« 意味不明な判決に? | トップページ | 分解マニア »

2011/09/29

学歴にこだわる人々の不思議

学歴が全てでは無い!多くの人がそう言う。私もそう思う。人を評価するときに学歴が全く無関係とは思わないが、少なくとも全てではないし、一要素に過ぎないと思う。だから、仕事でも、日常生活でも、いちいち私はどこそこ卒業ですなんて言った事が無い。

で、自分の経験では、どこの学校の出身ですかなんて何十年も社会人をやって、近所付き合いをしてきた中では、自分から言わない限り聞かれた経験は無い。そんな訳で、私は自分から言った事も無いので、誰も私の最終学歴は知らない。

ところが、先の統一地方選挙で私は突如立候補をしたもんで、それこそ学歴詐称にならぬようありのままに選挙公報やマニフェストに書いた。私の最終学歴は東京大学大学院卒(正式には卒を修了と表現する)だ。

だからご近所の方から、へー、ベンダソンて東大だったのと言う人もいたが、それだけのこと、別にその後も今まで通りの日常だ。ところが、先日、我が街のある方にお会いしたら、あなたは東大を鼻にかけてるでしょうと言われ、目が点になった。

そう言えば、選挙期間中にも同じ事を言われた。ある支援者のご近所では東大出だからアイツは鼻もちならないと相当に反感を買っていると言うのだった。

ところで小生、時々講演をすることがあるが、こうした場合、最終学歴と国家資格をチラシに書く。で、今度初めて、自分の街で講演をする事になったが、そんな訳で土地柄に配慮して、一切学歴を書かないように気を使った。

にもかかわらず、東大を鼻にかけてるだろうとは一体、どうしたことだろうか。たった一回、選挙公報とマニフェストに学歴を記載しただけなのに、これではあまりにも、逆学歴ハラスメントだと思った。

世の中にはいろいろな人がいるから一々気にはしてられないが、こうした意見が一人だけではないので、チト気にかかる。じゃどーすりゃいいのだ、と。

何を言ったところで、どーにもならないが、世の中には、東大と官僚を天敵のように無条件で嫌う人が少なからずいるような気がする。こうした方は、学歴が全てでは無いと言いながら、その実、一番学歴にこだわっているように思う。

東大にしろ、京大或いは早稲田、慶応、何でも良い。世間で名の通った大学生なんて、その大学に行けば皆そうだし、世の中には掃いて捨てるほどいる。実際東大の中には東大生だらけで、そんなモノ何の意味も無い。どういう勉強や研究をしてどういう発言をするかだけが重要視され、それこそ、そこでは学歴は一切無関係で誰もそんな事にこだわってはいない。

官僚にしてもそうだ、まるで悪の権化の様な言われかただが、いったい具体的に何がいけないのか、自分の目と耳で確かめた事が有るのだろうか。少なくとも私が知っている官僚達は、信じられないほどの激務に耐えている。しかも優秀だ。

確かに、官僚制度の弊害はある。これは事実だ。そしてその官僚の多くを排出しているのが東大だ、だからケシカランと言うのも分からないでは無い。だが、そうした事は例外であって全てでは無い。例外はどこにでもある。一部を見て全体を判断するのは愚だ。

つまるところ、ヤッカミが有るのかもしれない。人が何をどう思うおうと勝手だから、それはそれで仕方ないだろう。だがそうしたことで世の中が変わる訳でも、事実が変わる訳でも無い。皆、それぞれの人々の心の内の出来事、想像の世界だ。

その心の中の想像を、そのまま事実と思い込んで、外に吐き出す時、その対象とされた人も同じ人間であることに何故気づかないのか、そこが不思議でならない。[あんたは東大を鼻にかけている]と言うのも「アンタは学歴が無いじゃないか」と言うのも、共に勝手な自分の考えで人評価し、押し付けている点で同じなのである。

世間の皆さんは、学歴が全てでは無いと言いながら、逆にどーしよーもないほど、学歴にこだわり過ぎているように思う。先に述べたように、これまでの人生で、あなたはどこの大学ですかと相手から聞かれた経験はほとんど記憶にない。

こうした事が話題になるのは、自ら私はどこそこ大卒ですと言い出す場合がほとんどだ。だから学歴の話題を避けるように心がけていれば、先ずこうした事を聞かれる事も無かった。こうした事を考える事自体も学歴にこだわっていて自然体とは言えまいが、少なくとも、学歴で人を判断しないと言うのならば、どこの大学であろうと学歴を話題にすべきではないだろうと思うのだ。

本日これにて、

↓ ↓ ↓

人気blogランキングへ

|

« 意味不明な判決に? | トップページ | 分解マニア »

コメント

こんばんわ。
個人的な意見ですが、学歴社会はアメリカの社会を模倣したような気がしてなりません。しかし、現在、アメリカでも高学歴者が職につけない方が多いそうです。

つまり、学歴は今やファッションやブランドのようなものに陥り、経営者の自分の企業に合う者、または好みが合致し、尚かつ高学歴ならなお良いといった一部の人間が得するだけのような気がします。

ただし、大学の学士はあった方が良いと思います。
私が大学を卒業したからというよりは、物事を論理的に考える訓練や教養を深める点では大学を利用するのが将来にとっても良いことだと思いますし、現在の日本ではむしろ、教養だけでなく分析する力、つまり、新聞やメディア、世間体にとらわれず、物事を正しく理解することと根本を理解することを大学を通して学ぶことが、現在の日本にとって大切なことだと思っています。

投稿: inseki | 2011/11/28 17:48

どこの学校でも会社でも親の名前でも肩書になりうるのですが、聞かれもしないうちに喋ると、「ひけらかしている」「鼻にかけている」と表現されてしまいます。

有名なものほど、ある程度イメージもできていて、特に身近な先例があるとそれと同じとみなしがちです。
出す側に何らかの意図や事情があっても、相手が固定観念を外そうとしない限り、お話になりません。

やっかみ説については、私は歴史全般にも流れているように感じます。
いいなぁという羨ましさが恨めしさに変わると、良いものにまで味噌や難癖をつけたくなる。そこまで悪者のはずがないのに、えくぼもあばた状態。
それだけ対象者が好きで関心を持っている、ひねくれた表現だと思います。


投稿: 高橋元子 | 2011/11/12 01:30

私は勉強は好きでやりたい研究もあったのですが、たまたま病気にかかり、家の事情もあり進学をあきらめざるを得なかったのですが・・。その分お金を学業・実質的な資格の取得にまわしました。しかし就職などのときに不当に差別される気はします。今は正社員ですが、昔就職がうまく行かず、派遣の仕事を検討したら、国家資格を持っているのに(それは大学の卒業者でも簡単に取れる資格ではない)作業職しか持ってこなかったことがあります(彼は地方の下流と言われる国立大学出身だそうです)。・・もちろん蹴りましたが。思うに、先端で力をふるって働いている方よりも卒業しても何も生かせず、ただプライドだけは持ってるような人、自分は優秀だと確証したいような人が一番厄介かと思います。 こういう方は自分がコンプレックスを持ちながら人を不当に差別する傾向がありますから。

投稿: ゆーき | 2011/10/08 09:29

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿: 履歴書の書き方 | 2011/10/05 01:25

*********************************************************************
○管原様、コメントありがとうございます。
決して場違いな事はありません、どうぞお気になさらず。
*********************************************************************
○小山祐三様、コメントありがとうございます。
おっしゃる点或る程度分かります。ただし、東大卒なんて言っても、単に卒業したと言うだけでは、所詮個人の志向性の問題故どうでも良い事で、意味を持つのはそこから先、何をやったかではないでしょうか。なので、ことさら東大を話題にする必要性も価値もないと思いました。
*********************************************************************
○たなか様、コメントありがとうございます。
おっしゃる点参考にいたします。
ただ、このエントリーに書いたのは、いづれも、全く面識の無い方の話しです。記事に書いたように、日常付き合いの有る方々とは全く今まで通りで、ヤッカミも無ければ話題にもなりません。会った事も話した事も無い人が、規定に基づいて書いただけの学歴に何故、そこまでこだわるのかが不思議でならなかった次第。

敢えて言えば、このブログ記事に「東大」と書いたのは間違い、某国立大とすべきだったかもしれません。とは言え本質的にはどうでも良い事。何故なら所詮私の学歴を何と書こうと証拠はどこにもないからです。ハーバードを首席で卒業したと書いても、実は小学校にも行ってないと書いても同じ事。ウソかホントか。実在するかも怪しいベンダソンの学歴を論点にするのはあまり意味が無いと思います。
*********************************************************************

投稿: ベンダソン | 2011/10/01 21:44

久しぶりにコメントさせていただきます。
いつも「うんうん」と頷くエントリ(地球温暖化のこと以外、これは私と主張が違うから仕方のないことですが)を拝見しております。

ただ、今回のエントリはちょっといただけないかなぁ、と。
東大卒で、学歴を話してもやっかまれない人を本当に数多く知ってますよ。
これはご自身ではそう振る舞ってないと思っていても、何か相手のアンテナに感じさせてしまう何かの振る舞いをしている可能性が高い、と考えた方がいいと思います。おそらく細かなことで、その振る舞いそのものはもしかしたら学歴が並みの人だったら癇に障らないことなのかも知れません。ほんと例えば話している時のストーリーの持っていき方とか、語尾の些細なイントネーションとか目配りの仕方ですとか、ほんとくだらない事だと思います。でもやっかまれない人もいるのは事実ですよ。それを「やっかまれて不快」とエントリに書いてしまうところに、何かその鍵があるような気がします。
特に今後政治の世界に進まれるのであれば、とても大事なことになっていくと思います。

釈迦に説法で失礼いたしました。

投稿: たなか | 2011/10/01 11:24

人間誰しもコンプレックスがあるもので、自分にないものを他人が持っているとヒガムものである。学歴しかり、二枚目しかり。しかし、人間商売も古くなるとそんなものは気にならなくなるものだよ、と誰かが言っていた。その通りだと思う。私は、…ややそうなりつつあるかな。

頭脳明晰いわゆる優秀な人たちがこの日本を導いてきたわけだが、かつては無謀な戦争で日本を焦土と化し、今また原発で国民を不安に落とし入れている。犠牲になるのは庶民である。東京大学法学部を出たであろう登石裁判長さん、頼むから証拠もないのに辻褄合わせの状況だけで人を裁かないでよ。あれこれ考えて得た私の結論。優秀な人たちって庶民を苦しめるだけでロクなことをやってないんじゃないの。これは東大に入れなかった私のヒガミかなあ。

投稿: 小山祐三 | 2011/09/30 20:07

すみません、場違いでした。

投稿: 管原 | 2011/09/30 16:54

○小沢二郎様、コメントありがとうございます。

私にもほとんど無縁ですが、何故か言われちゃうんでしょね。
でも、何故か二枚目のくせにとは言われないので不思議だなあ。

とつぶやいたら、愚妻から回し蹴りが飛んできました。
*********************************************************************
○管原様、コメントありがとうございます。
あの、マジでストレートにそうこられると、ちょっと困ってしまうのですが・・・、昔からの読者の方ならその辺の空気を読んでいただけると思うのですが、まあ、テキトーに解釈してください。
*********************************************************************

投稿: ベンダソン | 2011/09/29 22:37

帰化してたんですか。
昔の帰化制度はどうなのか知りませんが、自身の手続きの時はどのような感じだったんでしょうか?
今は引越し感覚で書類を集めて提出すればいいようですね。
次のように厳格化したほうがいいと思います。

①連続十年以上居住
②年収800万以上
③日本語検定一級
④税金滞納及び法に抵触する行為
⑤いかなる政治団体にも所属しておらず、各種試験に合格した者
⑥帰化人を除く日本国籍保持者六人の推薦が必要
⑦敵国条項

以上七つを満たす者に日本国籍を授与する。

投稿: 管原 | 2011/09/29 22:23

ベンダソンさん。こんばんわ。
いつも楽しみにブログを拝見させていただいております。
それにしても人の僻みというものは恐いですね。
高学歴でも僻まれ、お金持ちでも僻まれ、大企業で仕事をしていても僻まれ、まぁ私には全て無縁ですが(汗)

投稿: 小沢二郎 | 2011/09/29 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/52862842

この記事へのトラックバック一覧です: 学歴にこだわる人々の不思議:

« 意味不明な判決に? | トップページ | 分解マニア »