« どうすりゃいいの? | トップページ | キョロキョロするな小沢一本で行け! »

2010/07/09

何が問題なの?

このところ、菅総理と枝野幹事長へのマスコミの風当たりが強いように思う。いちいち新聞記事を読んでる時間が無く、メシを食いながらTVを流し見した印象だが・・・、

マスコミが、問題発言とセンセーショナルに騒ぎたてる両氏の失言(?)だが、肝心の両氏の失言とやらの映像を見て聞く限り、へー、ところで何が問題なの?と思ってしまう。適当なところを見つくろって、例えば・・・、

<引用開始>

http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20100629-647144.html

「枝野発言は選挙妨害」渡辺代表連携否定

 渡辺喜美みんなの党代表は28日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で講演し、27日に民主党の枝野幸男幹事長が、参院選後「知恵を借りられるなら一緒にやっていきたい」とラブコールを送ったことに対し、「悪質な選挙妨害にしかみえない」と強く反発した。「枝野発言は実に賢い。民主党からみれば改革派としての発言であり、みんなの党の支持層を引っぱがす作戦だ」と指摘。「民主党とみんなの党はアジェンダ(政策課題)が違うので一緒にやることはない」「一緒にやりたいなら、(支持基盤の)官公労組織と全部縁を切ってから言ってきてください」と、選挙後の連携をあらためて否定した。

<引用終わり>

他にもいろいろと枝野氏の発言が問題視されていたが、具体的に何だったのかは正直なところ覚えてないので、適当にネットをくぐってみただけだ。何やら枝野発言が物議をかもしている事は印象に残っているが、じゃ何?となると具体的にはさほど印象に残って無い。ま、だからその程度なんじゃなかろか。

いづれにしても、メシを食いながらTVを横目で見ていると、ニュースキャスターの「またもや枝野氏の問題発言が・・・」といった前フリの後、当の枝野氏の発言が映されると、はあ?何が問題なんだ?と首を傾げてしまうことばかりだ。

個人的には枝野氏の発言には時々疑問を感じる事があるが、それはマスコミで報道されている部分ではない。今の状況は何て言うのかなあ、内容に関わらず無理やりマスコミが印象操作に躍起になっていると言う感じだ。だから、マスコミに叩かれているいると言う印象は残るけれど、実態の内容は記憶に残らない。

次、菅さんに行ってみようか。菅さんの問題発言と言えば、先ず消費税引き上げだが、TVのニュースを見る限りでは、「消費税を上げる」と菅総理が断定して発言しているシーンを見た記憶が無い。いちいち全部のニュースをチェックしてないし時間も感心も無いので、自分の認識に自信は無いが、どこかで消費税を上げると明言しているのだろうか。

具体的な本人の発言映像を見る限りにおいては、「誤解を招いたようで申し訳ない、これこれこう言う趣旨であって消費税を議論しようと言っただけだ」みたいな発言しか目にしないのだ。

それともこの国では消費税を口にしてはいけない法律でも出来たのだろうか、良く分からん。あるいは、実際に菅総理が「消費税をいついつから上げます」と発言した映像があるのだろうか。文字媒体ではいかにも菅総理が消費税を直ぐに上げそうな印象だが、具体的発言があれば映像で見てみたいものだ。

で、その後も、適当にくぐってみると・・・、

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100708-00000183-jij-pol

<引用開始>

少数政党は民主と連携を=菅首相

782158分配信 時事通信

 菅直人首相は8日、熊本市内での街頭演説で、みんなの党などの少数政党について「目立ってみても、国会では法案が通らない。ほかの党とどこかで手を握って仲良くしなければいけない」と述べた。政策実現のためには民主党との連携を模索すべきだとの考えを示したものだが、協力を強いるかのような発言には反発も出そうだ。
 首相はこの後、川崎市内で行った演説で「社民連という政党で16年間頑張って、いくらいいことを言っても、5人だけでは(政策実現は)できなかった。やっぱり大きな政党と手を組むしかないわけだ」と強調した。 

<引用終わり>

記事自体は、首相批判を明確に打ち出してはいないが「協力を強いるかのような発言には反発も出そうだ。」と、つまり反発が出たかどうかではなく、「出そうだ」との記者の意見が事実のように書かれている。

ま、実際にも野党からは反発が出るとは思うが、ハッキリいって中身の無いレベルの低い話だ。

で、こんなのも・・・、

http://www.jiji.com/jc/v?p=foresight_3901&rel=y&g=phl

もう、こうなるとほとんど記者の見解を押し付けて、自分の見解が正しいんだからなんで民主党は言うとおりにやらないんだ、みたい。書いた記者は正論のつもりなんだろうが、言いがかりだ。個人的見解と真実報道の区別位してくれと言いたくなる、なにか個人的な恨みでもあるんだろうか。

要は、菅総理にしても枝野幹事長にしても、何も書くことがないから何とかイチャモン付けて記事にしてやろうと言う感じだ。国民はタイトルしか見ないので、これで良しという訳なんだろうか。だとしたら民度が低いと言わざるを得ない。

本日これにて、

↓ ↓ ↓

人気blogランキングへ

【追記:お知らせ】

あと2週間で100ページ以上の学術論文を書かなければなりません。明日出来る事は今日やらない享楽主義のベンダソンは、またもや自分の首を絞めていますが、何しろ、ブログ記事とは違って「がくじゅつろんぶん」ですから、いちいち客観的根拠と出典を明らかにするのでタイヘンです。

そんなわけで、しばらく更新はお休みします。ま気分転換に短いのは書くかもしれませんが。コメントにもレスできませんので悪しからず。

|

« どうすりゃいいの? | トップページ | キョロキョロするな小沢一本で行け! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/48832756

この記事へのトラックバック一覧です: 何が問題なの?:

« どうすりゃいいの? | トップページ | キョロキョロするな小沢一本で行け! »