« 改革への反動? | トップページ | 海外メディアに見る原発事故の真実 »

2012/02/26

恥ずかしい日本人

日常の中で、どうしても納得し難いのは、個人の努力や能力と無関係な部分で、自分の優位性を主張したり、相手を攻撃する人がいることだ。

例えば、男尊女卑。「男はエライ!」というヤツだ。何言ってんの、お前の努力で男になったんじゃないだろ。別にフェミニストになれとは言わないが、男は偉いみたいな言葉を聞くと、もう、アホかと思っちゃう。

いわゆるステレオタイプなんだろう。それで自分の能力とは無関係の事でアイデンティティを保つしかないとはなんともお粗末だが、自分の自慢である限り、たいして害もない。ところが、そうしたことで他人を批判し攻撃するとなると、おい、ちょっと待てよ、だ。まずこういう輩にはムシズが走る。

例えば人種差別がそれだ。もっと言うと、家柄にこだわるのもそれだ。さらに言えば、学歴もそう。確かに学歴は本人の努力能力の結果ではあるが、ある時期の相対評価でしかない。だから学歴だけで人を評価する人にも疑問を感じる。

で、話を戻して、何故こんな事を書いたか...というと、孫正義氏のことを書いたある本を読んで驚いたからだ。彼はいわゆる在日韓国人で日本に帰化し、その際に「孫」を名乗ったこと、それゆえ、ネット上で様々な人種差別攻撃を受けていることが書いてあった。こうしたことを、あれだけ有名人なのに私は知らなかった。

正直言うと、今までの実体験から韓国人や中国人にはあまりいい印象を持っていなかった。

だが、それは限られた経験の範囲であって、その後接してきた留学生達を見ると、彼らの優秀さの方が勝って、今はそんな悪印象も無い。むしろ日本人の方が嫌な人種だとさえ思うことも少なくない、要は民族の大雑把な傾向はあるものの、個人個人の評価はまた別だということだ。

それはさて置き、ヤフーBBでは嫌な思いをしたので、以来なんとしてもヤフーBBだけは使うまいと思ってきた。だが、細かい点ではそのやり方の強引さに疑問を感じるものの、孫正義氏のビジネスセンスは類まれで、天才的だと思うから、好き嫌いは別にして認めざるを得ない。

だから、批判するとすれば、詐欺のような勧誘や、携帯が繋がらないといった具体的な指摘をすべきだろう。しかし今述べたことも前者は10年近く前のことなので今はどうかわからないし、携帯が繋がらないのも、ソフトバンクだけの責任かどうか、孫氏の言い分も聞いてみなければわからない。

まずは批判するなら相手の言い分を聞くべきなのだ。相手の出自がどーたらこーたら言う批判の仕方は、実に愚劣で唾棄すべき恥ずかしいことだと思う。同じ日本人として一緒に見られたくない。

こうしたことが、もしまかり通るならば、これこそが日本病だろう。日本国ではなく日本村の集合では、国家・国民の発展もないだろうと思う。

本日これにて、

↓ ↓ ↓

人気blogランキングへ

|

« 改革への反動? | トップページ | 海外メディアに見る原発事故の真実 »

コメント

日本人の致命的欠陥は妬みっぽいことですからね。ここを利用されて分断統治される。

投稿: とりごん | 2012/03/04 22:10

ステレオタイプって恐いですね。

投稿: ハーバードナンパスクール佐藤エイチ | 2012/03/04 20:51

んー(´-ω-)
エピメニデスのパラドックスを思い出しました。

そもそも人種差別問題を抱えていない近代国家なんて存在しないのでは・・・?
皆やっているからOKって意味ではなく、今回の記事で取りあげられているテーマの多くは人類が乗り越えなければいけない類のものです。

恥ずかしいで切って捨てるのではなく、そういった人達とも対話をする必要があるのではないでしょうか?


投稿: ヒロ | 2012/03/04 17:56

なんだかんだ言っている方も、一歩日本から出れば、「お前日本から来たの?そんなに黄色いのはミカンの食べ過ぎ?ほんとに尻青いの?www」と言われかねないわけで。

井の中の内弁慶なんでしょうか。

投稿: 高橋元子 | 2012/03/04 16:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/54080186

この記事へのトラックバック一覧です: 恥ずかしい日本人:

« 改革への反動? | トップページ | 海外メディアに見る原発事故の真実 »