« 小沢氏の主張は正論、それと小沢好き嫌いは別問題 | トップページ | 消費増税採決⇒破廉恥が幅を利かす世であってはならない! »

2012/06/25

泥船にしがみつく民主執行部は裸の王様?

古舘某のニュース番組を見ていたら、民主党執行部曰く「処分を緩くしたら、消費増税採決で反対者が増えてしまう」「処分を緩くしてしまうと、反対したいが苦渋の選択で賛成する議員は不満を持つ」だとか。それって何?


じゃ、民主党議員は、皆さん「反対」ということじゃないの。いったい誰が「賛成しろ」と頼んだ。処分を厳しくしないと反対者が出るということは、党内部のコンセンサスが取れてない訳で、結局執行部が独裁的にごり押しししてると公言してるようなもんではないか。いったいどこが民主的なんだ。

小沢氏を追い出したいようだが、民主党を出ていくべきは、執行部なんじゃないか。自民公明と新党を創ればよいと思うが・・・、よくわからん党だと思う。

ひょっとしたら、民主党執行部は、マスゴミが創るインチキ輿論を本気にして、自分達が主流と思い込んだ裸の王様なんじゃないか。自分たちが民主党の主流と思い込んで小沢外しを画策しているが、逆にいつ泥船を逃げ出すかタイミングを見計らっていた小沢氏に、大義名分を与えたようだ。

正論を吐く小沢氏を追い出し、しかもかなりの民主党議員の本音は小沢氏と同じで、処分をちらつかせて言うことを聞かせようというのだから。

消費増税に賛成した議員は選挙の時もはたして「賛成」したと堂々​と言うか見ものだ。

本日これにて

↓↓↓

人気blogランキングへ

|

« 小沢氏の主張は正論、それと小沢好き嫌いは別問題 | トップページ | 消費増税採決⇒破廉恥が幅を利かす世であってはならない! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/55052361

この記事へのトラックバック一覧です: 泥船にしがみつく民主執行部は裸の王様?:

« 小沢氏の主張は正論、それと小沢好き嫌いは別問題 | トップページ | 消費増税採決⇒破廉恥が幅を利かす世であってはならない! »