« じじいパワーは本物? | トップページ | 美しい曲は楽譜も美しい »

2012/11/02

いきなり田中真紀子暴走か

文科省の審議会が認可を答申していたのに、パフォーマンスでこんな突然ダメ出しされたんじゃ、関係者はたまったもんじゃないろう。

 http://www.asahi.com/politics/update/1102/TKY201211020192.html

<引用開始>

田中文科相、3大学設置認めず 審議会答申覆す

田中真紀子文部科学相は2日、来年度の新設を申請していた3大学について、不認可と決めた。いずれも前日には文科省の大学設置・学校法人審議会が認可を答申していた。答申が覆された例は、少なくとも過去30年間はないという。田中文科相は、同審議会のあり方を抜本的に見直す方針を示した。

 不認可とされたのは、秋田公立美術大、札幌保健医療大、岡崎女子大(愛知県)。いずれも来春の開学を予定していた。藤村修官房長官は2日の記者会見で「文科大臣の政策的な判断」としている。新設するには再申請しなければならず、開学は早くても2014年度になる。

 同審議会は、大学の学長ら有識者の委員で構成され、学校法人、大学、短大、学部の新設や廃止の妥当性について、文科相の諮問を受け、答申するのが役割。今回、3大学については、法令に適合しているとして、1日に新設を認める答申を出していた。

 同省によると、審議会の大学設置分科会の正委員15人のうち、10人は現役の学長や教授らで、大学・短大に所属している。田中文科相は2日午前の閣議後会見で、委員の大半が大学関係者であることを問題視し、「多様な視点が必要。大学同士だと遠慮があるかもしれない」と指摘した。

 また、現在783校ある4年制大学について「競争が激化していて、質や運営に問題があるところがある」とも指摘。また、「事前規制ということではない。イノベーション、改革だ」と説明した。不認可となった3大学の関係者からは「理解できない」「到底承服できない」などの声が上がっている。

  ◇

 岡崎女子大の設置準備室は「混乱している。審議会の答申は開学を認めており、大臣の判断は受け入れがたい。今後、緊急の理事会を開いて対応を協議する」と話した。

 秋田市大学設置準備室によると、校舎の新築や増築、改修工事などは全体で約3割まで進んでいたという。

<引用終わり>

TVでは田中文科相が「競争が激化していて、大学の質や運営に問題がある」と言っていたが、そのとーりだと思う。だが、それは一般論としての大学の問題点だから、特定大学の認可否定の根拠には全然ならない。

別具体な新設大学設置に対する認可の答申を否定するならば、いったいこの新設大学設立申請手続きの何が問題で、どうであるべきかを言わなければ、法治国家の処分とは言えまい。

 ただ抽象的な一般論に過ぎない個人の見解で、審議会の答申を否定してしまうならば、ハッキリ言って権力の横暴にすぎない。それとも田中氏は審議会以上に、この新設大学の詳しい情報を得ていて、審議会以上の見識を持っているとでも言うのだろうか。

 大臣が気に入らないからと審議会の答申を無視するならば、審議会は何のためにあるのか。田中大臣は審議会を批判しているが、これって、大臣の御用審議会じゃなければダメと言ってる訳で、あきれ果てたロジックなんだが、本人はそのことに気付いて無いのでは?

どの報道を見ても、認可否定の理由が報道されてないのでわからないが、文科省の指導通りに校舎を建て、教員を雇っての事であるならば、田中文科相の横暴でしかないから、正に基地外に刃物、いきなり田中真紀子暴走か?だ。

 田中角栄は、コンピューター付ブルドーザーと言われたが、その娘はコンピューターが壊れた暴走車なようだ。

突然ダムを中止したり、「近いうち」が「いつかそのうち」になったり、個人の見解で学校認可を取りやめたり、まあ、気まぐれな御仁が多い政権だこと。

無能な人間が、突然権力の座に座ると舞い上がってしまい、トンデモナイ事をやらかすが、民間会社ならいざ知らず、民主国家の政府でこんなことやられたんじゃ、納税者はたまったもんではない。
本日これにて

↓↓↓

人気blogランキングへ

|

« じじいパワーは本物? | トップページ | 美しい曲は楽譜も美しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/56029105

この記事へのトラックバック一覧です: いきなり田中真紀子暴走か:

» 今日の誕生花パフィオペディルム 花言葉は気紛れ 3大学一転認可 文科相提起の問題を忘れるな [自分なりの判断のご紹介]
今日11月8日の 誕生花は色彩や 形状からひときわ 目につきます。 右の写真の パフィオペディルム。 袋状の唇弁が特徴的 なラン科植物で、 洋ランの一属。 名前は女神のスリッパ (サンダル...... [続きを読む]

受信: 2012/11/09 15:36

« じじいパワーは本物? | トップページ | 美しい曲は楽譜も美しい »