« 言ってることもやってることもオカシイ田中大臣 | トップページ | 保険料の半分を会社負担と思いこむ不思議 »

2012/11/13

いまさら無罪と言われても

小沢氏の無罪について、ほとんどのマスコミは取り上げない。

もともとは西松建設からの裏献金疑惑から端を発したものだが、いつの間にか西松事件は消滅している。

 

今裁かれているのは、土地を買った代金がいつ報告書に記載されたかであって、陸山会が登記した年に記載した事が、実際の支出年と違うとして争点となっているが、「記載されてない」のではないから、虚偽はどこにもないし、実害もない。だからどんなに虚偽記載だと騒ぐ人も誰一人として、具体的に何が社会や誰かに害を与えたか、何が悪いかについては言ってない。こんな形で人を糾弾するなんて有りえないだろう

 

詳しくは、こちらの森ゆうこ氏のブログをご覧いただきたい。拙ブログほどでは無いが、誤字脱字、時点の間違いが散見されるが、主張の中身は筋が通っていて反論のしようが無い。

http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/2012/11/post-a7d4.html

 

というわけで、こんな事が罪になるなら、法に定めるべきだ。おそらくと言うか間違いなく言えることは、もし支出年に記載していたならば、今度は登記の年に記載してないのは虚偽記載だと言うだろう。あまりにも次元の低い裁判に辟易してしまう。

 

こんな馬鹿げた裁判を、大の大人がやっていて、自分達で空しくならないのだろうか。一抹の正義感があるならば、いい加減に論点とそれに関する事実を明確にし、白日の下に堂々と議論してはくれまいか。

 

あたかも裏献金があったかのように・・・、談合等に利益誘導が有ったかのように・・・、どこそこで金の受け渡しが有って証人がいるとか、この何年間か、ことごとく「小沢の犯罪」を匂わせる報道が続いてきたが、ものの見事に全部ウソだった。

 

なのに、ウソでしたとは報道されないから、かなり多くの人が「小沢の犯罪」が印象付けられ刷り込まれたままだから、どんなに説明しても「小沢=悪党」から抜け出せない。まるで日本全部が宗教団体によってマインドコントロールされたみたいだ。

 

別に、小沢ファンになる必要もないし、あの悪党顔だから嫌うのも分かるが、少なくとも日本は法治国家である事も思い出してほしいと思う。多くの人の本音は、実は法治国家は建て前で、実際は放置国家だと思ってるのだろうか。それにしても、小沢氏を毛嫌いしてやっつけてる人々は、明日の我が身とは考えないのだろうか、そこが不思議でならない。

本日これにて

↓↓↓

人気blogランキングへ

|

« 言ってることもやってることもオカシイ田中大臣 | トップページ | 保険料の半分を会社負担と思いこむ不思議 »

コメント

taka 様、コメント有難うございます。

>だれが敵でだれが味方かはっきりとさせた意味では、収穫がありましたが、お前もかブルータス!が多すぎて、気持ちの整理が大変でした。


⇒おっしゃる通りかと思います。そして気持ちの整理がついたところで、はて、どうしたものか、すでに小沢嫌いに洗脳されてしまった人々は、小沢の名を聞いたとたんに、いや~っと耳を塞ぎます。先ずは、草の根でこの洗脳を解いていくしかなさそうです。

投稿: ベンダソン | 2012/11/14 07:51

久しぶりに拝読しました。
ありがとうございます。

まったく同意です。
本当にむなしくならないのでしょうか。
全体、自分の職業に対する誇りは・・・・。

でも、今回の件は、だれが敵でだれが味方かはっきりとさせた意味では、収穫がありましたが、お前もかブルータス!が多すぎて、気持ちの整理が大変でした。

歴史を振り返ってみても、やはり大きな流れは変わらず、日本はまだまだ市民社会ではないことを思い知るのです。
そのつもりで、世の中を見、行動しなくてはと思っているところです。

投稿: taka | 2012/11/13 22:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/56101852

この記事へのトラックバック一覧です: いまさら無罪と言われても:

« 言ってることもやってることもオカシイ田中大臣 | トップページ | 保険料の半分を会社負担と思いこむ不思議 »