« 情報 | トップページ | なんとなく不可解 »

2010/12/20

決戦の日

ただいま1230分、TVでは未だ小沢-菅会談の情報が無いと言い、田原総一郎が、これは小沢ではなく菅の正念場だと騒いでいる。曰く、政倫審に応じなければ小沢の党籍はく奪まで腹を決めなければ菅氏は党内の信頼を失うからだと言う。

だが、小沢氏にとっても正念場ではないか。私が小沢氏ならば、この機会をとらえて離党する。どうせ菅が牛耳っているのでは泥船だから、いつ党を割るかのタイミングの問題だ。そうした時、年内に5人以上で新党を結成すれば、来年の政党助成金が交付されるから、ここで新党結成するしかない。

私が小沢氏なら、この機会をとらえて、さっさと離党しちゃうな.。

菅さん、アンタが辞めろと言ったのだから、やめちゃうよ、とかね。

以上、ほとんどツイッター状態の更新でした。多忙故これにて御免。

↓ ↓ ↓

人気blogランキングへ

|

« 情報 | トップページ | なんとなく不可解 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 決戦の日:

« 情報 | トップページ | なんとなく不可解 »