« 伏兵的論客 | トップページ | いい加減飽きたけど、説明責任を求める人々の説明責任は? »

2010/04/27

事業仕分けとUR

事業仕分け第2弾、今日のニュースではUR都市機構がやり玉に上がっていたが、どうもその追求がいまいちピンと来ない。というかUR都市機構の存在意義は一体何なのかというそもそも論が見えてこないのだ。

今日のニュースではファミリー企業が取りざたされていたが、何をいまさらと思う。かつての公団から機構に組織替えされた時、拙ブログでは、民営化された事で、逆にとファミリー企業への随意契約がやり易くなり、焼け太りだと指摘した。

実際その通りで、事業仕分けでは、UR都市機構の事業には税が投入されているのに、ファミリー企業への随意契約が多い事や不透明な発注が問題視されていた。ハッキリ言って、今やUR都市機構は不要だ。

かつての、庶民の住宅不足と劣悪な住環境の改善のための住宅供給を公共団体が行うと言う目的は完全に達成し終わり、今や高級路線にさえ方向転換している。どうも世間では、都営住宅や県営住宅と言った、低所得者向けの住宅供給と勘違いしているようだ。

悪い冗談としか思えないのが、ファミリー企業の存在だ。かつて公団の頃は、一応表向きには入札において門戸が開けれてはいたが、今やファミリー企業にしかほとんど発注されない。税金が投入されてなければ、別にそれでも構わないが、税が投入されていてそれは無いだろう。

事業仕分け云々以前に、先ずは完全に民間に資産を一旦売却すべきだろう。少なくとも、トンデモナイ含み資産を持っているのだから、経営上はとてつもなく有利なはず、独立採算は当たり前ではないだろうか。未だに税金が投入されているとの報道にはビックリだ。

UR都市機構は資産売却し完全に解体するか、それが出来ないならば、業務委託発注を一切別組織が管理するようにしなければ、無駄は永久に無くならないだろう。

ところで、話はぜ~んぜん変わって恐縮だが、事業仕分けで大活躍の蓮舫氏、前職はグラビアアイドルとか、まあなかなかのルックスであるけれど、それより彼女といつも行動を共にしている秘書さんが、これまたトンデモない美形。

普段TVには蓮舫氏しか映らないが、たまたま昨日のTV報道に美人秘書さんがチラッと映っていたが、たぶん視聴者にはどこのどなたか分からないだろうと思う。蓮舫氏の横にタレントさんみたいな美女が映っていたらそれが件の秘書さんだ。

ただ美しいだけではなく、キビキビしていて、いかにもキャリアウーマンの雰囲気満点だから、もし国政に打って出たらたちまちアイドルになると思う。あっ、諸君スマソ、脱線してしもた。

本日これにて、

↓ ↓ ↓

人気blogランキングへ

|

« 伏兵的論客 | トップページ | いい加減飽きたけど、説明責任を求める人々の説明責任は? »

コメント

○かなぶん様、コメントありがとうございます。

>税金拝借しといて、都合のいい時だけ民間ですから下請けさんにも競争して頂かないと!とでもいいそうですよね。

って本当に言うかどうかはともかく、いづこの組織は自分の利益確保が先でしょう。この事自体は市場経済においては仕方ない事ですが、そこに税が使われていれば問題ですね。

投稿: ベンダソン | 2010/04/28 23:29

こんばんは!

以前住宅関係の仕事をしていた頃、JSの仕事で来ている職人さんに単価聞いたら「ビックリ価格」でやらされていましたね。

業者間の価格は何処もそんなに差がないものなのに、その下請けさんは当時の一般的な価格の半分位でやっていました。


大工さんから聞いたんですけど、床を30センチ角張り替えて3千円でやらされた事があるらしいです。

勿論、外注ですから、現場までのガソリン代、経費は全て大工さん持ちです。

ガソリン代にもならない・・・・・。って嘆いていました。笑

どんなに小さかろうと、職業人が半日動くのです。
一般的に日当の5割~7割は支払うのが普通です。

恐らく、JSはURに2万~3万位請求しているんでしょうね。イヤ、もっとかも。
この辺の単価をつつかないと正体が現れません。

現場を一度見に行って、手配の電話を2~3本かけるだけで1,7万も貰う計算ですね。

ボッタクリバーよりもおぞましい。

税金拝借しといて、都合のいい時だけ民間ですから下請けさんにも競争して頂かないと!とでもいいそうですよね。


投稿: かなぶん | 2010/04/28 01:00

UR都市機構は民営化すべきもの。社会主義民主党には、それが出来ない。
民主党の社会主義的で偏狭で科学技術に無知な価値観で仕分けされたのでは、夢も希望もない。
事業仕分けが最も必要なのは、血税の垂れ流しとバラ撒きの民主党の政策そのものである。
国民の利益となる仕分けは、参議院選挙及び衆議院選挙において民主党議員をすべて落選させ民主党を消滅させることである。

投稿: 鳩山ルーピー由紀夫 | 2010/04/27 16:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/48196388

この記事へのトラックバック一覧です: 事業仕分けとUR:

« 伏兵的論客 | トップページ | いい加減飽きたけど、説明責任を求める人々の説明責任は? »