« ドン・キホーテがTV主演してびっくり | トップページ | 余談~形の不思議 »

2009/09/13

これがスキャンダル?

予想したように、早くも民主党議員のスキャンダル(もどき?)が出てきている。一つは、田中美絵子氏のヌード騒動、もう一つは渡辺義彦氏(53)の破産だ。いづれも使われている単語は何やら刺激的だったり興味をそそるが、ではいったい何が問題なんだろうか。

http://www.sanspo.com/shakai/news/090910/sha0909100501000-n1.htm

<引用開始>

民主・田中氏、映画でヌード「近日中コメント」

ホラー映画に出演、ヌード姿を披露していたことが明るみに出た民主党の新人衆院議員、田中美絵子氏(33)=比例北陸信越=は9日、地元の石川2区(小松市など)で支援者への当選あいさつ回りを行った。

 後援会事務所によると、映画出演について支援者らから問い合わせなどはなく、地元でのあいさつ回りは当面続ける予定という。同日段階で田中氏本人から正式なコメントは出ていないが、「記事を確認した上で近日中に何らかのコメントを出したい」(後援会事務所)としている。

 一方、田中氏の公式ホームページ(HP)は同日、表示されない状態が続いた。

<引用終わり>

大変不謹慎ながら、このニュースを知ったあと、どこかにそのヌードがないかと期待してしまったが、ついぞ見つからなかった。残念!と言う訳で、件のヌードがいかほどのものかは分らず仕舞いだが、ところで、ヌードっていけないのだろうか?何か問題なんだろうか。

しかも国会議員になる前のことだろう、いったい何がいけないのだろうか。援助交際してたとか言うならともかく、ヌードがいけないと言う人がいるとは信じられない。さらには風俗ライターをしていたと言う報道もあるが、まるで風俗ライターがいけないかの様な言い方だ。

法的に問題あるならともかく、ヌードや風俗ライターがいけないなら、何故田中議員だけを取り上げるのだろうか。もし国会議員がそういう仕事をしてはいけないのなら、そういう国会議員を非難すればよい。国会議員ではない時の職業を非難するがごとき報道の意図は何なのだろうか。良くわからん。

コメディアンが知事になるのは良くて、脇役でヌードもどきを披露したのはいけないというのか。この辺の基準がどうにも理解不能だ。

次に、渡辺氏の破産。

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090912/stt0909122039015-n1.htm

<引用開始>

辞職は否定 破産手続きの民主・渡辺氏が記者会見

衆院選の比例近畿ブロックで初当選した民主党の渡辺義彦氏(53)が大阪地裁に自己破産を申請し、破産手続きが進められていることが12日、分かった。渡辺氏は同日、大阪市内で会見を開き「党本部や有権者に説明した方がよかった。お騒がせして申し訳ない」と謝罪。辞職については否定した。

 渡辺氏によると、今年3月に大阪地裁から破産手続きの開始決定を受け、これまで2回の債権者集会があった。負債は、主に連帯保証人として知人の債務を肩代わりしたもので、総額は約1億4千万円にのぼるという。

 渡辺氏は会見で、「破産手続きによって立候補できないわけではなく、事前に党本部などに伝えなくてもよいと判断した」と説明。報道陣から「候補者選定で不利になると考えたのでは」と問われると、「そういう気持ちがまったくなかったとはいえない」と否定はしなかった。

 破産手続きによる被選挙権政治活動に制限がないことから辞職については否定。同席した民主党大阪府連の尾立源幸代表代行は「党本部と協議して対応を検討したい」と話した。

 渡辺氏は過去参院選に2度立候補して落選。今回の衆院選では民主党の比例近畿ブロックの単独候補として立候補し、名簿順位は48位だった。

<引用終わり>

これも、破産者は国会議員になってはいけないかの様な雰囲気だ。そもそも「辞職」ってなんだ、破産したら国会議員を辞職しなきゃならんのか。破産するくらいの苦労を知ってるってことだろう。夜な夜なホテルのバーで飲んだくれるお坊ちゃまソーリよりよほど、辛酸を舐め庶民の苦労を知ってると言うことではないか。

田中氏のヌードにしても、渡辺氏の破産にしても、法的根拠もなくこう言う事を問題視すると言う事は、記者諸氏の主観的価値観で、過去の職業や失敗を非難し、再起のチャンスを奪おうとする、その精神に大いなる疑問を感じる。

そういう風に主観的判断で人の過去を避難できるなら、少なくとも一般的に非難される職業にいた人は皆国会議員であることを非難されたり辞職しなければならない事になる。では、この両人を非難する人々や国会議員に聞きたい。いまどきヌードを非難するか?そんな記事を見た事あるか?だ。

○○嬢が脱いだと話題になる事はあるが、それを非難するような記事を見た事があるだろうか。そんな例があれば教えて欲しいものだ。フツーは鼻の下をのばした男が期待こそすれ、非難される事はないんじゃないか。(私は正直、片○さ○きのヌードは見たくないが、田中美絵子のヌードは見たい。)

では官僚はどうだ。私は官僚は必ずしも否定しないしむしろ評価しているが、輿論の雰囲気やマスコミの論調は、官僚批判の洪水だ。中には官僚を国賊のように酷評する向きも少なくない。だったら、非難されてもいない過去のヌードを問題にするならば、現に非難されている官僚出身議員はもっと避難されなければおかしい。

或いはお笑いタレントは、軽く見られ揶揄されがちだが、じゃ元お笑いタレントが政治家になって何故避難されない?渡辺氏の破産もしかり、破産した事を売りにしているタレントだっているではないか。破産が行けないことなら芸能界から追放されるはずはないのか。

この両人の失敗は、そういう過去の経歴を包み隠さず公表していなかったことだろう。別に職業に貴賎はないし、商売の失敗は珍しいことではないのだから、隠す必要はなかった。むしろ、堂々と公表し、逆にその事をアピールしても良かったのではないかと思う。

田中氏あれだけのルックスだ。私はかつて映画でヌードになりましたと言えば、話題性もあり小選挙区でも勝ったのではないか。渡辺氏も同じだ、「私は破産寸前です。貧乏人代表として国会に送ってください」と言えば、格差社会を無くそうと百万回言うよりリアリティがある。

ことほど左様に、要は主観的な価値観によるのだ。そんな事で公器を使って、鬼の首を取ったかの様に人の評価を下す人間の神経は、なんともはやいやらしい。民主党をなんとか非難し足を引っ張りたいのなら、こう言うことよりも、民主党新人議員の周りに怪しい輩が群がっている事を避難したら良い。

新人国会議員が何も知らない事を良い事に、胡散臭い年上の秘書が、旧自民党利権派丸出しの雰囲気で、新人議員を操る様は見苦しいことこの上ない。ついこの間までは、自民党を応援していた利権派痴呆議員が、民主党政権になったとたんにお祝いに駆け付け、秘書が妙に親しそうに話す様を目にすると、ボランティアで一生懸命応援していた人々は引いてしまう。

あの痴呆議員は、いったい何をしてくれたのか、ビラを配ったのか、応援演説でもしたのか、何もしなかったくせに、今まで支持していた自民党国会議員が落選したら、いかにも応援してたかのように擦りよって、当の候補者が何も知らないからと秘書が何故あんなに親しそうなんだと、真っ黒に日焼けしたボランティアが怒っていた。

たぶん、民主党若手新人議員の周りでは似たような光景が繰り広げられているのではないだろうか。もしそんな事が続くようであれば、民主党政権は長くない。自民党の二の舞だろう。政治評論家達は、こう言う事をおそらく知らないだろうし、小沢氏も気付いていまい。

党の資質、政策が良いだけに、こんなところから人心が離れてしまう事を危惧する。民主党の政策が直ぐに全部出来るなんて本気で思ってる人は、支持者にもそうはいないだろう、ある程度長い目で、温かく見守ってやろうと言うのが大半の国民であり、期待の仕方ではないだろうか。

そういう時に、利権に絡んだ人種が民主党議員にべったりと付きっぱなしになっては、見方が厳しくなって、すぐに成果が出ない、ほらヤッパリと疑われてしまうだろう。怪しい人々を見分けるのは難しいが、無理に見分ける必要は無い。新人議員諸氏が、真面目に国政を考えるならば、利を与えたり利を求めなければよい。自然に怪しい人々は去っていくはずだ。

逆に言えば、今まで自民党べったりだった利権派の人々が、いつまでも民主党議員にくっついていたら、その民主党議員は怪しいということ。おそらく、こんなヌードやら破産がどーたらこーたら言うより、決定的な利権スキャンダルが続出するだろう。

今は、民主党ブームで、何やら民主党は維新の志士のような雰囲気で見られてるが、今後の4年間で玉石が区別され、淘汰されて初めて改革のスタートだろう。政権交代は単なるきっかけづくりの手段に過ぎないから、とりあえずこの選挙では手段が先行したが、目的はこれからだ。心情的には何でも応援したいところだが、国民としては、わが身に返ってくることなので、悪いが冷静に見させてもらおう。

↓ ↓ ↓

人気blogランキングへ

|

« ドン・キホーテがTV主演してびっくり | トップページ | 余談~形の不思議 »

コメント

まいるど様

御理解ありがとうございます。
取り急ぎ

ベンダソン 拝

投稿: ベンダソン | 2009/09/18 21:20

突然の書込みにも丁寧に対応して頂きありがとうございます。

返信の内容は十分納得できるものであり、自分の読解力不足を痛感する次第です。

今後ともご活躍お祈り申し上げます。

投稿: まいるど | 2009/09/18 14:53

まいるど様、コメントありがとうございます。

まいるど様のおっしゃる通りです。どうでも良いレベルです。「ホテルのバーで飲んだくれる」と書いたのは、あくまで「庶民から遠い」事の比喩的表現であり、私が言いたかったのはその次の文つまり、(渡辺氏はお金持ちの議員よりも)「辛酸を舐め庶民の苦労を知ってるのではないか。」ということです。

その意味では、鳩山首相を引き合いに出しても構わないのですが、まだ首相になったばかりで評価しにくいのと対立する党の方が分り易いので麻生前首相を引き合いに出したまでです。

ただ、それが読み手に不公平と映るならば、「代々お金持ちの鳩山家よりも」と置き換えてお読みください。あるいはその他お金持ち風なら誰でも良いと思います。私の文章力の無さを補っていただければ幸いです。

投稿: ベンダソン | 2009/09/18 11:33

ほんとマスコミのくだらない揚げ足とりでウンザリです。記事の内容には概ね同意なのですが・・・。

一方で田中美絵子氏の「ヌードや風俗ライター」はどうでもいい。と言っておきながら、「夜な夜なホテルのバーで飲んだくれるお坊ちゃまソーリ」を比較に出して、渡辺氏を擁護する。

これは公平性を欠いているのではないですか?

ぶっちゃけ、麻生元総理の漢字間違いやバー通いも「どうでもいい」レベルの話だと思います。

民主支持でも、自民支持でもそれは個人の自由。しかし、一方は批判して、片方は目をつぶれ!というのは如何なものかと思いました。

乱文失礼いたしました。

投稿: まいるど | 2009/09/18 10:09

らむちゃのパパ様、コメントありがとうございます。

>授業中におもらしした女子をいつまでもそのことでいたぶっていた意地悪男子

とは、言い得て妙です。
そういうレベルの話なんですよね。
見てて聞いてて、恥ずかしくなります。

投稿: ベンダソン | 2009/09/14 13:04

日曜、政治番組をみていましたが、どのチャンネルの番組も選挙前と同様、民主党の揚げ足とり、僅かな誤謬や齟齬をさも大げさに時には反小沢派の民主党議員を心にもなく持ち上げたりして批判する内容でした。
田中絵美子氏の過去については、スキャンダルじみた報道をされ、今日は今日とて、小松市での地元行事出席を都合で欠席したことを針小棒大に報道してます。国会開催前でいろいろ都合がつかなかったのだろうと思いますが、こうなると、イジメに等しいですね。小学校低学年時代、授業中におもらしした女子をいつまでもそのことでいたぶっていた意地悪男子のことを思い出しました。

投稿: らむちゃのパパ | 2009/09/14 10:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/46195278

この記事へのトラックバック一覧です: これがスキャンダル?:

» 民主党 新人 自己破産隠して当選 [王様の耳はロバの耳]
民主新人、自己破産隠し初当選=近畿比例ブロック48位で(時事通信) - goo ニュース 今度の衆院選挙で自民党の森元総理をあわやという所まで追い詰め落選、比例北陸ブロックで復活した田中美絵子先生の過去の職業については「風俗ライター」「出会い系のサクラバイト歴」はたまた「B級映画で乳揉みシーン」とかでそのDVDが引っ張りだことか? {/kaeru_shock1/} この話には爺はあんまり違和感は無い。苦労して人生の底辺を歩いて来た目線で政治を考えて政治的おお化けをするかも知れないのだから。 姫井百... [続きを読む]

受信: 2009/09/13 10:21

» 田中美絵子氏は恥じることはない 重要なのは”今”と”これから” [父さんの日記]
鳩山内閣が発足した。まずはそのことに触れる前にひとつ、気になる点があるため、その [続きを読む]

受信: 2009/09/17 02:17

« ドン・キホーテがTV主演してびっくり | トップページ | 余談~形の不思議 »