« 官僚は目の敵? | トップページ | これがスキャンダル? »

2009/09/08

ドン・キホーテがTV主演してびっくり

昨日のTVタックルを見ていてたまげた。ハゲチャビンのじいさんが老害まき散らすのは毎度のこととて、さらに上を行くとんでもおじさんがTVに出ていた。元産経新聞記者の山際澄夫氏がそれ。日頃産経新聞の偏向ぶりには首をかしげるものがあったが、これが産経の体質かと妙に納得してしまった。

番組を見ていた方々には、ご理解いただけると思うが、とにかく何の根拠も示さず自分の見解のみを放言する様は、居酒屋レベル。自称ジャーナリストらしいが、あんなんでジャーナリストを名乗ってTV出演できるなら、誰でもOKだと思った。ただ言いたい放題いってりゃいいんだもん。

根拠を示さず、思った事を言うのが許されるならば、ホントなんでも言えるからチョー気楽だ。だが普通、そういうドン・キホーテは、世間から相手されない。長い人生の中には「私に言う事は全て正しい、なぜなら私は神であるからだ。」といったこの手の人間に出会う事があるが、件の山際澄夫氏の言はそれどころか「私に言う事は全て正しい」だけだから目が点になる。彼が神であることは周知の事実ということなんだろうか。

TVタックルの記録がないから事細かに覚えてはいないが、民主党はダメな政党だと言い放ち、根拠のない自説をとうとうと述べるあたりはドン・キホーテそのもの、町内会に必ずこの手のオッサンがいるなあと思ったが、TVでそれを開陳されると笑えない。

さすがにコケにされた民主党議員も援護射撃された自民党議員も白けて相手にしてなかったが、ああいうのが産経新聞にはDNAとして流れているのだろうか。1例をもって全体を語るのは論理学の初歩的ミスだが、そう考えると辻褄が合ってしまうところがオモシロイ。

ま、余談というか、どーでも良い話ではある。なので、本日これにて。

↓ ↓ ↓

人気blogランキングへ 

|

« 官僚は目の敵? | トップページ | これがスキャンダル? »

コメント

ペンタクロス様、コメントありがとうございます。

ジャーナリストはピンキリですが、切りの比率が多すぎるような・・・・。

投稿: ベンダソン | 2009/09/14 13:01

ペンダソンさん、こんばんは。
ジャーナリストといえどもかようにピンキリなのでご注意を、というテレ朝の深謀でしょう。

投稿: ペンタクロス | 2009/09/09 18:59

Jay-Jay様、コメントありがとうございます。

山際某氏が、朝生の出演者かどうかは知りませんが、いかにマスゴミと言えども、ジャーナリストを自称しTVに顔を晒してここまで無茶苦茶な言説を垂れ流す人物は、見聞したことがありません。とにかく呆れました。数年前「定説です」をバカの一つ覚えにのたまっていた教祖とダブります。

投稿: ベンダソン | 2009/09/08 21:22

山際とはあの「細野豪志リンチ大会」と化した数ヶ月前の朝生でろくな発言がないにもかかわらずなぜか電波芸者・田原から不自然に話を振られその度に根拠のない民主党批判を繰り返し、最後は細野から「証拠がなければ大変な発言だぞ」と一括され大人しくなった腐れ政治ゴロのことですか?
テレ朝もあんなカスしか使える駒がないようでは民主政権打倒は夢物語ですね。
まあさっさと官房機密費がこれまでどこの社の誰に渡っていたか公開してこういうゴミクズ連中の妄言が公共の電波に流れないような社会にしなければなりませんね。

投稿: Jay-Jay | 2009/09/08 18:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/46155392

この記事へのトラックバック一覧です: ドン・キホーテがTV主演してびっくり:

» 民主党と記者クラブ解体 [東京のばかやろーブログ]
 この国は少し変だ!よーめんのブログ(日本こそ一党単独極右軍事政権でなければならない) という過激な題名のブログがある。以前は過激な題名ではなくて 普通に「よーめんのブログ」だった筈ですが。 そのブログのエントリーに クーデターをやるしかありますまいて。。 がある。大変過激に見えるが、注意書きや中身から妄想ネタの限りだと思う。 私もここ数ヶ月は頭の中で「クーデターをやりたい」という妄想が少しあった。 政治状況・インターネットを含めたマスコミに辟易としているのです。  そろそろ本... [続きを読む]

受信: 2009/09/20 17:06

« 官僚は目の敵? | トップページ | これがスキャンダル? »