« 生まれ変われるならいっぺん死んでみたい | トップページ | 個人情報流出事件と耐震偽装は同じ匂い?(2) »

2007/03/13

個人情報流出事件と耐震偽装は同じ匂い?(1)

さて、「生まれ変われるならいっぺん死んでみたい」から話は変わって、メンドクサイのでとりあえず今ここにこうして駄文を書いている私と、それを読んでいるアナタは紛う事無き現実としよう。とすると、今まで生きてきた中での出来事や、その中で学んだ常識は、この現実世界が継続しているのだから通用するはずだ。

■不可解

ところが、全く通用しない現実が、昨年の今頃から起こって、それが今も継続しているので、果たしてこれは本当に現実何かと、フト不安になる。それが一連の耐震偽装問題だ。ここまで世間に無視され、当事者もそれで良しとするなら、放っとくしかないのかも知れないが、不可解極まりないのは事実。

■陰謀説?

闇の力とか、陰謀説なんて、このニッポンにはあるはずも無いと思っていた。あってもタカが知れていて、ケネディ暗殺みたいな闇は日本には無いだろうと、そう思っていたし、今もそう思っている。だから、馬淵議員が言うように、陰謀などあるはずが無いというのも、そこだけ取れば全く同感だ。

■判断力を失った日本人?

だが、この一連の耐震偽装問題に対する世論は、明らかに不自然だ。広く国民経済に関る大事件なのに何故こうも国民の関心が無いのかという事は、もう何度も述べた。誰それの失言とか、事務所経費がどうたらこうたらといった所詮個人がイカレポンチなだけの問題と、広く国民経済に普遍的に内在する問題とどっちが大事件なのか、そんな判断力も今の日本人は失ったと言うのか。

■全ての問題出来事は個人レベル

全ての問題出来事を、個人レベルで捕らえ矮小化してしまう。ここまでバカでは付ける薬も無い。いくらマスコミに踊らされるからといっても、私にはこういう国民世論が全く理解できない。飛ぶ鳥を落とす勢いだった今大公の田中角栄でさえ逮捕された国の出来事とは思えないのだ。これは夢なんだろうかと、思ってしまう所以だ。

■国民の関心までコントロール?

ヒューザーをあれほどバッシングしたのに、何故アパは問題にならないのか。時の総理と親しいとか、いくら献金していたからといって、多少捜査の手は緩むかも知れないが、国民の関心まではコントロールできるはずが無い。

■国民自身の選択

第一いくら安晋会云々で首相と親しいからといっても、安倍首相がこれだけ毎日叩かれているのだ、もしも報道に圧力が加えられるなら、アパのことより安倍内閣自身の保身が先だろう。そう考えると、耐震偽装への無関心はやっぱり、国民自身の選択なんだろうかと、思ってしまう。

■何故耐震偽装だけが無関心?

ところが、もし今、飛行機事故や列車転覆事故が起こったなら、ジョクジャカルタで落っこちたばかりだからとか、福知山線の事故があったからねえと無視するだろうか。何故耐震偽装だけが無関心なんだろうか。

■謎

異常なことを異常と認識せず、もし無関心な出来事とするならば、昨年だって、無関心だったはず。アレほど大騒ぎして、国会証人喚問まで行ったのだから、2度目のアパ事件には無関心なのは何故だろう。ここがどうしても分らない謎だ。

一時は報道管制が敷かれているのではとさえ思ったが、その後アパにおける偽装が明るみに出た時は週刊誌も大々的に取り上げた。つい最近の出来事だ。おお、このまま行くとヒューザーバッシングの二の舞かと危惧さえしたが、トンでもない、杞憂も杞憂、大きなお世話だったようだ。

■世論操作

では、アパ事件をマスコミが取り上げず、国民も無関心なのは、国民の選択?イヤイヤとてもそうは思えない。本当に無関心ならば、ネット上でも無関心なはずだ、長期間に渡って耐震偽装が掲示板の話題になるはずが無い。だからどうしても何らかの力が働いて、世論操作が行われていると思わざるを得ない。

■だが言いたい放題?

ところが、今こうして、そういう疑問を私が呈して、そのほか幾多のブログや、ネット系メディアも扱っているのだから、全ての言論を封殺するほどの弾圧があるわけでも無い、ケッコウ言いたい放題だ。

■やっぱり国民が無関心?

