« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008/11/21

国民を人質に取った断末内閣

麻生内閣のアホらしさは、過去ログに書いた通りだ。解散が長引けば長引くほど、自民党内閣が長引けば長引くほど、日本国にとっては不利益なるも、徹底的に無能ぶりを晒して国民が完全に愛想を尽かし、政権交代が起こるためには、それも仕方ないと言うような主旨を書いた。

続きを読む "国民を人質に取った断末内閣"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/08

今更イーホームズに過失なしとは・・・

いつの間にか風化しかけてきた耐震偽装事件のその後に、ある判決が出た。結論を言えば、裁判所は偽装を見抜けなかったイーホームズに過失はないとした。だが、既にイーホームズは廃業して(させられて)いる。今更・・・・と、ため息が出る。

続きを読む "今更イーホームズに過失なしとは・・・"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/11/04

田母神幕僚長更迭の論点は?

Photo 田母神(たもがみ)俊雄前航空幕僚長が更迭された。アパの懸賞論文で最優秀賞を獲得した論文で、「日本が侵略国家だったとはぬれぎぬだ」などと主張し、発表したことが理由だ。

続きを読む "田母神幕僚長更迭の論点は?"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008/11/02

政府による国民拉致事件:その2

高知白バイ事故事件は日本国政府による国民拉致事件だ。この事件について語る事は、警察に目を付けられ、何時自分が逮捕されるかもしれない恐怖があって、皆口をつぐんでしまいがちだが、それでは明日の我が身。どちらにしても放置してよい事は無いので、も少し考えてみたい。

続きを読む "政府による国民拉致事件:その2"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »