« 隠れた偉人 | トップページ | 誰もが思っている事 »

2011/05/30

ンナクロナルメバミの話

私は特段に好きではないが、愚息が時々ンナクロナルメバミを入手してくる。たぶん好きなんだろう。だが、何故こんな不可解な呼び名を付けたんだろうか。日本はスパイ天国と言うから、おそらく何かの暗号に違いない。

少しづつもしれないが、多くの日本の家庭に静かに浸透しつつあるようだ、なにしろ愚息が深夜どこかへ出かけては、このンナクロナルメバミを入手して来るし、この間は我が愚妻は堂々と真昼間からスーパーのレジ袋に入れて持ち帰っていた。

おい、お前たちは一体、これをどこで手に入れたんだ、と問いただすと、とーちゃん何言ってんだ、スーパーでもコンビニでも売ってるよ、と。

な、なに?!そこまでこのンナクロナルメバミは日本に浸透しているのか。してオマエ達、このンナクロナルメバミの意味が分かるのか?(むむむ、もしや、知らぬ間に我が家族は亡国のスパイになり下がっていたのか)

心なしか、家人は白けているような気がする。

以来我が家では、ンナクロナルメバミを定期的に買っているが、名前が長いので、ンナクと言うことにしている。すると家人はめんどくさそうに、はいはいンナクね、と言う。まあいい、念の為皆さんには、そのパッケージを御紹介しておこう。お味はというと、そうだな、ミルクにメロンとバナナを足したような味がする。

P5300002

本日これにて、

↓ ↓ ↓ 

人気blogランキングへ

|

« 隠れた偉人 | トップページ | 誰もが思っている事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/51807111

この記事へのトラックバック一覧です: ンナクロナルメバミの話:

« 隠れた偉人 | トップページ | 誰もが思っている事 »