« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007/03/27

地震といえば耐震偽装?

2007032600000585reubus_allview000 地震といえば、気になるのは耐震偽装だと思うが、みなさんいかがだろう。たまたま、今回の地震では、地方のせいか、木造家屋ばかりでビルが少ないようだ。だが、不幸中の幸いなどといってはおれない。震源がチョイ外れていたらどうなっていただろうか。

続きを読む "地震といえば耐震偽装?"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/03/26

緊急時の行動計画/3分後から総理直接指揮ってホンマかいな?じゃ何故2時間も?

Osk200703260114 災害は忘れた頃やってくると言うが、ホントそうだ。というか、中越地震を忘れかけた頃を狙ってやってきた能登沖地震という気がする。先ずは被災者の方々の安否が気になるところだ。お見舞い申し上げます。

続きを読む "緊急時の行動計画/3分後から総理直接指揮ってホンマかいな?じゃ何故2時間も?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/22

構造的利権都市?

日本人が、イジメを理解できるのはせいぜい学校単位まで、社会どころか、地域レベルで既に理解不能になってしまうのかも知れない。今、日本人は不正に対して物凄く鈍感になっている。

今日はそういう地域社会の話をしよう。これは割れ窓の理論、地域の不正を見逃すならば、県や国レベルの不正も見逃し、不正国家となるのだ。

続きを読む "構造的利権都市?"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007/03/19

ホリエモン実刑判決に見る、似て非なる耐震偽装共通点

Tky200703160070 拙ブログでは、以前から、ホリエモン擁護の論調で記事を書いてきた。容疑事実が今ひとつ分かりにくく、藤田東吾氏逮捕と同様国策逮捕の観を否めないからだ。但し藤田氏の場合は、容疑事実は明白で微罪による別件逮捕だ。

続きを読む "ホリエモン実刑判決に見る、似て非なる耐震偽装共通点"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007/03/15

個人情報流出事件と耐震偽装は同じ匂い?(2)

2007031300000000maipsociview000 掲題について、引き続き考えたい。個人情報流出事件と耐震偽装、一見何の脈絡もない全く無関係の事件に見える。実際そのとおりだ。だが両者には、国民の身近に起こった事件であり、何時自分がその被害者になるかも知れない点が共通している。にも関らず国民はさして関心を示さない点も。

続きを読む "個人情報流出事件と耐震偽装は同じ匂い?(2)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/13

個人情報流出事件と耐震偽装は同じ匂い?(1)

さて、「生まれ変われるならいっぺん死んでみたい」から話は変わって、メンドクサイのでとりあえず今ここにこうして駄文を書いている私と、それを読んでいるアナタは紛う事無き現実としよう。とすると、今まで生きてきた中での出来事や、その中で学んだ常識は、この現実世界が継続しているのだから通用するはずだ。

続きを読む "個人情報流出事件と耐震偽装は同じ匂い?(1)"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007/03/11

生まれ変われるならいっぺん死んでみたい

人生はやり直しが効かない!みたいな事をTVでやっていた。

時を同じうして、占い師だかなんだかワカラン人が生まれ変わりがどうたらこうたら言っていた。

続きを読む "生まれ変われるならいっぺん死んでみたい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/05

夕日のバカヤローと地球環境

昨日は我友人が肥溜めに落ちたお話をいたしましたが、これは究極の循環型農業といえましょう、人が食べたものを排泄し、それで野菜を作ってまた食べる(おエッ!)。つい最近まで、日本人はなんと地球に優しい生活をしていたのでしょう。

続きを読む "夕日のバカヤローと地球環境"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/03/04

番外編:夕日のバカヤロー

皆様、コンニチワ。日曜日、いかがお過ごしでしょうか。休息日、ノンビリ過ごされていることでしょう。ですが、小生トンデモナイ痴呆政治に巻き込まれ、てんやわんやの毎日でブログ更新もままならない。と言う訳で、久しぶりの日曜版復活で、お茶を濁します。

続きを読む "番外編:夕日のバカヤロー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »