« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012/04/24

北朝鮮はチンピラ国家?

今更、こんなこと言っても、カエルの面にションベンだろうが、これが国家か?まるで頭のいかれたチンピラの放言ではないか。

続きを読む "北朝鮮はチンピラ国家?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/21

美人市議当選無効~居住実態って何?

Pk2012042102100043_size0_3

美人すぎる市議として話題を呼んだ新座市の立川明日香市議に対する当選無効の異議申し立てがあり、同市選管は当選無効とした。その一方では、被選挙権と選挙権は同一なのに選挙目的の住民票移動はあまり問題とならない。居住実態というのもよくわからん!何とも不思議な選挙制度だと思う。

続きを読む "美人市議当選無効~居住実態って何?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/20

日本人は忘れっぽい民族?

日本人は忘れっぽい民族だと思う。過去を水に流すと言えば聞こえはいいが、要は都合の悪い事はホッカムリしてしまうという事.巷間よく聞くセリフに「いつまで過去の事を言ってるのだ」があるが、問題をきっちり解決するか時効でもない限り、100年でも1000年でもその問題は継続する。

続きを読む "日本人は忘れっぽい民族?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/04/18

石原知事尖閣買収宣言の意義

石原都知事が、東京都として尖閣諸島買収をやろうとしているのは、たまたま彼が東京都の知事だからだ。当然に議会が反対すればできない。要は石原氏は地方から中央政府の弱腰外交にモノを申し、現行制度のガバナンスの中で、自分の主張と行動を示しただけだろう。

続きを読む "石原知事尖閣買収宣言の意義"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/04/17

国内の土地取引が何故国際問題?=議論の前提が理解できない首長達

石原慎太郎知事が尖閣諸島の一部を都が購入することを表明した事が物議をかもしているが、公共団体が土地を購入することが何故物議をかもすのか理解不能だ。批判する向きは、尖閣が日本の領土と思っていないか、あるいは確信が持てないということ?外国に売り渡すと言うならともかく、議論の前提が狂ってないか?

続きを読む "国内の土地取引が何故国際問題?=議論の前提が理解できない首長達"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/04/14

単語に反応する愚=ミサイルが飛んで「来た」と「来なくなった」の区別が出来ない人々

昨日の北が発射したミサイルは、発射直後あえなく分解して海へドボン。世紀のお笑いショーと化したが・・・、

続きを読む "単語に反応する愚=ミサイルが飛んで「来た」と「来なくなった」の区別が出来ない人々"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012/04/13

状況証拠

今日は状況証拠について考えてみよう・・・。

状況証拠は、犯罪の証拠として取締の契機になるや否や!答えは、凶悪時間ならなるが、そうでなければほとんど野放し、おまわりさんの気分次第だろう。

続きを読む "状況証拠"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »