« うっぷん晴らしの官僚批判に辟易 | トップページ | 野田内閣への期待と不安 »

2011/08/25

細野総理なんてどーよ

民主党執行部は小沢氏の党員資格停止を継続している。言わば、党内においては制裁を加えられ、罪人扱いだ。なのに、その制裁を決定したり、容認してきた党幹部達は、ここへ来て盛んに小沢詣でを活発化している。

小沢氏の党員資格停止処分の根拠が正しいならば、今更小沢詣でして一体何を相談するというのか。小沢氏の党員資格停止処分の是非とは全く関係なく、これでは全く筋が通らない。小沢氏を罪人扱いして排除したものの、平気でその助けを求める民主党幹部達には、政治家として以前に人として全く信用ならない。

皆さん、考えて見られよ。例えば会社で役員を、停職処分や平社員に降格しておいてだ、そうした処分を下した役員達が、処分した当人に役員人事の相談をするか?まるで謝りながら、人の横っ面を張り飛ばすような、なんともムナクソが悪くなる無節操ぶりだ。

ある組織・社会において、地位や名誉をはく奪し排除したなら、フツーはそうした処分の裁定を下した人間は、少なくとも処分した相手に相談や頼みごとなんて、命令されても出来ないだろう。もし、そうするならば、先ずは処分を撤回して、地位や名誉を復活した上でするのが常識ではあるまいか。

私は前原氏を好かんが、小沢氏の処分に関しては党執行部の考えを継承するといった点には、筋を通すなあと、少し見直しかけたが、小沢氏と会談し、挙党態勢を頼んだと聞いてガッカリだ。仙石氏に至っては、騙し打ちのように挙党態勢をぶち壊す処分しておきながら平気で挙党態勢を要請したというから、開いた口が塞がらない。

また、自分が党代表になったら小沢氏の党員資格停止を解除すると言っている候補者がいるが、これもおかしな話。小沢氏への処分がオカシイならば、処分時点で反対すべきであり、これでは、あたかも処分解除を餌に小沢氏にすり寄っているように見えてしまう。

また、枝野氏に至っては、いくら聞かれた事とは言え、たかが一芸能人にすぎない島田紳助の引退について政府見解もどきを述べるとは、えっ!どーしちゃったの?と目が点になってしまった。他に言う事が有るだろ頼むぞ、オイ。

見えてくるのは、何とも民主党の皆さんの小者ぶりと無能ぶりだ。政権にしがみつき大臣や総理の地位を狙うばかりで、何をやるのかビジョンがさっぱり。とても天下国家を考えているようには見えない。こんな人たちに、日本を変える期待を抱いていたのかと思うと、わが身の浅はかさを呪いたくなる。

では自民党はと言うと、こちらも野に下ってから少しは反省し頑張るかと思いきや、与党の地位が無くなるとともに無能ぶりをさらすばかり。

じゃあ、もう日本はダメじゃんと、大多数の人が思っているのではないだろか。じゃどーする?となれば、ガラガラポンしかあるまい。ダメだダメだと言ってみたところで、日本国の事は日本人で解決するしかないから、日本人から人材を発掘するしかない。

そして落ち着いて考えれば、人材はそこここにいる。政治不信とは言え、現職代議士の中にも人材はいる、問題は、足の引っ張り合いやマスコミの無責任報道に惑わされ、正しい評価を得るのは至難の業だということ。

例えばダメな民主党に見えるが、副大臣クラスはじめ中堅どころには、けっこう使えそうな人材がいるように思う。どうせここまで評判を落としてダメなんだから、この際思い切って閣僚経験者は内閣から排除し、徹底した若返りをしてしまえ!と提案したい。

例えば、全く噂にもなっていないが、原口氏又はウルトラCで細野豪志氏を総理、大塚耕平氏、櫻井充氏を幹事長や官房長官にして、今の代表候補者や党の重鎮達は、相談役に徹して役付きから外れるのだ。別に引退せよというのではない、相談役としてこれまでの経験と知識を、実質的に党のため国のために活かしてもらうのである。

文句あるか?だって挙党態勢といってるんでしょ。地位や名誉に連綿としてないならば、実質、経験と知識を活かせればいいんじゃないの。それくらい思い切った事やんなさいよ!と言いたい。

細野内閣なんていいんじゃない?と言ったら、法事で来ていた義理の妹が、あー、細野なんてダメダメと言う。えっ!なんで?と問うと、だって浮気してたじゃない!と。オイ、自分ちのダンナと一緒にするなよと言いたいが、全く聞く耳持たず。ならば原口内閣か。とは言え、これはベンダソンの妄想だ。

結局のところ、なるようにしかならず、一度、ぶっ壊れなければ、新しい体制や秩序は生まれないのかもしれない。それじゃ、遅いけど・・・・。

本日これにて、

↓ ↓ ↓

人気blogランキングへ

|

« うっぷん晴らしの官僚批判に辟易 | トップページ | 野田内閣への期待と不安 »

コメント

管原様、貴重な情報ありがとうございます。

参考にさせていただきます。
これからもよろしくお願いします。

投稿: ベンダソン | 2011/09/07 15:52

海水と真水の塩分濃度の違いから電力を作り出す新エネルギーを実用化しようと
日本とノルウェーで研究開発が進んでいる。太陽光や風力のように天候に左右されず、
事実上無尽蔵に存在する夢のエネルギーだ。
自然エネルギーはコスト高や効率の低さなどで普及が遅れており、新顔への期待は高い。

http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C889DE1E6E6EBE6E1E2E2E2E0E2EBE0E2E3E39F88EBE2E2E2

投稿: 管原 | 2011/09/07 05:04

海水と真水の塩分濃度の違いから電力を作り出す新エネルギーを実用化しようと
日本とノルウェーで研究開発が進んでいる。太陽光や風力のように天候に左右されず、
事実上無尽蔵に存在する夢のエネルギーだ。
自然エネルギーはコスト高や効率の低さなどで普及が遅れており、新顔への期待は高い。

http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C889DE1E6E6EBE6E1E2E2E2E0E2EBE0E2E3E39F88EBE2E2E2

投稿: 管原 | 2011/09/07 05:04

http://www.youtube.com/watch?v=7zMjZAzjG08&feature=feedlik

C889DE1E6E6EBE6E1E2E2E2E0E2EBE0E2E3E39F88EBE2E2E2

こういうのはどうなんでしょうね?

投稿: 管原 | 2011/09/06 19:23

○noga様、コメントありがとうございます。
>行方も知れぬ、日本人の道かな。
⇒最近、特にそう思います。
*********************************************************************
○小山祐三様、コメントありがとうございます。
>前原氏を、ベンダソンさんは買ってたらしいが、・・・
⇒いえ、全然買ってません。昔も今も。
ちょっと私の文章力に問題アリかも。
*********************************************************************

投稿: ベンダソン | 2011/08/26 16:07

次のような人に総理になってもらいたい。
 まず、自分が当選した時の約束を仲間内だけで勝手に変えてしまわない人(政治理念をしっかり)
 次に、福島の土地を台無しにしてしまったばかりでなく広範囲に放射能をばらまき、多くの人を不安に陥れたのは誰か、責任を追及できる人(政治と大資本との癒着を排除)
 更に、基地を県外にと言っているのに全く協力しない官僚を指示どうり動かせる人(官僚対策)
 そして、アメリカからの要求を二つ返事で引き受けるのではなく、国民や国益を真っ先に考えられる人(対米隷属からの脱却)

 さて、細野氏は? 私は義理の妹さんに軍配を挙げる。彼は浮気者である。両陣営に調子のいいことを言いながら上手に泳いでいる。もちろん総理の器ではない、コウモリ男である。
 前原氏を、ベンダソンさんは買ってたらしいが、実績がない、力量がない。この男をどうしてマスコミが持ち上げるのか不思議でしょうがない。細野氏よりもオチル。


投稿: 小山祐三 | 2011/08/26 15:02

意見 (考え) は、各人で違っている。
だが、一つの意見を選んで、それを社会の意見とすれば、代表制民主主義がなりたつ。
だから、有権者は、個人的な意見の違いを把握して個人選び (投票) をしなければならない。
個人の意見を社会の意見と認めることができれば、議会政治もうまくゆく。

意思は未来時制の内容であり、日本語に時制はない。
それで、日本人に、考えはない。あるのは、実況放送と現状報告の内容ばかりである。
本人に自分の意見を述べる意欲もなく、相手に話者の意見を把握する努力もない。
これでは、議論はできない。あるのは、事実関係調べだけである。

日本人の暮らしは、子供の使いのようなものである。
有るものはある。無いものはない。
必要なものを自分自ら獲得するのが大人の態度であるが、これができない。
日本人は子供の態度でいる。いまだに、神 (親) 頼みでいる。問題を解決する能力がない。

能動がない。他力本願の人の心は、被害者意識に満ち満ちている。
意思のないところには責任もなく、成り行き任せになる。
これが自然の状態であるとして、満足しているようにも見える。が、人間主義がない。
行方も知れぬ、日本人の道かな。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/terasima/diary/200812

投稿: noga | 2011/08/25 19:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/52565066

この記事へのトラックバック一覧です: 細野総理なんてどーよ:

« うっぷん晴らしの官僚批判に辟易 | トップページ | 野田内閣への期待と不安 »