« 阿Qのごとき自民公明 | トップページ | お笑いタレントのきついギャグに振り回された自民党 »

2009/07/12

単語に反応する日本人にすがる自民公明

先ほどテレ朝のサンプロで鳩山氏の故人献金問題をやっていて、自民党菅氏と公明党高木氏が架空の個人献金者が架空の税控除を受けているから脱税だと騒いでいた。もうね、アホかと思った。てゆーか、自民公明は壊れてる。

とはいえ、こういうアホな屁理屈(にもならんが)や言いがかりに反応してしまう国民がいるから、藁にもすがる思いで菅・高木両人は騒ぐのだろう。同じように亀井氏が「控除申告してるなら献金してるってことだ、愚にも付かない事を取り上げるな」と騒いでいたが、同じ騒ぐならこちらだろう。

共産党は、相変わらずパブロフの犬のごとく単語に反応して、「明らかにすべきだ」と言っていたが、たぶん自分でも何を明らかにすべきかは分ってないと思う。後ろに控えているコメンテーター達も、さすがに引いてしまって誰も自民党を擁護してなかった。

前エントリーに書いたように、脱税と言うなら鳩山氏ではなく名前を使われた献金者の側だろう。またバカの一つ覚えのように金の出所が問題だというのも、鳩山氏は自分の金だと言ってるのだから、所得申告してない事を証明しない限り意味をなさない。つまり、献金とは全く別次元の所得隠しの話だ。

そういうことを何の根拠も無くTVで公言してしまうところがスゴイ。菅・高木両人は具体的根拠を一切示さずに、自分で自分に献金してるから鳩山氏は脱税してるに違いないと言っているのだ。

逆に見れば、自民党では企業の迂回献金が常識だから、自分で自分に献金するなんてそんな勿体ないことするはずがないと思っているということなんだろうか。自分で自分に献金してその税控除を申告してなかったのだから、鳩山氏は意味もなく税を過払いしてる訳だ。

それが、菅・高木両人から見れば無駄使いに見え、だからその金は自分の金じゃないという発想なんだろうか?どう考えても、その論理構造が分からない。おそらく無茶苦茶な言いがかりをしている事は菅・高木両人とも分かってるはずだ。

厚顔無恥と言えばそれまでだが、菅・高木両人をそこまで駆り立てるほど自民党は追い詰められているということだろう。ではなぜ、そんなバカな言いがかりをTVで公言するのかといえば、効果があると思っているからに他ならない。

いかに自分のメンタリティーの中では恥ずかしい言いがかりと思っていても、その言いがかりを聞く国民大衆は騙せるかもしれないし、事実小沢氏の時は功を奏した。

コメンテーターでさえ引いてしまい、誰も菅・高木両人の言い分を擁護しなくとも、「鳩山」、「偽装献金」「脱税」という単語にだけ反応する国民がいるから、羞恥心さえなくせば、人気取りの戦略としては効果的ではある。

平均的国民のレベルとは案外低いのも事実なような気がする。屁理屈だらけの拙ブログをかくも読んでくださるアナタは、相当に国民平均より高い知性の持ち主に違いない。だが、ご近所の皆様は見向きもしまい。興味の大半は芸能ゴシップと近所の噂話ばかりなのだ。

拙ブログではこれまで何度か、「喧嘩両成敗」に代表される日本人の事なかれ主義や結果平等主義の危うさを指摘してきた。トラブルに際して思考停止してしまい、中身を全く考えずに「まあまあ」と、とりあえず形だけの決着を求めてしまう精神風土だ。

どんなにAがBに理不尽な悪事を働こうとも、二人が喧嘩を始めると喧嘩両成敗として足して2で割ろうとする。こう言う精神風土があるから、刑事事件として取り上げられない限り、損得だけ見れば悪事を働いた方が得なのだ。

もっと言うと刑事事件で有罪になっても経済犯罪は割に合う。何100億円もの金をだまし取っても決して死刑にはならないし、1億円以下なら捕まることもない。今は捕まるのかもしれないが、マンションの管理組合で理事長が6000万円を横領したので刑事告発したが、警察は1億円以下の被害では動けないと受理しなかった。

調べてみてわかったのは、その理事長の横領は初めてではなく、以前住んでいたマンションでも同じことをやっていた事が分かった。つまり逮捕されるほどの金額ではないから前科が無く、同じような横領を繰り返していたようなのだ。

ところが一方ではわずかの無銭飲食で逮捕されるニュースを目にするから、逮捕されるか目こぼしされるか、その基準がよく分らない。ひょっとしたら被害者感情なんだろうか。マンションの管理組合の金の場合、横領されてもマンション住民にとっては直接目に見える被害ではない。何十年後かの修繕建て替え積立金だから、それが無くなったとしても預金通帳の数字上の被害であり実生活には何の影響もないのだ。