と言う事は、結局回り回って、やっぱり国民が無関心なんだと思わざるを得ないのだ。で、これは到底理解できない現象だから、これは夢か幻かと思いたくもなるのだ。昔から日本人は芸能とゴシップにしか感心を示さない人種だったのなら、驚くに当たらない。

■鰯の大群

でも、かつては、過激な安保闘争があった。べ平連なんてのもあった。何かおかしな事が有ればけっこうデモなどがあったのだ。それが、自衛隊イラク派遣反対から後はサッパリだ、まるでキバを抜かれたみたいに、一億総ピグミン状態。思考を停止し、鰯の大群のように、誰に操られているのかサッパリ不明なまま、一斉に同じ方向を向いて同じ行動をしている。

気付けよと言った所で、ムダなんだろうか。やはり日本人は叩いた相手ではなく、叩かれた棒にしか怒りをぶつけないらしい。

個人情報大量流出事件は耐震偽装と同じ匂い

そんな中、「大日本印刷 個人情報864万人分流出 過去最多の件数」というニュースが飛び込んできた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070313-00000000-maip-soci

これは成人した国民の1割以上が被害に会う可能性がある大事件だと思うが、何故か、ヤフーニュースにヒットするだけ、他ではほとんどヒットしない。国民は情報流出にマヒしたのだろうか、何か耐震偽装と同じ匂いがする。これについてはまた後日書くとしよう。

とにかく大事件を大事件と思わない感覚のマヒが気になるばかりだ。

人気blogランキングへ


『藤田東吾を国会へ贈るかい??』に参加する http://groups.yahoo.co.jp/group/togotodiet/

|

« 生まれ変われるならいっぺん死んでみたい | トップページ | 個人情報流出事件と耐震偽装は同じ匂い?(2) »

コメント

皆様、コメント有難うございます。

最近、超多忙故、更新が出来なくて申し訳ありません。
にも関らず、ご訪問感謝いたします。

もう後10日もすれば何とかなるのですが・・・・。
とりあえずご返答の意味も込めまして続編をアップしました。
皆様、御笑読いただければ幸いです。

ベンダソン 拝

投稿: ベンダソン | 2007/03/15 10:47

お久しぶりです。
ちなみに、私の考えはこうです。
日本社会は民主主義です、一応。しかし、元々帝国主義の日本は、組織の長の命令を聞くことでしか生きられない人間が元々大半を占めていた。
一応民主主義になったとはいえ、基本体質は変わらない。
そこでマスコミと言う媒体をある種絶対化する。
すると、国民は、一応自分の意志を持っているようで、実はマスコミが「こうだ!」と言うと一斉に声をあげ、しかし、関心がなくなると無関心になってしまう。
つまり、国民の危機意識というのは、すなわち「マスコミから発せられる表向きの危機意識」でしかないということです。
本当に自分の身に危機が訪れない限り、国民の大半は事の重大性に気づくことはありません。しかも、最も哀れなことは、その危機が訪れたとき、大半の国民は既に手遅れの状態にあるということです。
団塊の世代というのは、集団の中で生きる戦前の世代の親を持ち、しかし、表向き民主主義の中で生きた。
つまり、今の中国の、日本で言うところの団塊ジュニアくらいの世代と同じなんです。
そして、その世代、あるいはその周辺の世代が一緒になって、自分達の都合を聞いてくれるように愛国心だとかを突如言い始めてしまった。
つまり、今の日本の若者が荒れているように見えるのは、彼らがおかしいのではなく、そういう風になるまでほったらかしにしておいた親の世代、すなわち、団塊の世代とその周辺の世代のせいであって、その後ろめたさを隠すために教育のシステムにいちゃもんを付け出した。そんな気がしてなりません。

投稿: とし | 2007/03/14 16:56

いつも読ませて頂いております。
最近は更新が減っていましたので寂しくしておりました。

この問題に関しては、分譲マンション在住の私の友人知人も言っていましたが、あまりにも生活に直結し過ぎていて悪徳政府や悪徳業者を凶弾したいのはやまやまですが出来ない感じですね。
耐震偽装となった場合の保証も大手デべは別として弱小デベには無理な話ですし、それによる資産価値の低下や風評被害、その交渉による心労を考えると積極的にはなれないようです。

そんな中、同社の高層タワーマンションが関西でも関東でも分譲され、
見事に売り抜けようとしています。

こんな理不尽な国の未来が怖いです。

投稿: littledogs0216 | 2007/03/14 04:27

こんばんは。それは利己主義を個人主義に置き換え、3S+1M政策に見事に侵されてしまっているからでしょう。いで湯の蛙にならなければ良いけれど、・・・・

投稿: 仏の金さん | 2007/03/13 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/14248324

この記事へのトラックバック一覧です: 個人情報流出事件と耐震偽装は同じ匂い?(1):

» 前代未聞864万人分の情報流出 [zara's voice recorder]
<大日本印刷>個人情報864万人分流出 過去最多の件数 印刷最大手の大日本印刷(東京都新宿区)は12日、同社にダイレクトメール(DM)の作成を委託していたカード会社や保険会社など43社の個人情報計約864万人分が流出したと発表した。個人情報保護法が施行さ..... [続きを読む]

受信: 2007/03/13 15:56

« 生まれ変われるならいっぺん死んでみたい | トップページ | 個人情報流出事件と耐震偽装は同じ匂い?(2) »