« 談笑する小池氏と高村氏って、どうでもよくね? | トップページ | 福田サンは民主党だった? »

2007/09/29

30年前の美女

070928 ←我が家の書棚を整理していたら、30年前の週刊ポストが出てきた。こちらの美女は、銀座の宝石店が、客寄せに造った金の下着を身につけたモデルだそうな。そういえば、昔は純金風呂とか、金箔入りの酒(←今も有るが)とか流行っていたなあ。

と、言うのは真っ赤なウソ、ゴメンなさい。本当の記事はこちら。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070928-00000027-rcdc-cn

<引用開始>

2007年9月27日、遼寧省瀋陽市にある貴金属店に、黄金の下着を身に着けたモデルが登場した。

この下着は純金製で、4人の職人が数か月かけて制作した。中国で初の試みという。下着は重さ950グラムで、いかにも肩が凝りそうであるが、熟練の技でできあがった下着は、近くで見るととても精巧にできており、美しい輝きを放っている。

展示会に訪れた客は、若い女性から年配の男性までみなカメラ小僧と化し、まばゆいばかりの下着姿をカメラに収めていた。(翻訳・編集/YO)

<引用おわり>

それにしても、金の下着といい、このモデルさんのヘアスタイルといい、或いは写真をとっている人のカッコウといい、なんか30年前のニッポンって感じたのは私だけ?

ま、どうでも良い話ではありますが・・・・。

ちょっと気になったもので。

↓ ↓ ↓

人気blogランキングへ


『藤田東吾を国会へ贈るかい??』に参加する http://groups.yahoo.co.jp/group/togotodiet/

|

« 談笑する小池氏と高村氏って、どうでもよくね? | トップページ | 福田サンは民主党だった? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/16604255

この記事へのトラックバック一覧です: 30年前の美女:

« 談笑する小池氏と高村氏って、どうでもよくね? | トップページ | 福田サンは民主党だった? »