警察が取り上げないのはケシカランと騒いでも、それは管理を引き継いだ役員だけで、居住者はほとんど関心を示さず、居住地でのトラブルを嫌がり、支持も得られなかった。その辺のところを、横領を繰り返していた理事長はよく知っていたのだろう。

では私やアナタはそういう横領をするだろうか。まずしまい。一つは正義感だが、正義感云々以前の問題として、羞恥心があるように思う。いくら割に合う犯罪あるいは逮捕されないとしても、羞恥心があるから、そんなみっともない事は出来ないだろう。

件の理事長は、横領が発覚しても平気でマンションに住み、通帳類を貸金庫に隠し引き渡さなかった。警察に相談しても、それは住民同士のいざこざとして取り合わないことを承知していたのだ。住民からは白い目で見られても、ぶん殴られるわけでもないと平然としていた。

いったいこの人には羞恥心があるのだろうかと皆がいぶかったが、そういうものなのだ。だから羞恥心をなくしてしまった者は、外形だけ、結果だけを重視すれば実に強い。どんな理不尽なことをやっても結果だけ見れば効率的だ。

アナタが知人に貸した金を返せとトラブルになったとすると、取り返せまい。裁判を起こしたところで現実には取り返すことは困難だ。まして一般社会では、まあまあ、無い袖は振れないだろう、半分で勘弁してやれ痛み分けだ、となりかねない。

フツーは恥ずかしくてそんなことはできないが、羞恥心をなくせば働かずして借金の半分を手に入れられるのだ。実に効率よい。とまあ、ここではあえて読者の耳目を引くため、明らかな犯罪行為を例に挙げたが、羞恥心を無くして自己の利益を誘導するという点では人気取りも同じである。それを言いたかった。

自民・公明の鳩山氏攻撃はまさに、羞恥心を無くしたおぞましさが前面に出ているが、それを助長しているのが、日本人の持つトラブルに思考停止してしまう事なかれ主義なのであると言いたい。

だから、圧倒的に正論を持つ側は喧嘩に持ち込まれそうになったら逃げるしかない。まともにガチでやったら、単語にしか反応しない国民には喧嘩両成敗されてしまう。国政はある種人気取り合戦だからこれでは良い事は何もない。

だから、鳩山氏が喚問に応じないのは当たり前というか、もし完全潔白だからと喚問に応じるならば、いかに潔白だとしても政治家としての能力を疑ってしまう。あらぬ疑いを掛けられて、目先の正義、身の潔白の証明に目を奪われ、大きな勝機を逃すようでは国政を託すわけにはいかない。

ではどういう状態なら鳩山氏は勝てるだろうか。それは圧倒的な量的差を見せつける場合だろう。先ほどのサンプロで菅氏は「与謝野氏も二階氏も呼ぶと言ってるのに鳩山氏が喚問に応じない」とうそぶいていたが、だったら民主党は論点を大々的に喧伝して受けてしまえばよい。

自民党の疑惑は、何も与謝野氏と二階氏だけではないし、鳩山氏を疑惑とするならその基準で選べば、ほとんど大部分の議員が疑惑の対象となるだろう。だから民主党は、これ以上自民・公明が言ってくるなら、疑惑の論点とその根拠を明確にせよと要求し、その上で同じ論点と根拠で大多数の議員を喚問するよう要求すればよい。

なーんて、マジになることもないか。どうせあと数時間後には都議選で自民公明は大敗をきするだろうから、後は、もうなりふり構わず仕掛けてくるだろう。相手にするだけバカバカしい。と、書いてて思ったので、この辺で止めにする。

本日これにて。

↓ ↓ ↓

人気blogランキングへ

|

« 阿Qのごとき自民公明 | トップページ | お笑いタレントのきついギャグに振り回された自民党 »

コメント

鉄馬様、コメントありがとうございます。

全く同感です。私は鳩山代表ともお会いしましたし、その他の著名な民主党議員ともお話ししましたが皆立派な方々です。しかしここ1・2年勝ち馬に乗ろうと民主党の中には、怪しい人材がうごめいています。


拙ブログでは以前から、この点を指摘し、まずは政権交代し、そのあと政界再編が必要と述べています。またこの意見は私だけではなく、当の民主党幹部も言っています。(さすがにマスコミには公表してませんが)

投稿: ベンダソン | 2009/07/12 22:41

こんばんわ。

いまNHKを見てまして、「民主、いけるなあ」と思ってます。
そこでこんどは、民主が調子に乗ってしまわないか心配してしまう。心配性です。

小沢さんが、「腐っても自民党」といってます。

衆院選、そして、与党になっても羽目をはずさないよう、心がけてほしいです。

投稿: 鉄馬 | 2009/07/12 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/45610503

この記事へのトラックバック一覧です: 単語に反応する日本人にすがる自民公明:

« 阿Qのごとき自民公明 | トップページ | お笑いタレントのきついギャグに振り回された自民党 »