« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007/05/31

5000万件不明がミス?

納付記録5000万件が該当者不明になっているこの事件、余所の国なら暴動が起こっていても不思議ではない。だが、不思議なのはこればかりではない、何故発覚したのか、何故5000万件もあるのか。皆さんは、ここに疑問を感じないのだろうか?

続きを読む "5000万件不明がミス?"

| | コメント (4) | トラックバック (4)

2007/05/25

畳ネクタイ?

Osk200705240089 っと聞いて、思わず、えっ?となったのは私だけ?

まあ、人それぞれ好き好きではありますが・・・・

続きを読む "畳ネクタイ?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/24

藤田東吾氏の名誉を回復せよ!

Tky200610180237 昨日、「(株)田村水落設計が設計等に関与した物件等の調査状況について」として、また新たな国交省の発表があった。もう、慣れっこになってしまい、国民はほとんど関心を示さないようだが・・・。

続きを読む "藤田東吾氏の名誉を回復せよ!"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007/05/23

命の軽重

どうやら、藤田東吾氏に新たな動きがあったようだ。ブロガーのどなたかが詳細について書かれると思うのでが、それは明日として・・・、

続きを読む "命の軽重"

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007/05/18

批判するのは簡単だが・・・、だがそれでも

先ずは赤ちゃんポストから。実施している慈恵病院では「こうのとりのゆりかご」と言っているのに、いったい誰が「赤ちゃんポスト」なんて名前をつけたのだろうか。そして、マスコミは今もって、この言葉を使っている。その神経を先ず疑ってしまう。「こうのとりのゆりかご」と言う事はそんなにタイヘンなことなんだろうか。

続きを読む "批判するのは簡単だが・・・、だがそれでも"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

時の経過は・・・

Untitled 何を思ったか突然、我愚妻曰く、「ねえ、ソフィア・ローレンっていくつ?」

私「あ~、もう死んでるだろう」

続きを読む "時の経過は・・・"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/05/17

ヒューザー破産の責任は誰が取る?

50_47_thumb 拙ブログでは、今でこそ、藤田東吾氏を応援しているが、最初の頃は批判的であった。しかし、ヒューザー小嶋社長に対しては、一貫して最大の被害者であるとのスタンスを取ってきた。その理由は、別に特別の情報や知識が有っての事では無い。報道されている事実を繋ぎ合わせると、どうしても意図的に耐震偽装を指示したとは思えないからだ。

続きを読む "ヒューザー破産の責任は誰が取る?"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/05/16

多数決のパラドックスと美人コンテスト

Pict01 少しヒマになったので、何気に拙ブログへのアクセスを調べてみた。ココログは妙に機能が限定されている割には、アクセス解析が物凄く詳しい。で、どういう人達が読者なんだろうかとホストを調べたら、一般のプロバイダは上4位まで、後はほとんど独立系のホストばかりだったのはビックリ。

続きを読む "多数決のパラドックスと美人コンテスト"

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007/05/15

国防は必要!反対すべきは軍国主義復活、枝葉の議論に目的を見失うな!

Im20070514as3s1400g1405200713 「国民投票法案」が可決成立した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070514-00000039-mai-pol

この法案、野党が反対しているが、一体何がいけないのかが伝わらない。おしなべて野党は、審議不十分と言う。正味4日間半の審議時間(109時間)で採決されたことは拙速であったとの主張だ。確かに、郵政民営化法案ですら、衆議院での審議に120時間を費やした。だから審議不十分?

続きを読む "国防は必要!反対すべきは軍国主義復活、枝葉の議論に目的を見失うな!"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2007/05/13

日本は3権が分立してなかった?

Photo_22 我が家の日曜日は、遅い朝食とテレ朝のサンプロから始まる、で、大体午前中は終わっちゃうのだが、最近のサンプロは面白くないので、出かけたりしてしまう。が、今日のは面白かった。それは「日本の言論の危機」を問うシリーズ特集だった。

続きを読む "日本は3権が分立してなかった?"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/05/11

筋の通らぬ靖国問題

相も変らぬ靖国問題、エセ右翼のヒステリー攻撃は承知のうえで敢て取り上げたい。結論を言えば、宗教法人である以上、国による靖国神社の特別扱いはいかがなものか。よって首相の参拝はもってのほか。靖国参拝は個人の勝手、参拝したい人が参拝し、したく無い人はしなければ良い。だから無宗派の国立追悼施設を造ればよいではないか。そして靖国に祀られるか否かもも含めて当然にそこに入るか否か、本人の勝手だろう。

続きを読む "筋の通らぬ靖国問題"

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2007/05/08

談合は卑劣な民族性の証

相変わらず懲りないと言うかなんと言うか、ニホンジンは談合が好きだ。是が「和を持って尊しと成す」ならば、日本は悪党社会と言う事なんだが、ふう・・・・。

先ずはこちらをご覧いただきたい。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070506it01.htm

続きを読む "談合は卑劣な民族性の証"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/05/02

分かりにくい記事と分かりにくい国民

タブン、こちらの理解力の無さだと思う。さらっと読んだり、見過ごせばなんでもない事なんだろうが、あれ?っと思うと、どんどん分からなくなる事がある。ま、たいした問題ではないのですが・・・・、ゴールデンウィークの暇つぶしと思ってくださいナ。

続きを読む "分かりにくい記事と分かりにくい国民"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »