« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007/01/31

さらに新たな偽装発表か/今こそ藤田東吾擁立(その1)

人気blogランキングへ

■さらに新たな偽装発表か

Press_061109_fujita 信頼すべき筋からの情報では、ここ2・3日のうちに、更なる偽装物件の発表があるらしい。これ以上は言えないが・・・・。ナ・ナ・ナント、次々に明るみに出る耐震偽装とかって書きたいけれど、絶対的確証が無いので今日のところはここまで。

続きを読む "さらに新たな偽装発表か/今こそ藤田東吾擁立(その1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/30

アパは脅迫ではないのかとの疑問

人気blogランキングへ

15314_t50 ネットで検索していたらこんなのがあった、「刑法(全) 第3版」藤木英雄 著/船山泰範 補訂 有斐閣新書(P.205から206)からの引用

続きを読む "アパは脅迫ではないのかとの疑問"

| | コメント (2) | トラックバック (4)

ウラヤマシイぞ!柳沢厚労相

人気Blogランキング

Photo_17 柳沢厚労相「産む機械」発言で首相が注意1/29 17:28

http://www.news24.jp/76321.html

続きを読む "ウラヤマシイぞ!柳沢厚労相"

| | コメント (6) | トラックバック (4)

2007/01/28

テリー伊藤はただのバカ?

人気Blogランキング

Terry テレ朝だったと思うが、昼のTVでアパの耐震偽装を扱っていて、今までと違い中立的に耐震偽装を扱い藤田東吾氏にも好意的というか悪意を感じない報道をしていた。

続きを読む "テリー伊藤はただのバカ?"

| | コメント (11) | トラックバック (4)

2007/01/27

アパが被害者?一体どういう論理構造なんだろう?

こちらをご覧いただきたい。

http://www.youtube.com/profile_favorites?user=bendason

続きを読む "アパが被害者?一体どういう論理構造なんだろう?"

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2007/01/26

今こそ藤田擁立、だがその前にアパに言いたい!

人気Blogランキング

■まずは藤田東吾擁立!

拙ブログの呼びかけに応じて(?)でも無いだろうが、様々なブログが立ち上がった事は喜ばしい限りだ。先ず、「耐震偽装と報道責任」藤田東吾を国会へ贈る会を立ち上げたのでご賛同いただける方は是非参加を。別に藤田東吾を国会議員にするため後援会を造ろうとか、投票しようとか呼びかけるのではない、彼を国会にプレゼントすることを議論してみようということだ。こちらをご覧いただきたい。

http://tobeajornalist.blog71.fc2.com/blog-entry-67.html#trackback

またこちらでも火の手が上がったようだ。

http://rankeyblog.blog68.fc2.com/blog-entry-435.html

続きを読む "今こそ藤田擁立、だがその前にアパに言いたい!"

| | コメント (3) | トラックバック (2)

お詫びと訂正

拙ブログ記事に対して或る読者の方から苦言をいただいた。藤田東吾支援者の皆様に対してキツイ言い回しがあったとのご指摘、全くその通りだと思うので、皆様に、お詫びして訂正いたします。

続きを読む "お詫びと訂正"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/01/25

【追記】藤田告発は本当だった

拙ブログ、以前よりアクセスが増えているのに、ランキングが下がっている。あっそーか、タダ読みはいかんよ、キミ、ちゃんとクリックしたまえ。

↓  ↓  ↓

人気blogランキングへ

という冗談はさておき・・・・。

Osk200701250034 情報は本当だった。報道されるまではと伏字にしたが、昼前にAsahi.comに記事が出た。

続きを読む "【追記】藤田告発は本当だった"

| | コメント (6) | トラックバック (9)

また流れが変わる?

信頼できる筋から、まもなく国交省がア●物件の耐震偽装について発表するらしい。11時15分から記者会見だろう。あと10分か待ち遠しい。

しかも誰も話題にしていない物件とか、是が本当なら、国交省も考えが変わったのか。とすれば、マスコミも動く。流れが急に変わりつつあるということか。

昼のニュースに注目。

追記:国交省記者クラブ でア●夫妻が記者会見を行なうようですな。

私の手元にTVが無いのがもどかしい。

人気blogランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2007/01/24

正義と悪

人気blogランキングへ

■分母が正義と悪の判断基準

正義と悪の判断基準はナンだろう、恐らく多数決だ。10人のうち6人が正義と言えば正義、6人が悪といえば悪なんだろう。問題は分母のとり方だ。ヤクザ組織が分母なら善悪が逆転する。だから絶対的な正義とか悪なんて存在しない、殺人だって時には正義になる。

続きを読む "正義と悪"

| | コメント (3) | トラックバック (2)

そのまんま東当選

News_1 拙ブログでは、そのまんま東氏の失言を捉えてこき下ろした。その考えは今も変わらないが、では他の候補者はと言えば、口に出さないだけだろう。だから、失言した分そのまんま東氏は改めてくれそうなので、結果彼の当選を祝いたい。

続きを読む "そのまんま東当選"

