« 「耐震偽装問題の夜明け」 | トップページ | ダイハード4 »

2007/07/15

ヒューザー小嶋元社長のメールの凄い内容

掲題の件、7/12エントリーで複数の週刊誌が追っていると、お知らせしたが、早速日刊現代が扱ったようだ。http://gendai.net/?m=view&c=010&no=19521

<引用開始>

「消えた年金」に続き、安倍政権を揺るがす爆弾がネット上で噂されている。耐震偽装事件で騒がせたヒューザーの小嶋進元社長が大手自動車会社の技術者に送ったメールで新たな疑惑を告発している。国交省の官僚と国会議員の不正を暴き出しているのだ。参院選を直撃するかもしれない。

<引用終わり>

続いて、P誌が扱うのも時間の問題。渦中の元国交省官僚を立てている安倍内閣としては、今更だが、一連の閣僚の不祥事といい、人事能力の欠陥が増幅され、有難くないだろう。

事ココに至ってはどうにもならないが、国家の舵取り役としては、小泉さんと比較されてしまい、芯の弱さが見え隠れしてしまう。良し悪しの評価はいろいろ有ろうが、盟友田中マキコをバッサリ切り捨てた小泉氏に対して、旧態依然としたしがらみ体質が目立った内閣だったように思う。(←イカン、過去形で書いてしまった)

人情があるといえば有るのだろうが、彼が潜水艦の艦長ならば、一部の部下を可愛がる余り、たちまち敵にやられ、乗組員全員が海のモズクとなるだろう。結局可愛がられた本人も、他の乗組員もオダブツだ。たまらんなモウ。

|

« 「耐震偽装問題の夜明け」 | トップページ | ダイハード4 »

コメント

皆様、コメント有難うございます。
>一郎様、
みだらな・・・ですか、う~ん、深いなあ。

>ゴンベイ様、
確かに。昨日、本屋で立ち読みしたら週刊現代には、そんな記事ありませんでした。
私の早とちり、訂正します。でも日刊に載ったと言う事は裏が取れたと言う事なので、来週には各誌から、出るでしょう。

投稿: イザヨ・ベンダソン | 2007/07/16 21:16

記事を掲載したのは日刊ゲンダイ、週刊現代ではありません。
訂正を。

投稿: ゴンベイ | 2007/07/16 20:34

海のもずく、たいへん、シュールです。
今度使わせてもらいます。

ぼくは、こないだ、「みだりに」と書こうとして、危うく「みだらに」とするところでした。

深層心理の表われでしょうか(笑)

投稿: 一郎 | 2007/07/15 22:58

重箱の隅様、ご指摘有難うございます。

>一流のジョークですよね?

勿論です!

というのはウソです。単なる私のズッコケ、ゴメンなさい。
アタマの中では「藻屑」なんですが、キーは「もずく」。
なんで、変換しないのか、MsIMEは使えんなあ、ま、いいかカタカナでってなもんです。←使えんのはベンダソン、お前じゃあ。(恥)

先日も、「おさわがせしております」を「おさがわせしております」といいそうになり、一人焦っておりました。
と、言うわけで、自戒の念を込めて、あえて直さず、恥をさらしておきます。

投稿: イザヨ・ベンダソン | 2007/07/15 11:01

>>海のモズク
一流のジョークですよね?
海の藻屑の

投稿: 重箱の隅 | 2007/07/15 10:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/15758923

この記事へのトラックバック一覧です: ヒューザー小嶋元社長のメールの凄い内容:

« 「耐震偽装問題の夜明け」 | トップページ | ダイハード4 »