« 石原知事尖閣買収宣言の意義 | トップページ | 美人市議当選無効~居住実態って何? »

2012/04/20

日本人は忘れっぽい民族?

日本人は忘れっぽい民族だと思う。過去を水に流すと言えば聞こえはいいが、要は都合の悪い事はホッカムリしてしまうという事.巷間よく聞くセリフに「いつまで過去の事を言ってるのだ」があるが、問題をきっちり解決するか時効でもない限り、100年でも1000年でもその問題は継続する。

いつだったか韓国大統領が来日して、従軍慰安婦問題で平行線をたどったというが、何故だろうか。日本は既に決着済みと言い、相手はいや違うという。それをタダ言い合うばかりでは、ガキのケンカだ。

私の周りでは、いつまで韓国は過去に拘るかと言った論調が多いが、「過去」であることは何の評価軸にもならない。何が問題なのか論点を明確にし、その論点に対してお互いが客観的事実に基づく証拠と根拠を示して、言い分を主張し、第3者が見てもっともだと思うところできっちり決着をつけるべきだ。

報道を見る限り、日本は決着済み、韓国はそうではないというだけで、その具体的論点と問題点が分からない。いつまでこの問題を引きずるのかと言う人が多いが、ならば、何故明確に決着をつけないのか。

日本が、過去に決着したと主張するならば、その条約の条文を示し、それにも拘わらず文句を言う韓国はこの国際条約に違反していると、論点をそこに絞るべきだろう。韓国はそうしたならば、その条約の不備を証明しなければならないし、その上で事実認定が、争点になるならば、お互いが客観的証拠を公に開示し、論争すべきだと思う。

何しろ当事者が名乗り上げているのだからプライバシーも何もない。国家間の事務なんだから、当事者の主張をうらずける事務手続きの物的証拠が、全く無いなんてことは、ありえないだろう。

例えば、強制的に従軍させられたのならば、日本国内での徴用ならいざ知らず、韓国内で徴用されたのならば、韓国側の役所を通して行われるはずなので、そうした書類くらい、どこかにあるだろうと思うのだが・・・。

どうも、日本も韓国もどちらも意図的に、決着をつけたがってないように思える。

本日これにて

↓↓↓

人気blogランキングへ

|

« 石原知事尖閣買収宣言の意義 | トップページ | 美人市議当選無効~居住実態って何? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/54516207

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人は忘れっぽい民族?:

« 石原知事尖閣買収宣言の意義 | トップページ | 美人市議当選無効~居住実態って何? »