« 単語に反応する人々 | トップページ | 憲法9条へのノーベル賞運動を否定する根拠は? »

2014/09/13

何故カジノが出来ない?

我々日本人は、ともすると重箱のど真ん中にてんこ盛りの事実を見ないで、隅ばかり見ているように思う。

その結果、細かな理屈ばかり並べたてられると、誰の目にも(=世界標準の意味)明らかな事実を180度取り違えて納得してしまうようだ。

 

例えば自衛隊。明らかに軍隊だし諸外国からは軍隊と呼ばれているが、日本は軍隊ではないと言い張っている。これはまあ、重い問題だが、我々の生活に身近なところでも首をかしげる屁理屈がまかり通っていて、つくづく日本人ってご都合主義と言うか、筋の通らない事に平気な民族だなあと思う。

 

最近(と言うか昔から)、大坂初め大都市のカジノ構想が話題になっているが、これなんかその典型だな。元々はギャンブルが日本の法律で禁止されている事から、カジノが出来ない訳で、そこを何とか突破しようと、もう何十年も石原都知事初め幾多の政治家たちがチャレンジしてきたが、法の厚い壁を突破できないでいる。

 

でも、その一方では、全国津々浦々にパチンコ店が有るのだ、なんじゃそりゃ?だろう。表向きの理屈は遊技場の類で、賭博場ではないという事なんだろうが、直接換金できないと言うだけで、換金できないパチンコ店なんて聞いたことが無いし、そもそも警察はパチンコ台の性能を「射幸心を煽らないよう」チェックしてると言うのだから笑ってしまう、ギャンブルじゃないのに射幸心?でっかいとこを見ないで重箱の隅ばかり、ホント噴飯ものの理屈でっせ。

 

あるいはギャンブルそのものでしかない競輪、競馬、競艇の類は法律で公営競技と称してギャンブルではない事になっている。構図は自衛隊を軍隊ではないと言うのと同じだ。

 

この結果、パチンコ店や、公営競技の運営団体の既得権益を国家権力が法で手厚く保護してるだけだ。ギャンブルがいけないと言うのなら、パチンコも公営競技も一切禁止すべきなのだが、広く禁止しておいて、特例的に御目こぼしするやり方が日本の統治の特徴だ。これによって特定のお上の権益が生まれ保護される。

 

この構図は、何もギャンブルに限らない、ありとあらゆる事が法でがんじがらめにされており、人が日本の領土内で生活すれば必ず法を犯すようになっていて、それをお上は見て見ぬふりし、気に入らなければ何もしてなくともトっ捕まえるのが日本の統治手段だと思う。

 

安全運転違反とか公務執行妨害なんてその典型だ。みんなオカシイと思ってるけど、オカシイがゆえにお上に目を付けられたらヤバイと思うから、決して警察批判はやらない。最近ユーチューブの投稿で、車載カメラで明らかに一時停止した事が分かる車が暫く走ったところで、さっき一時停止しなかっただろうとパトカーに因縁吹っ掛けられる映像を見たが、明らかに冤罪捏造の証拠なのにマスコミはじめあまり話題にもならないのは、後の仕返しが怖いからだろう。

 

話しがチト逸れたが、既得権益のギャンブルは法や警察の裁量で手厚く保護し、それ以外は認めないと言う明らかに法治国家としておかしな現実を誰も不思議に思わず、こうした法を創る側の立法府の政治家や識者が躍起になって、カジノを何とか認めさせようとしている(フリをしている)様は滑稽の極みだ。現実に全国津々浦々にパチンコ店が有りながら、カジノ禁止とはいったい何なんだろう?

 

いったい誰がこの国を統治してるのだろうか?

 

つくづく、日本はイワシの大群だと思う。誰も自分達では全体を把握してないし、統治もしてないのだ。

↓↓↓

人気blogランキングへ

|

« 単語に反応する人々 | トップページ | 憲法9条へのノーベル賞運動を否定する根拠は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/60306582

この記事へのトラックバック一覧です: 何故カジノが出来ない?:

« 単語に反応する人々 | トップページ | 憲法9条へのノーベル賞運動を否定する根拠は? »