« コムスンは第二のヒューザーか | トップページ | 総連本部売買 あまりに筋の悪い話だ »

2007/06/13

国家反逆に匹敵する年金詐欺事件

■コムスン報道に見るバカの一つ覚えの印象報道

ここ数日のコメント欄にも書いたが、コムスン報道の指桑罵櫂ぶりには辟易する。今に始まった事では無いが、社会的に成功した誰かが血祭りに挙げられると、容疑の具体的内容はほとんど報じず、こんな事あんな事とアラ探しをし、豪華な私生活報道で庶民の嫉妬を煽り、女性問題を穿り出す。で、悪人イメージが定着したところで逮捕という、正にバカの一つ覚えのパターンだ。

一昨日も書いたように、私はコムスンも折口会長も知らないから擁護する気も無いが、かといって忌み嫌う理由も無いから、マスコミと一緒になって石を投げる気にもならない。但し、社会的に大きな事件であり、弱者がその被害者になるので、一刻も早く弱者の不利益の実態とコムスン及び折口会長の「悪行」を暴いて欲しいと思う。そうすれば、一緒に石を投げるどころか、岩を探してきて落っことしてやろうとも思う。

だが、相変わらず、本来の不正疑惑やサービス内容の疑惑の実態は報道されず、先に述べたいつものパターンだ。つまり、8箇所の事業所開設に関する不正疑惑は早々にどこかに消え、不正請求疑惑になり、親会社の経営に関するトラブル報道になった。そのうちお決まりの私生活暴露だろうと書いたら、正にその通り女性問題を週刊誌が書くという。

こんな豪邸に豪華ヨット、豪華な私生活と、人々のやっかみを煽り、女性問題をスキャンダラスに報道する。西武堤オーナー逮捕以来、ホリエモン、ヒューザーと続くお決まりのパターン。今のところ、豪華な生活が報道されていないのが不思議ではある。

マスコミが、不正疑惑の具体的内容を報道する事はそんなにタイヘンなことなんだろうか?

■ピタリ当てはまるコムスン潰しの推理

ところで、介護事業を拡大したいけれど、事業所開設手続きはタイヘンだ。だから国や官僚に手を回して、コムスンをぶっ潰してそっくり貰っちゃえば簡単だ。だけど、24時間介護じゃあ、儲からないから、それは切り捨てよう。と、こういう都合の良い事を考えた業界人がいたらどうだろうか。

コムスン買収に名乗りを上げた会社が、まさかそんな事を考えたとは思えないが、コムスンの介護サービスの実態が一切報道されず、経営が変われば存続できると報道されている状況では、ピタリと当てはまる。

■コムスン以上の儲け主義が非難されない不思議

コムスンの儲け主義が非難されるが、買収に名乗りを上げている会社は、そこからさらに儲からない部分はやらないと公言している。折口氏がどういう極悪非道な人物かは知らないし、彼の本音も知り様が無いが、少なくとも今いる要介護者を気にしている発言は彼のみだ。アトは、皆、収益性の話しかしていない。今からでも気をつけてニュースを読み、TVを聞いて見て欲しい。私の指摘が事実だと気付くだろう。気付いたならこの不思議さにも気付いて欲しいものだ。

■ワンパターンの国策逮捕劇

冒頭に述べたように、悪党イメージが定着したところで逮捕というのが、ここ数年の国策逮捕劇のパターンだ。折口氏を擁護するつもりは全く無いから、彼が悪業を働いているなら、堂々と悪行の数々を暴いて、是非とも逮捕し欲しい。頼むから、私生活を暴いたりするのはアトにして欲しいものだ。憎しみを煽っての逮捕では、また国策かと思われるだけだろう。

■巨悪を野放しでは、スケープゴートに見えてしまう

だが、その前に

逮捕すべきは年金で国民をペテンにかけた厚生官僚達だ!

コチラは完全な国家の名を使った詐欺ではないか!

