« 事実を180度反対に印象付ける読売に呆れる | トップページ | 小沢報道に見る日本と海外メディアのレベル差 »

2011/05/27

海水注水サル芝居は内閣メルトダウンの予兆?

拙ブログ5/24「首相のオツムもメルトダウン?」にて原発への海水注入云々騒動を書いたばかりだが、何のこっちゃない昨日、東電が注水は中断してなかったと発表した。2重3重にアホらしいこの馬鹿騒ぎに、寒気を覚える。ホント、この国はだいじょーぶか?

【第一の寒気】・・・バカ宰相のトンデモ発言

まず、一番恐ろしいのは、5/24記事に書いたように、菅首相が、海水注入の事実を知らなかった事。この時点で、政府は緊急対策本部を設け原発事故対策の全権を掌握しているハズなのに、その最高責任者が知らん?こんな恐ろしい話はないぞ!

今、国民の皆さんが恐れているのは放射能汚染でしょ。だから福島県の主婦たちは政府に押し掛けて元の状態に早くしてくれと訴えたのでは?3月11日から今日までの過去の出来事を、今日以降の未来では直せと言ってる訳だ。

つまり、国民の皆さんは現状を見て、未来を心配し改善を望んでいるのだから、これからの最高責任者の指揮に掛かっている事は分かってるハズ。その最高責任者が知らなかった?

原発事故対策の最高責任者が、現に行われている対策行動の中身を知らない、知らないから指示も出してるハズがないと」言いきっちゃった。じゃ菅さん、アンタ一体何をどう判断して指揮するの?だって指揮者が知らないうちに配下組織が勝手に行動するんでしょ。

繰り返すが、それが「そーりだいじん」だ。ちょいと品性が下がるがこの際言ってやろう、こんなバカ宰相のトンデモ発言、これほど怖い事ないんじゃないか?

【第二の寒気】・・・見当違いの国民の関心

でだ、みんな、放射能が怖い怖い、政府は無策だと騒いでいながら、バカ宰相のトンデモ発言をあまり追求しない。今更、海水注入がドータラコータラは、誰かの責任追及にはなるかも知れないが、既に過去の事なので起きてしまった事実には何の影響も無い。海水注入をしてもしなくても、その結果が良かろうが悪かろうが、起きている事実は何ら変わらないのだ。

そういう追及したところで、放射能怖い怖い事態は改善しないのに、一生懸命追及して、挙げくにガセだと、また大騒ぎ。国民もマスコミも識者も、今度は福島原発の所長がドータラコータラ、やっぱり過去の責任追及に目を奪われ、目の前に横たわるバカ宰相のトンデモ発言には目を向けない、これに私は寒気を覚える。

【第三の寒気】・・・論理矛盾

次に呆れるのが、細野総理補佐官の「実際には海水注入を続けていたことは、現場の判断としてやむを得ない」としている談話。これ、すげー論理矛盾では?だって、政府は海水注入中止を命令してなかったんでしょ。これ、実際には注入中止を命令してましたと白状してるようなもんでは?

こういう発表をしたスポークスマンの細野氏がどうこうではなく、発表をさせる政府の責任者、つまり菅・枝野のご両人に寒気を覚える。

【第四の寒気】・・・サル芝居

別に、第三でも四でもいいが、次なる寒気は、「海水注入は中断してませんでした」という東電の発表を鵜呑みにして(たぶん?)騒いでるマスコミ。今これを読んでるアナタも私も大多数の国民は、最初に聞いた時、また何と言うサル芝居かと呆れたハズ。

上記論理矛盾からもサル芝居は、明らかだ。発表する東電責任者の憮然とした態度からも、充分読み取れる。また、東電の発表が本当だとしても、それだけ事態を掌握できてない事の証明だから、官邸の評価が好転するわけではない。

要は、海水注入を中止したか否かなんて事よりも、統合対策本部が事態をキチンと掌握しているか否かが問題なんだから。

200キロオーバーで暴走した運転手を捕まえて、お前今携帯をかけてただろう、いやかけないってばと、悶着してるようなアホらしさだ。マスコミも野党も指揮者も、こんな猿芝居によくもまあ、皆乗ることと呆れてしまう。

かつてナチスの宣伝相は豚を1000回オオカミだと宣伝すれば国民は信じてしまうと言ったが、それを習ってるのだろうか。いづれにしても、こうしたサル芝居に乗せられてしまうなら、国民がバカだという事ではないか。

私は、さすがにこのサル芝居には皆が気付くものと信じている。

第五、第六・・・、まだまだ挙げていけば、この問題つっこみどころ満載だが、おそらく行き着く先は、もうこれ以上ドロ船には乗れないとばかりに、菅内閣が内部崩壊、メルトダウンする事だろうと思う。

それしかない!

だが、それで日本が救われるわけではない、日本までがメルトダウンしない為には、今度こそまともな内閣が必要だ。それには小沢氏の力が必要だが、1000回も小沢は悪だと言われ続けた国民の洗脳を解くのは簡単では無い。これについては後日また。

本日これにて、

↓ ↓ ↓

人気blogランキングへ

|

« 事実を180度反対に印象付ける読売に呆れる | トップページ | 小沢報道に見る日本と海外メディアのレベル差 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/51780714

この記事へのトラックバック一覧です: 海水注水サル芝居は内閣メルトダウンの予兆?:

« 事実を180度反対に印象付ける読売に呆れる | トップページ | 小沢報道に見る日本と海外メディアのレベル差 »