« 日本は放置国家か? | トップページ | イーホームズ藤田東吾氏 衆議院選に出馬! »

2007/10/18

自衛隊は、放置国家の妙?

さて、つづき・・・・、

ヤクザが日本刀を抜いて、通行人を威嚇していると、たちまちパトカーがすっ飛んで来て逮捕されるだろう、だが、もしアメリカならその前に警官に撃ち殺されるぞ。で、「イレズミしてますがコレはお洒落なタトーなんです。私はヤクザでもギャングでもありません、刀は武器ではありません」って通用するだろうか。

■自衛隊を合憲とする理屈のレベル

自衛隊を合憲とする理屈は、基本的にこのレベルだ。

ここに言う単語を、私=自衛隊、ヤクザ=軍隊、刀=装備と置き換えたのが、日本の自衛隊の理屈といえよう。日本の憲法では万民が平等であるから、人の集合である組織即ち自衛隊とアナタとは同じ権利を有するはず。

ならば、自衛隊が違憲では無いとする論理は、刀を持ったアナタにも適用できるはず。こういう事を言うと、重箱の隅をつつくように刀を持っただけで銃刀法違反だろうと言う方がいようが、ここの例えは刀を持っただけで、使わないと言う事。ちゃんと許可を受けてのこととお考えいただきたい。

法治の概念が無い国?

とにかく、この国には法を守り、法により国を治めるという概念が無いのではないのだろうか。一応は法があるが、それはあくまでその対象が弱者の場合ではないだろうか。つまり法が有ろうと無かろうと取り締まれるような弱者の場合には、法は機能するが、相手が強いとどうだろうと思わせる事がままある。

■同和なら?

例えば、同和問題。奈良や京都市役所での同和関連不祥事の話は記憶に新しい。彼らが自治体職員を脅して不正な入札や物品購入を迫ると言う話がよく言われるが、こんなことフツーの人がやったら即逮捕だ。

■内容より誰が言ったか

自衛隊の違憲論議にしても、何を言ったかというその説明の論理の正しさよりも、誰が言ったかが重要であり、故に誰それと言う憲法学者が言ってるというような、権威の軽重が問題となっているようだ。

■所詮コップの中

だがこういった判断基準は、コップの中の嵐。村の中でしか通用しない。だから、外交においては全く無意味で、だから何?の世界だ。世界は基本的にルールに基いて動く、ルールを破って勝手な行動をすれば、国家間の紛争を解決する最終手段としての戦争となるのだ。

■そんなの関係ない!

自衛隊をイラクに派遣したり、インド洋で燃料補給したりするのも、受ける側からすれば、日本の法律がどうだろうと、アッそんなの関係ない!の世界だ。集団的自衛に参加しないなら、最初から同盟結ぶな!だろう。

■国際ルールと法治

軍事同盟を結んでるのだから、同盟に基く軍事行動をするのは国際ルールだ。国際的に見れば、国際ルールを守る事が優先され、他国の国内法には関与しないから、自分達で整合させてくれというもんだろう。

法治の概念が、いい加減だから日本の言い分は世界に通用しない。通用させるためにも、もうそろそろ、キチンとした法治の体制をとるべきだと思う。

■小手先の法解釈は、もう止めたら?

軍隊を持つなら正直に軍隊と言い憲法も改正する。持たないならホントに持たなければ良い。当然に軍事同盟も結ばないか、守ってもらうだけの軍事同盟とすべきだ。場当たり的な継ぎ接ぎだらけの小手先の法解釈は、もう止めたらどうだろうか。

■まず法治の精神から

そのためにも、法治国家として自治体も国も、法を守りキチンと運用する必要がある。だから小沢代表が、自衛隊派遣は憲法違反というのは至極当然であり、先ず法をキチンと整備すべきだと思う。

自衛隊派遣についても、キチンと議論し、派遣が必要となれば、憲法が間違いなのだから憲法を変え、憲法に基き派遣すれば良いし、必要なければ法に基き派遣しなければ良い。法は解釈で運用するのではなく、必ず守る。そういう当たり前の法治の精神から、この国は始める必要があるような気がしてならない。

タダ、口で法治国家と言うだけならば、放置国家に過ぎないのだよ。

↓ ↓ ↓

人気blogランキングへ


『藤田東吾を国会へ贈るかい??』に参加する http://groups.yahoo.co.jp/group/togotodiet/

|

« 日本は放置国家か? | トップページ | イーホームズ藤田東吾氏 衆議院選に出馬! »

コメント

三介様、情報有難うございます。

藤田氏が、出馬意向を表明したところから、拙ブログでも、『藤田東吾を国会へ贈るかい??』を復活させて、今日に至っています。

なので、この様に様々なところで取り上げられるのは、心強い限りです。アトは意味も分らず、或いは味方のつもりで闇雲に足を引っ張る輩が出てこないことを祈るばかりです。

投稿: イザヨ・ベンダソン | 2007/10/20 10:10

こんばんは、『藤田東吾を国会へ贈るかい??』の
イザヨ・ベンダソンさん。
「イーホームズ藤田東吾氏 衆議院選に出馬! Jan Jan 07/10/19 」
http://www.news.janjan.jp/government/0710/0710184136/1.php
読まれました? 江口さんの記事。
とうとう出るようですよ。

投稿: 三介 | 2007/10/19 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/16794512

この記事へのトラックバック一覧です: 自衛隊は、放置国家の妙?:

« 日本は放置国家か? | トップページ | イーホームズ藤田東吾氏 衆議院選に出馬! »