« ◆日本はロボット兵器大国になるべきでは? | トップページ | たぶん何も変わらない »

2015/12/20

◆メクソ・ハナクソの韓国大統領への名誉毀損裁判

産経新聞の前ソウル支局長に対する、韓国大統領への名誉毀損裁判は、ま、どっちもどっち、メクソ・ハナクソの次元の低~い騒動で、韓国も日本も心ある国民は恥ずかしいと思ってるんじゃないか?

 

他国大統領に関するゴシップ記事を、裏も取らずに載せてしまった産経は、はっきり言ってジャーナリズムとは程遠い芸能週刊誌か長屋のクマ公ハチ公の与太話レベルだ。

 

これにまともに目くじら立てて、韓国検察が起訴しちゃったもんだから、いかにも「言論弾圧に抗する産経新聞」みたいな構図が出来上がっちゃったけど、別に産経は弾圧に抵抗してるわけでもない。単にお粗末な噂を記事にしただけで、こんなものが日本のジャーナリズムだとは思われたくない(とはいえ、他も似たり寄ったりだけど)。

 

敢えて、おバカ度合いに順位を付ければ、韓国側だろうか。なにせ世界中に、言論弾圧や司法への政治介入を印象つけてしまったのに対して、産経側は弾圧に抗したかの印象を得たのがオイシイからだ。とはいえ産経にこうした印象を持つのは日本国内の嫌韓勢力だけだろう。所詮メクソ・ハナクソに変わり無い。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151217/k10010344161000.html

↓↓↓

人気blogランキングへ

|

« ◆日本はロボット兵器大国になるべきでは? | トップページ | たぶん何も変わらない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101905/62904841

この記事へのトラックバック一覧です: ◆メクソ・ハナクソの韓国大統領への名誉毀損裁判:

« ◆日本はロボット兵器大国になるべきでは? | トップページ | たぶん何も変わらない »