出所が同じ厚生労働省であるから尚更、コムスン事件は国民の目を逸らすスケープゴートに見えてしまう。

■超A級国家反逆犯

だから、5000万件の年金不明事件は、単なる詐欺事件ではない、国家の信用を失墜させ、世界中に知らしめてしまった大事件だ。国家に対する反逆、罪の重さはA級戦犯どころでは無い、死刑と名誉剥奪が妥当とさえ言えよう。

なのに犯人が野放しで、日本人がそれに怒らないなら、時の政府・国家ばかりではないアホなピグミン民族として世界中の笑いモノだろう。

<本日はこれにて>

と言う訳で、よろしければ、また今日もポチっとクリックしてやってくださいな。

(励みになります/涙)

↓ ↓ ↓

人気blogランキングへ

|

« コムスンは第二のヒューザーか | トップページ | 総連本部売買 あまりに筋の悪い話だ »

コメント

皆様、おなつかしい。コメント、有難うございます。
○ 仏の金さん、
>受給できない人がたくさんいるはずです。

年金にしろ、恩給しろ、おっしゃるとおり、受給できない人は沢山いるはずです。なのに、何故大問題にならないか?それは、すべて個人の問題と思われてしまい、国民が我事と関心を持たないからではないでしょうか。この国では少数・弱者は切り捨てられるように思います。
数や声の大小に関らず、理不尽な事には怒るという国民性の醸成が肝要かと思う次第。

○ ペンタクロス様、
いつも食い物にされて、それでも黙ってるから、これからも食い物にされるでしょう。
いいかげん、怒るときが来ているように思います。
怒り方は色々、何もデモや投石とは限りません、ネット時代になって、「ペンの力」はマスゴミから我々市井の民に移っています。これこそが民の力ではないでしょうか。

皆様のブログで怒りの大合唱を展開しましょう。
「社保庁の金庫の中を、見せろ!」キャンペーンをやりましょう。
開けて驚くパンドラの箱ではないでしょうか。消えた現生を盗んだ輩を徹底追及すべきです。

投稿: ベンダソン | 2007/06/14 10:07

ペンダソンさん、こんばんは。
年金事件にしろコムスン事件にしろ、これは悪僚によって綿密に計画された「喰い逃げ」犯罪でしょうね。
喰い物はいつも「国民」です。

投稿: ペンタクロス | 2007/06/14 02:42

ご無沙汰です。
逮捕すべきは年金で国民をペテンにかけた厚生官僚達だ!
こんなのは、とかげのしっぽで裏側は日本国政府ではないでしょうか?
なぜなら、厚生、国民年金の前身の恩給で赤紙一枚で保険料ではなく命を掛けて出征した人でも恩給を受給できない人がたくさんいるはずです。

投稿: 仏の金さん | 2007/06/13 23:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/15417144

この記事へのトラックバック一覧です: 国家反逆に匹敵する年金詐欺事件:

» 社会保険庁改革関連貌の正体 [らくちんランプ]
 社保庁改革関連貌、参院で審議入り(by YOMIURI ONLINE)  公務員満正案、参院内閣委で実質審議入り(by NIKKEI NET)  衆議院と参議院の自民党の議員の間では、6月23日が会期末を迎える今国会の会期延長を巡って綱引きが行われているようですが、衆議院の自民党議員達..... [続きを読む]

受信: 2007/06/14 11:37

» 社保庁OB システム会社に天下り [zara's voice recorder]
年金問題:社保庁OB天下り システム請負会社に 年金記録漏れ問題で、社会保険庁のオンラインシステムの請負業者であるNTTデータと日立製作所の本社や関連企業に、少なくとも12人の社保庁OBが役員などで再就職していたことが14日、参院厚生労働委員会の審議で明..... [続きを読む]

受信: 2007/06/16 23:16

» 社会保険庁職員ボーナスカット(遡及すべき!!) [JJ雑記]
社会保険庁職員のボーナスカットとかがやっと政府で取りざたされるようになってきまし [続きを読む]

受信: 2007/06/24 13:16

« コムスンは第二のヒューザーか | トップページ | 総連本部売買 あまりに筋の悪い話だ »