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2007/01/23

不都合な真実

今、様々な事が重なってしまい記事を書く時間が無い。そんな中、正に我が意を得た記事を発見、非常に明快で分り易いので、ご紹介したい。

http://tobeajornalist.blog71.fc2.com/blog-entry-63.html

耐震偽装は、正に不都合な真実だ。この問題を正面から取り組み解決出来るのは藤田東吾を置いて他に無いと思うのだが、私の文章力の無さからか、上手く伝えられないのが情けない。

人気blogランキングへ

追記(2007/1/23 12:20)

【話題の焦点】

藤田東吾氏が自費出版した「耐震偽装バクロ本」

「巨悪は政治家と役人、記者クラブ」

とのタイトルで、先の「確実に流れが変わってきた耐震偽装問題」に紹介した日刊ゲンダイ記事がアップされたようだ

http://gendai.net/?m=view&g=wadai&c=050&no=17476

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/21

日本は悪党国家?

人の噂も75日、予想通りというかナント言うか藤田東吾氏が告発した耐震偽装には皆さん飽きてきたのではあるまいか。だが飽きたからといって問題は何一つ解決していない。もっと深刻になっている。貧乏に飽きたからと言って金持ちになるはずも無いのだ。

続きを読む "日本は悪党国家?"

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2007/01/20

再び!/藤田東吾を国会へ送ろう!三顧の礼キャンペーン

一度書いては見たものの、ご本人からの拒否にボツにした後、今日まで10日間ほど考え抜いた挙句、やはりどうにももったいないので、全くの小生の自己責任において再掲することにした。まあ、あくまで私個人の妄想であり、夢だ。私が見る夢をどう思うかは皆様の判断だ。

以下、自家引用(一部訂正済み)。

続きを読む "再び!/藤田東吾を国会へ送ろう!三顧の礼キャンペーン"

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2007/01/19

気になる事アラカルト/馴れと感覚のズレ

人気blogランキングへ

■フジヤ騒動について

今朝のみのもんた朝ズバで、元フジヤの女性店員が、15年前シュークリームの賞味期限を除光液で消していたと証言。その場で携帯電話を使って元上司に「あの時そういう支持をしましたよねえ」と確認すると「今はやって無いがあの時はそうだった」と認めていた。

続きを読む "気になる事アラカルト/馴れと感覚のズレ"

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007/01/18

確実に流れが変わってきた耐震偽装問題

Fujita 昨日の日刊ゲンダイ(1/18付け)に藤田東吾氏の記事が結構大きく取り上げられていた。詳しく紹介する時間が無いので、スキャン画像を載せておく。耐震偽装バクロ本と言う見出しは今一だが、「話題の焦点」として取り上げ、「巨悪は政治家と役人、記者クラブ」というサブタイトルは注目に値する。

少しずつだが、確実に流れが変わってきたようだ。それにしても「巨悪は記者クラブ」とは良くぞ言ってくれた。日刊ゲンダイのHPは数日遅れで記事が掲載されているようなので。この記事が出たならまたご紹介しよう。(まもなく会議故、私には記事を転載する時間がない。)

【後記】

と、管理人がサボっていたら、「頑張れ藤田東吾」さんが代筆してくれてた。感謝!  あと、「巨悪は記者クラブ」とは良くぞ言ってくれた。の部分は良くぞ書いてくれた、の間違い。訂正します。

http://yahhoo.cocolog-tcom.com/goodwill/2007/01/post_b9c0.html#trackback

人気blogランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (6)

2007/01/17

原発は究極のクリーンエネルギー

人気blogランキングへ

■京都議定書

Top1photo2 京都議定書とは、対90年比で、二酸化炭素等の温室効果ガスを2008年~2012年の間に、日本―6%、アメリカ-7%、EU―8%排出削減するというもの。2004年に、ロシア連邦が批准したことにより、2005年2月16日に発効した。まもなく2年になる。だが、アメリカ合衆国は依然批准していない。(2006年12月29日現在)

続きを読む "原発は究極のクリーンエネルギー"

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007/01/15

嘘つきクレタ人を信じる日本人

人気blogランキングへ

拙ブログ2007/01/13記事「デスノートに学ぶ論理学(3限目)」への質問があったので、回答をここで述べよう。記事と併せてお読みいただければ幸い。

続きを読む "嘘つきクレタ人を信じる日本人"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007/01/14

日曜版エッセイ/人と人のコミュニケーションと常識

人気blogランキングへ

よく、日本人の常識は世界の非常識と言われるが、どこからそうなるのだろう。日本人も、アメリカで育てば、アメリカ人だし、日本で育ったアメリカ人はやっぱり日本人だろう。

続きを読む "日曜版エッセイ/人と人のコミュニケーションと常識"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/01/13

デスノートに学ぶ論理学(3限目)

人気blogランキングへ

L 話には聞いていましたがデスノートは実に面白い。TVの映画放送ですっかりはまりましたね。で、古本屋に駆けつけたのですが、ちゃんと全館揃ってなくて、あっても定価とあまり変わらない値段。それじゃあというわけで、本屋さんで全巻買っちゃいました。

続きを読む "デスノートに学ぶ論理学(3限目)"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/01/12

談合は悪!

Fa27b106 いまさら言うまでも無いが、談合は「悪」だ。必要悪とか何とか言う事ではない、悪だから悪、違法だから悪。談合は競争を妨害し業界自体を弱体化し国際競争力を奪う。国を弱体化し、諸外国から嘲笑され、非関税障壁となじられるのだ。

続きを読む "談合は悪!"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

不二家、期限切れ牛乳使い?

2007011199135405 「不二家、期限切れ牛乳使いシュークリーム2千個出荷」って、ケシカランけど、我が家の冷蔵庫じゃあるまいし、そもそもナンでそんな原料があるのか、使う必要があるのか、そっちの方が不思議なんだが?

続きを読む "不二家、期限切れ牛乳使い?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/10

訂正します(恥・汗)

皆様、大変申し訳ありません。私の勇み足でした。先ほど藤田東吾氏から非常に丁寧なメッセージが届き、そのつもりが無い旨ご連絡いただきました。先にご本人に意思確認をしておくべきでした。ここに本日の記事を撤回し、ご本人はもとより、ご訪問いただいた皆様、コメント・トラバいただいた皆様方にお詫び申し上げます。

藤田氏からのメールには、ご自身の志と思いが丁寧に綴られており、なるほどと思いました。軽々しく他人の人生に関与しようとした私の不明を恥じます。念のため申し上げますが、文責は全て私にあり、ご本人の意思とはまったく無関係であることを明言しておきます。

そういえば、私の友人が地方議会への出馬要請を受け熱心に説得されたことがあって、有り難くも閉口していたことを思い出しました。だからここはご本人の意思を尊重し、もし今後気が変るようなことがあるならと期待しつつ、その時はもっと大々的に応援することにしよう。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007/01/08

搾取する者

blogランキング

【ホワイトカラー・エグゼンプションについて追記】

ホワイトカラー・エグゼンプションについて、Mixiにコメントいただき、そのやり取りを書いているうち、いっそ皆さんに公開した方が良いなあと思ったので、以下自家引用します。

続きを読む "搾取する者"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/01/07

「ホワイトカラー・エグゼンプション」で何が悪い!(2)

blogランキング

■誤った労使の概念が労使闘争の幻想の元

労働者の能力が均等という発想は、結果平等を求める点において共産主義だ、初期の労使闘争において労働者の団結のためには必要だったのだろうが、少なくとも制度として自由主義経済や職業選択の自由が行き渡った現在、そもそも労使の対立という概念自体意味をなさないような気がする。

続きを読む "「ホワイトカラー・エグゼンプション」で何が悪い!(2)"

| | コメント (6) | トラックバック (2)

「ホワイトカラー・エグゼンプション」で何が悪い!(1)

blogランキング←クリックお願いします。

「ホワイトカラー・エグゼンプション」という言葉をご存じだろうか。日本語では「自律的労働時間制度」と呼ばれるもので、いわゆるホワイトカラー労働者に対する労働時間規制を適用免除(exempt)すること、またはその制度のこと。要するにタイムカードではなく成果主義ということだ。

続きを読む "「ホワイトカラー・エグゼンプション」で何が悪い!(1)"

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2007/01/04

うるさいオヤジ

さっきTVで、渋谷センター街自主パトロールのドキュメンタリーを放送していた。親父たちが、クォラーっと行儀の悪い若者を一喝している様子は、決してお上品ではなくチョイ行き過ぎでは?っと思わせる場面も無くは無いが、紙一重で、痛快だった。

続きを読む "うるさいオヤジ"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007/01/03

デスノートに学ぶ論理学(2限目)

blogランキング

Photo_16 2限目は、基礎知識としてよく使う言葉の定義をしておきましょう。よく使うとしたのは日常使うというより、思考の過程で共通認識として知っておいた方が効率的な言葉と言った程度の意味です。

続きを読む "デスノートに学ぶ論理学(2限目)"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/01/02

2007年は日本の夜明けか/(2)

blogランキング

第2部/2007年メディアの台頭なるか

■新しいマスメディアの台頭なるか

自滅したマスゴミに代わるニュースソースとして、ネット系メディアのJANJANやあっと驚く放送局等が信頼を得てきた。勿論、これらも商業ベースであるから、既存メディアのように国民を裏切るかもしれないが収益構造が違うし、今のところ既存メディアよりは情報を無加工で流す点だけでも信頼が置ける。

続きを読む "2007年は日本の夜明けか/(2)"

| | コメント (5) | トラックバック (4)

2007/01/01

2007年は日本の夜明けか/(1)

blogランキング

皆様、新年明けましておめでとうございます。

ところで、おめでとうと浮かれてばかりもいられない。新年早々怒りをぶっ放します、ご容赦あれ。

続きを読む "2007年は日本の夜明けか/(1)"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »