2017/01/21

◆アパホテル書籍問題・・・

この事件、最初中国にアパが進出してのことかと思ったが、どうやら日本国内のアパホテルに南京大虐殺を否定する経営者の本が置いてあっての騒動という。気に入らなけりゃ泊まらなきゃいいだけじゃん。

 

続きを読む "◆アパホテル書籍問題・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/17

オトナって何歳から?

食品異物混入動画を投稿した犯人が指名手配された。少年法が壁になって顔も名前も分からないのに指名手配?と思うが、関係者限定で手配した写真がネット上に流出することを仕組んでのことだろう。

 

もし少年の顔と名前が流出するなら、それ自体違法だが、原理原則や論理よりも感情に支配される国民性を見越してであろうことは想像に難くない。

続きを読む "オトナって何歳から?"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/12/29

なんとなく不可解

自分の専門外の事になると、一般常識で物事を判断せざるを得ないが、その一般常識自体に疑問を感じてしまい、もっと根源的なところで考えると、あれれ、よく分からんなと言う事がままある。

続きを読む "なんとなく不可解"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/06/14

はやぶさの快挙と、スマートの怪挙

Tky201006130301

定性評価と定量評価の定義は各位ご自身で調べていただきたい。メンドクサイからお互い知ってる前提で先に行く。で、事業仕分けの話だ。この場合もっぱら定量評価が中心で定性評価はあまり評価根拠になって無いようだ。

続きを読む "はやぶさの快挙と、スマートの怪挙"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/04/27

事業仕分けとUR

事業仕分け第2弾、今日のニュースではUR都市機構がやり玉に上がっていたが、どうもその追求がいまいちピンと来ない。というかUR都市機構の存在意義は一体何なのかというそもそも論が見えてこないのだ。

続きを読む "事業仕分けとUR"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/09/30

八ッ場の追記

このところ八ッ場ダム問題について書いてきたが、その中で書こうか書くまいか逡巡していたことがある。それはかなりの内部事情であったり、直接自分の目と耳で検証してないからだが、事実とすればマスコミが絶対に取り上げることも気が付くこともなさそうな、本当に困窮している人の事なのでやはり書こうと思う。

続きを読む "八ッ場の追記"

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2009/09/25

八ッ場ダムを考える(2)

目下進んでいるのは、ダム本体工事ではなく、周辺の基盤整備や環境整備なのだ。その基盤整備にしても、JR移設の新駅造成工事は進んでいるが、線路はまだ移設してない。大がかりなバイパス整備は進んでいるが、これらは、ダム建設が中止になったからと言って壊すわけではない、役立つ施設だ。

続きを読む "八ッ場ダムを考える(2)"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009/09/24

八ッ場ダムを考える(1)

20090924k0000m010018000p_size5 前原誠司国土交通相が、八ツ場ダムの建設予定地がある群馬県長野原町を訪れ、住民との話し合いに臨んだが、白紙を求める住民らは話し合いをボイコットしたという。いったい何を考えているのだろうか、目が点になる。ボイコットが本当に住民の総意なのだろうか。ボイコットした人々は責任を取れるのだろうか。

続きを読む "八ッ場ダムを考える(1)"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2009/06/19

リアル過ぎる妄想

小沢氏秘書問題の民主党ダメージで、相対的に麻生人気が高まっても、9月までには、どうせ再びアホな事をやらかし自滅するから、解散をあせる必要は無いだろうと、以前書いた。そして、見事にタローちゃんはその通り期待に応えてくれた。

続きを読む "リアル過ぎる妄想"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/05/02

危機管理がなってないのはどっち?

080515kan2pp2 ドジを踏んだとき、その原因が自分のズッコケにあることに気付かず、迷惑をかけた相手を責めてしまうのは最悪だ。ここには2つの危機管理が含まれている。ひとつはドジを踏まないこと。もうひとつは踏んじまった時どう対処するかだ。

続きを読む "危機管理がなってないのはどっち?"

| | コメント (4) | トラックバック (3)