
ボクも人間ができてきたなあ。頭のなかでは、あの伝説の青年に自分がなれるのだとすばやく計算し、しかるべく例のセリフを用意していたのです。

いえ(ここは痛みをこらえつつという表情を出そう)、大丈夫でもう1本ありますから。
これだな。で、これがキッカケで彼女とウフフフ……(まったくバカに付けるクスリは無いね)

ところが、くだんの美女はボクの足を踏んだことにまったく気づいてない様子なのです。
ボクがヒーローになるセリフには、あら、ゴメンナサイとか、大丈夫ですか、とかが前にないとだめなんですヨ。
いきなり、独り言で、いえ、もう1本あります。じゃ、ただのアブナイやつなのだ。

そこで、それとなく、ウッツーとか、ッテーとか意思表示をしたのですが、間が開いてしまったので、まったく気づいてくれません。

おーい、おねえさん、気づいてくれようう。

頼むよう、大丈夫ですか?とか、ゴメンナサイくらい言ってくれよう

じゃ、もう1回踏んでもいいから、頼むよ。じゃないと、せっかく痛み堪えたのになーん
にもならないじゃないか。

しかし、私の心の叫びは誰にも届きません。

やがて電車は駅へ、美人は知らん顔で、私はホームに押し出されました。

なんか、納得できないんだよなあ。

見ると、ボクの靴には、くっきりとハイヒールの踵の後が………
イッテー!(心の叫びを、誰か聞いてくれーっ)

|

« 近代日本偉人伝 | トップページ | 分からない報道 »

コメント

ありがとうござます。RSSリーダーに登録できました。今後もご活躍をお祈り致します。

投稿: 匿名 | 2006/12/09 15:18

匿名様、貴重なご指摘、ありがとうございます。

RSSは元々設定済みなんですが、どうもココログでは上手くいかないようです。念の為表示設定をいじったら、「RSSを表示する 」というリンクが表示され、他のココログにも同じような表示があるので、これかなと思いますが、どうもよく分かりません。

これで良いのでしょうか?

投稿: イザヨ・ベンダソン | 2006/12/09 12:48

こんにちは。はじめまして。匿名にしておきます。是非RSS表示してください。RSSで、ブログを見ていると登録していないブログを拝見することが減ってしまうもので。

投稿: 匿名 | 2006/12/09 07:32

疑問詞様、初コメ様

いや、お恥ずかしい。

投稿: | 2006/12/04 12:25

こんばんわ。おもしり、じゃない、面白い話に笑ってしまいました。
そして、疑問詞さんのコメントにも。
棒に怒る日本人の、もじりですものね!座布団5枚!!

投稿: 初コメ | 2006/12/04 03:15

ヒールに怒るイスラエル人か…。

投稿: 疑問詞 | 2006/12/03 18:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/12913923

この記事へのトラックバック一覧です: もう1本!:

« 近代日本偉人伝 | トップページ | 分からない報道 »