« なんとなく不可解 | トップページ | 選挙日記(1) »

2011/02/11

そうだ、選挙に出よう!

このところすっかり更新がストップしたにも関わらず、今日ひょいと自分のブログランキングを見たら30位だった。既に前回更新から1カ月以上たっており、てっきりランキングから外れていると思っていたので、これにはビックリした。

熱心な読者の方々がクリックに励んでいただいた結果だと思うと、更新ぐらいはせねばと思った次第。実は、かくも更新出来なかったのは忙しかったから(当たり前か)。では何が忙しかったからかと言えば、じゃ~ん、選挙に出るからであります。

えっベンダソン何を血迷うたかって?いやいや、一番驚いてるのは何を隠そう本人なのだ。確かに拙ブログは政治ネタが多いように見えるかもしれないが、実は政治自体には小生、あまり関心が無い。関心が有るのは「筋」なのだ。良く「スジが通らない」とか言うあのスジだ。

小沢問題も、論じる土俵は確かに政治の場だけれど、政治自体にはあまり関心が無いから、小沢氏の過去がどうたらコーたらなんて事にはトンと関心が無いし、その政治的人脈なんて聞いても理解不能なのだ。

もっぱら興味は、筋が通ってるか否かだ。で、小沢問題では、いったい何が問題ななのかさえ不明瞭ななか、野党始め与党自体がキーキーワーワー騒ぐことに違和感を感じてしまうのだ。

でだ、こうした国会もさることながら、身近なところ、例えば市議会とひょんなことから関わった時、その議員達のバカぶりにたまげてしまった。チョイと表現がえげつなくて引かれるか もしれないが、地方議員はまさに痴呆議員であり、バカと揶揄するレベルを飛び越えて、本当に知能指数が相当に低いのではと思ったのだ。

天下国家を議論したいけれど、天下国家を正常にし、社会を再生しようとするならば、割れ窓の理論同様に、先ずは身近な政治から正常化しなければ、とても天下国家は正常になどなるハズが無い。

期待していた民主党も、この体たらくだ。モウどにもならんと諦めるかとも思ったとき、ならば自ら立つしかあるまいと思ったのだ。天下国家を論ずる前に、先ずは身近なところからと言うわけで、この統一地方選挙で県会議員選挙に出る事とし、昨日記者会見をしてきた。

私の前に記者会見した候補者は30分程度だったが、私の場合は、その候補者の持ち時間にまで食い込んでたっぷり1時間以上。質疑だけで50分を超えていたので、ひょっとしてキチンと書いてくれるのと思ったら、他の候補者と同スペースほんのチョイの扱いだった。まあ、当たり前か。

さて、続けて書きたいが何せ、時間が無い。続きはちょこちょこ合間を見ては、選挙日記としてお届けしよう。・・・ではまた、久々の更新でしたが、本日これにて。

↓ ↓ ↓ 

人気blogランキングへ

|

« なんとなく不可解 | トップページ | 選挙日記(1) »

コメント

○山田太郎様、コメントありがとうございます。
>そのような輩にねらわれないよう、ご健闘を祈っています。

御配慮、ありがとうございます。
御指摘の通りと言うか、案の上と言うか、毎日のように何らかの嫌がらせや、妨害が有ります。
また或る対立陣営の、あからさまな選挙違反には驚愕するものが有ります。
なんで、フツーに活動出来ないものかと、驚きを禁じ得ませんが、それを何とも思わない市民にもっと驚きます。これについてはいづれ書きます。
*********************************************************************
○yamasan642様、コメントありがとうございます。
>選挙はどちらの方が出馬されるのでしょうか。

この辺はうやむやにしておかなければ、ヤバイです。拙ブログの書き方ならば、いったい誰が出馬するのか分からないので、違反に問われる事は無いはずです。
いづれ書きますは、公選法は超マニアックな法で、社会秩序維持が目的ではなく、言いがかりで取り締まる事が目的の法と知りました。
*********************************************************************

投稿: ベンダソン | 2011/02/13 00:42

やっと更新されて安心しました。
初めて投稿させて頂きます yamasan642 です。

私に欠けている論理的な思考の展開はとても参考になります。(友人Fさんの思考かなとは思いますが)

選挙はどちらの方が出馬されるのでしょうか。
どちらにしても応援したいと思います。
ご健闘をお祈り申し上げます。

投稿: yamasan642 | 2011/02/12 08:25

選挙に出られるんですか、驚きました。以前からこのブログよく拝見させていただきました。書かれている意見には共感する内容が多く、また、この様にブログにまとめておられることに感心していました。
そうですか、選挙に出られるんですか。頑張ってください。
それと、ブログ更新などで「選挙違反」に問われないようにお気をつけてください。
あなたのような「筋」を通される方を好まない輩もいますので、そのような輩にねらわれないよう、ご健闘を祈っています。

投稿: 山田太郎 | 2011/02/11 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/50837867

この記事へのトラックバック一覧です: そうだ、選挙に出よう!:

« なんとなく不可解 | トップページ | 選挙日記(1) »